1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. バンダイナムコゲームスとディー・エヌ・エー、共同出資による新会社“BDNA”設立を発表

バンダイナムコゲームスとディー・エヌ・エー、共同出資による新会社“BDNA”設立を発表

2011-08-22 15:02 投稿

●新会社BDNA設立

 バンダイナムコホールディングスとディー・エヌ・エーは、バンダイナムコホールディングスの100%子会社であるバンダイナムコゲームスと、DeNAの共同出資による新会社、株式会社BDNAを2011年10月1日付で設立することを本日合意した。

≪以下リリースより抜粋≫

 バンダイナムコホールディングス(以下:バンダイナムコホールディングス)とディー・エヌ・エー(以下:DeNA)は、グローバル市場におけるソーシャルゲームアプリをはじめとしたコンテンツ事業の拡大を目的に、バンダイナムコホールディングスの100%子会社であるバンダイナムコゲームスと、DeNAの共同出資による新会社、株式会社BDNA(ビー・ディー・エヌ・エー)を2011年10月1日付で設立することを本日合意いたしましたので、お知らせいたします。

 コンテンツビジネス業界においては、環境変化とユーザ嗜好の多様化が進み、スマートフォンなどのモバイル端末で手軽にゲームなどを楽しむ市場が大きく拡大しています。バンダイナムコゲームスでは2010年7月よりDeNAが運営するソーシャルゲームプラットフォーム“Mobage”に向けてコンテンツの提供を行っているほか、2010年12月からは両社の共同開発によるソーシャルゲーム『ガンダムロワイヤル』の提供を開始しており、既に300万人以上のユーザを獲得しています。

 新会社では、バンダイナムコゲームスが持つコンテンツの世界観に適したゲームの企画・開発のノウハウ、DeNAが持つソーシャルゲームの開発・運営ノウハウによって相乗効果を発揮し、グローバル市場においてスマートフォンを中心としたソーシャルゲームアプリなどのコンテンツ事業の展開を行ってまいります。新会社は、2011年度中にコンテンツの提供を開始する予定です。

■新会社概要(予定)

商号:株式会社BDNA(ビー・ディー・エヌ・エー)

資本金:1億円(出資比率:バンダイナムコゲームス75%、DeNA25%)

設立日 2011年10月1日

事業内容:ソーシャルゲームをはじめとするスマートフォン向けコンテンツの開発・販売等

■役員

代表取締役社長:鵜之澤 伸(現バンダイナムコゲームス 代表取締役副社長)

取締役:

冷泉 弘隆(現バンダイナムコゲームス 第2事業本部 プロダクションディビジョン ディビジョンマネージャー)

岡林 秀征(現バンダイナムコゲームス 第2事業本部 プロダクションディビジョン 第4プロダクション アシスタントマネージャー)

守安 功(現DeNA 代表取締役社長)

渡辺 圭吾(現DeNA ソーシャルゲーム事業本部ビジネス開発部 部長)

※新会社は、バンダイナムコホールディングスの連結子会社となる予定です。

※バンダイナムコホールディングス公式ホームページ

※ディー・エヌ・エー公式ホームページ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧