1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Unity採用のスゴすぎるゲームをまたまた発見! その名も『BLADESLINGER』

Unity採用のスゴすぎるゲームをまたまた発見! その名も『BLADESLINGER』

2011-09-29 22:25 投稿

●トレーラーとともに情報をお届け! 発売は2011年中か!?

 配信されたばかりのUnity採用のスマートフォン向けサードパーションシューティング、『SHADOWGUN』がスゴすぎる。そんな話題が冷めやらぬなか、またもやUnityで開発されたスゴすぎるゲームを発見! その名も『BLADESLINGER』。メーカーはLumaArcade。

 物語の舞台は、アメリカ西部劇を彷彿とさせる、未来の世界。主人公のウィリアム・グラストンが、長い戦争を終えて故郷であるハンマーピークに帰ると、そこは悪夢のように変わり果てていた。ハンマーピークで、なぜ不気味なクリーチャーが暴れまわっているのか、そこからウィリアムの旅が始まる……。

 と、このような設定だそうだ。壮大な世界観にも目を見張るものがあるが、何より注目したいのはUnity社の技術。『BLADESLINGER』は『SHADOWGUNS』と同じく3人称視点だが、シューティングに力を入れた『SHADOWGUNS』とは違い、近接攻撃と遠距離攻撃を巧みに使い分けて戦う高いアクション性を秘めたシステムを採用している。そこで心配されるのが、操作性やグラフィックだが、トレーラーを見ていただいてわかるとおり、サクサクのヌルヌルだ。Tegraのスペックをフルに使って描かれた高精細なグラフィックが、直感操作でサクサク動く。想像しただけで遊んでみたくなる。さらに、キャラクターをカスタマイズするシステムなんかも搭載しているらしく、遊び応えは十二分にあると予想できる。発売が待ち遠しいっ!

 この気になるタイトル『BLADESLINGER』の配信予定日は、2011年冬(10〜12月)。また、プラットホームはiOSとTegra2が搭載されたAndroid OS。価格やレーティングなどの詳細情報は、まだ明らかになっていない。つぎの情報早くこい!!

※ゲームの公式サイトはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧