1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 【速報2】米アップルイベントの模様をお届け

【速報2】米アップルイベントの模様をお届け

2011-10-05 02:08 投稿

●米アップルでイベントスタート

 日本時間2011年10月5日、午後2時より米アップルのイベントがいよいよスタート! ファミ通App編集部ではイベントの模様を箇条書きでお届けする。

・香港と上海に新規Apple Store オープン

・上海のストアは、オープン後1週間で100000人が来場

・中国では、さらに店舗を拡大する予定

・Mac OSX Lionがダウンロード販売で600万本をリリースしたと発表

・window7が成し遂げた数字を2週間でやり遂げたらしい

・mac book airが引率し、macの成長率がwinの成長率を超えたと発表、全ユーザー数が6000万人に到達したとのこと

・現在、世界に占めるmacの割合は23%

・iPodがミュージックプレイヤーの全米占有率70%を達成、世界中で3億台が売れたそうです

・昨年は4500万台販売

・市場占有率は、これからも伸び続けるだろうと予想

[iPhoneの話]

・iPhone 4だけで、これまでのiPhone販売累計台数を抜いた、成長率125%

・93%の顧客満足度を獲得、これは他に類を見ない支持率だそうです

・しかし、iPhone は全世界で流通している携帯電話の5%しか占めていない

・これからも、スマートフォンは進化していくだろう

[iPadの話]

・iPadは、教育カテゴリでの活用がなされ、大きな注目を浴びている。全ての州においてiPadの配置されつつある。

・また、病院、航空機内でも使用されるようになった。

・アメリカの病院の80%がiPadを配備するテストを行っているとの情報も入っている

・iOS搭載デバイスの販売台数が2億5000万を突破

・iOSのシェア率はモバイル端末で43%をキープ

・50万以上のアプリがApp Storeに登録、iPad用アプリも14万を突破

・これまで、Appleは開発者に30億ドルを投資した

・cardsというアプリケーションが10月12日からダウンロードできる。写真をカードにして送れるアプリらしい

[iOS5の話]

・iMessageは3G+Wi-Fiで利用可能

・GPSを使ってtodoとリンクさせられる

・Twitter機能について。端末そのものにアカウント情報を連結させることで、写真データなどを簡単に送れるようにした

[カメラの話]

・ホーム画面から、ホーム画面ダブルクリックでクイック起動できるようになる

・カメラ上で写真の編集ができるようにもなる

・撮影時、ピンチ操作でズーム、タップで任意の箇所にピントを合わせる

[ゲームセンターの話]

・新機能、写真機能、友達に推薦機能等を追加

[safariの話]

・RSSリーダーがデフォルト搭載、後で読む機能が使えるように

・mac版のsafariとも連携できるようになるかも?

[safariの話]

・RSSリーダーがデフォルト搭載、後で読む機能が使えるように

・mac版のsafariとも連携できるようになるかも?

[クラウドの話]

・バックアップをPCではなく、オンライン上に置くとのこと

・itunes楽曲、写真もクラウド上に保存可能になる。これも10月12日から使えるようになる予定

・アプリもクラウド上にバックアップを取っておける

・一部データは自動で同期するので、わざわざ同期させる必要はなくなる

・iWordsなどで作られた書類を共有させることも可能に

[find my friendsの話]

・新アプリ。GPS機能を使って友達の位置情報を閲覧できるようになる

・GPSサービスは更新頻度も変更可能。承認すれば双方で使える

・これも、cloudの1機能

[cloudのアドオン、itunes matchの話]

・保存している楽曲データをcloudにバックアップし、クラウドからストリーミング再生できるようになるとのこと

・容量は5GB

・iCloudも10月12日にリリース

・itunes matchはアメリカで月末にリリース。日本では未定。

[iPodの話]

・iPod nanoの新商品リリース?

・ソフトウェアアップデートがある

・nike+の操作性を向上させる

・16種類の新しい時計のデザインが登場。腕時計のように使うことも

・新モデルは8GB129ドル、16GB 149ドル

・新モデルのnanoは今日から販売

・iPod touchでもメッセージ機能が使えるように

・iPod touchの白バージョンが発売 8GB 199ドル、32Gb 299ドル、64GB 399ドル

・iPhone4S発表

・retinaディスプレイ搭載 前面背面ガラス、周囲はステンレス

・チップはiPad2と同じA5チップセット

・デュアルコアでiPhone 4の7倍のグラフィック性能

・そのほかの速度は2倍になる

・デモでinfinity blade2が使用されたらしい

・リアルタイムレンダリングを強化、これまで描画できなかった詳細な描画も可能に

・infinity blade2はiPhone限定、12月1日リリース予定

・バッテリー改善。2G通話で14時間、3G通話で8時間、音楽再生40時間

・通信はHSDPA

・iPhone 4SはGSM、CDMA両方に登場

[カメラの話]

・コンデジを元に新開発したカメラ

・8Mピクセル

・解像度3264×2448

・新しいセンサーにより、光感度73%アップ、取り込み速度33%アップ

・F値2.4

・オートホワイトバランス、顔認識機能も搭載

・写真の高速撮影が可能に

・新しいセンサーにより、光感度73%アップ、取り込み速度33%アップ

・0.5秒ごとに写真がとれる。GALAXY S2と比較しても、3倍以上早いシャッター速度らしい

・1080pのフルHD動画撮影にも対応

・手ぶれ防止、ノイズ除去機能搭載

・撮影時にリアルタイムで処理される

[音声認識機能の話]

・特定のワード、定型文でなくても認識できるように

・ホームボタン長押しで起動できる

・6時に起こしてねというと、アラームを6時に設定してくれたりもするらしいです

・○○に行きたいと告げると、そこまでのナビを表示してくれる機能も

・メールも音声で書いて送れるようになった

・金曜暇?というメッセージがくる→端末に金曜の予定は?と確認→スケジュールを確認してくれる→金曜暇だよ、と応え、スケジュールをセッティングしてくれる

・通貨換算などの計算処理も対応

・マイクのボタンをタップすると、どんな音声に対応しているのか一覧が表示される

・音声認識機能の名称はSiri

・対応言語は、英語、フランス語、ドイツ語

・iPhone 4Sのカラーは白と黒

・容量は16GB 199ドル 32GB 299ドル 64GB 399ドル

・2年契約で旧機種を安くするとのこと

・発売は10月14日、日本を含めて7ヵ国でリリース

・10月28日にはさらに22ヵ国でリリース

イベント終了

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧