1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. グリーが2011年6月期決算短信を発表

グリーが2011年6月期決算短信を発表

2011-08-08 15:37 投稿

●加速するソーシャルゲーム市場を中心にさらなる業績の向上を目指す

 グリーが、2011年6月期決算短信を発表した。売上高は641億7800万円、営業利益311億3500万円、経常利益308億2800万円で、当期純利益が182億3900万円となっている。

 当期は、主力であるインターネットメディア事業の中核を成すモバイル・PC向けソーシャル・ネットワーキング・サービス“GREE”において、『釣り★スタ』や『踊り子 クリノッペ』、『探検ドリランド』といったソーシャルゲームが引き続き高い収益を上げた。さらに、大手通信事業者との連携やテレビCM放映などによるプロモーションに取り組み、結果GREEのユーザー数はモバイル・PC合計で2641万人(2011年6月末時点)に達するなど、収益基盤の確立・強化、ユーザー数の拡大に成功している。

 スマートフォンへの対応も進められており、2011年6月末時点で約150社のデベロッパーから、約250タイトル以上のコンテンツが提供されている。また、国際展開も急速に進めており、2011年1月には北米子会社GREE International,Inc.を設立。2011年4月には同社を通じてスマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォームを運営するOpenFeint社を子会社化、全世界で1億人以上のユーザーを有するに至っている。

 さらなる世界展開も期待される次期の見通しについては、スマートフォンの世界的な普及にともなってソーシャルゲーム市場がますます成長していくと予想。引き続きインターネットメディア事業に経営資源を重点的に配分していくと言及している。

 次期業績については、売上高900億円〜1000億円、営業利益400億円〜500億円、経常利益400億円〜500億円、当期純利益220億円〜280億円の見込み。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧