『ドラゴンクエストウォーク』新ほこらシーズンはなにがくる? 石板の新たな用途がくるのかも注目したい【プレイ日記第578回】

2022-11-18 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。

⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

ゴジライラスト本日の担当:ゴジラ太田

⇒Twitter

本日2022年11月18日よりほこら新シーズンです!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! ほこらの長い長い非開催期間が終わり、いよいよ本日の2022年11月18日15時より新シーズンが開幕します!

01

新シーズンでほこらから消えるモンスターは以下の4体
・妖魔ゲモン
・テンタクルス
・アックスドラゴン
・ブリザードマン

ユニコーン、魔兵タナト&ヒプノスは残るので、新たに登場するモンスターは中コスト帯くらいですかね? それとも特級職用に、ユニコーンを超えた高難度のほこらが登場するのでしょうか? 楽しみ!

ほこらと言えば石板ですが、現状は特級職に熟練度がないため、石板の用途が上級職までしかないんですよね。石板に新たな使い道ができるのか、そこにも注目したいと思います。

Coke ONコラボモンスターのほこらは、引き続きミズデーモンが登場。来週の11月25日15時からミズデーモンのほこらが消えてエナジーバブルのほこらが出現するので、まだミズデーモンのこころSを集められていない人は、25日までがチャンス!

02

Coke ONコラボモンスターはフィールドでも出現するのでこころは集められるのですが、手持ちのこころを確認したところ、コーヒーライオン、エナジーバブルともにほとんど集まっていませんでした……。

 
03

▲エナジーバブルはS1個、コーヒーライオンはA1個のみ。

討伐数は、コーヒーライオンが123匹。

 
04

エナジーバブルが210匹。

05

ミズデーモンが279匹でした。

 
06

フィールド戦闘だけでは、あまりこころを集められないのがわかります。やはりこころが100%ドロップするほこらで集めるのが確実そうですね。と言っても、コラボは来年まで続くので長い目でみればフィールド戦闘だけでもSは取れると思いますが、「早く取り終わって安心したい」という人は、ほこらで登場したタイミングでがんばりましょう!

イベントも残るは道具屋のみ!

イベントの進捗状況ですが、強敵のこころは無事にS4個ずつ集め終わりました。

07

以前までは「S4個集めるのは個人的なこだわり」と言っていましたが、現在は特級職のこころ道で使う可能性があるので、こころSは4個集めておくのが理想。と言っても、同じ特級職に4人全員就くという状況はあまりないので、現実的に考えれば2~3個集めておけば良さそうですが。

町の復興も、武器屋、まほう研究所、神殿は最大Lvまで終わり、残すは道具屋のみ。イベント終了までにはあと2週間ほどあるのでコンプリートは問題なさそう。

 
08
09

クリフトの試練も終わり、こころもSにグレードアップできました。

 
10

今回のイベントで残すところは、本日11月18日15時より配信されるエンディングクエストと超高難度クエストかな?

 
11

更新タイミングが金曜日の15時なので、千里行での経験値稼ぎを優先して超高難度に挑戦するのは日曜の夕方以降の予定。結局まじんのかなづちは入手できていないけど、武神の剛拳でなんとかなるでしょうきっと(笑)。

 
12

▲究極進化エビルプリーストも、このパーティで余裕で勝てています。

今週のボーナスダンジョン

 
13
 
14
 
15

ドラキーや経験値、ゴールドが揃いそれなりに稼げました!

それでは、また!

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧