ウマ娘 プリティーダービー攻略まとめ

ウマ娘 プリティーダービーの攻略記事

【ウマ娘攻略】スコーピオ杯(2022年)ルームマッチ定点観測(後半)|人気ウマ娘・脚質・スキル・ステータス傾向のトレンドを分析

2022-11-11 17:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

引き続きクリオグリが強力

バナー

『ウマ娘』にて2022年11月13日から開催されるチャンピオンズミーティング“スコーピオ杯”。

【スコーピオ杯 開催期間】
2022年11月13日12時~11月19日11時59分

本記事では、グレードリーグの予選環境を想定した、ルームマッチでのランダム50戦(11月上旬/中旬計測)のデータを掲載。育成度合やトレンドの参考にしてほしい。

スコーピオ杯

・11月10日に計測
・やる気は“普通”で統一
・プレイヤー3人、各3体出し
・自身の検証用ウマ娘3体は固定出走

⇒検証に使用したウマ娘はこちら

スコーピオ杯予想まとめ

【優勢と見られるウマ娘】
先行:オグリキャップ(クリスマス)、ファインモーション、タマモクロス(和服)、アグネスタキオン
追込:オグリキャップ(クリスマス)、タマモクロス

・先行・追込のオグリキャップ(クリスマス)が非常に強力
・先行は“決意の直滑降”、“直滑降”の優先度が高い
・回復スキル、緑スキル込みで余裕をもってスタミナを確保
・1〜2枠をデバッファーに割くことが人気

ウマ娘の採用率(対象300体/100プレイヤー)

※検証用ウマ娘は除く

ウマ娘採用数
オグリキャップ(クリスマス)64
ナイスネイチャ31
ファインモーション21
グラスワンダー17
タマモクロス(和服)14
トウカイテイオー(新衣装)10
メジロドーベル9
ナイスネイチャ(新衣装)8
アグネスタキオン7
ライスシャワー7
ユキノビジン7
シンボリルドルフ7
マヤノトップガン(ブライダル)7
ミホノブルボン(バレンタイン)6
メイショウドトウ(ハロウィン)6
ゴールドシップ6
マルゼンスキー(水着)5
スイープトウショウ5
セイウンスカイ5
ダイワスカーレット5
エイシンフラッシュ(バレンタイン)4
オグリキャップ4
メジロパーマー3
キタサンブラック3
タマモクロス2
アドマイヤベガ2
サクラチヨノオー2
ナリタブライアン2
メジロドーベル(新衣装)2
サイレンススズカ2
イナリワン2
メジロマックイーン2
サトノダイヤモンド2
スーパークリーク(ハロウィン)2
メジロアルダン2
ヤマニンゼファー1
ナリタタイシン1
トーセンジョーダン1
ナカヤマフェスタ1
ニシノフラワー1
テイエムオペラオー(正月)1
イナリワン(和服)1
エアシャカール1
スペシャルウィーク1
マンハッタンカフェ1
メジロマックイーン(水着)1
テイエムオペラオー1
エイシンフラッシュ1
ウォッカ1
アグネスデジタル1
アイネスフウジン1
ゴールドシチー1

前半の計測からさらにオグリキャップ(クリスマス)の採用数が増加。マッチングした中では6割以上のプレイヤーが、先行・追込で編成していた。

チームとしてはナイスネイチャ、グラスワンダーなどデバフスキル持ちの編成が人気。エース3体ではなく、1〜2枠をデバッファーに割く構成が多かった。

キャラ勝数(50戦)

ウマ娘勝数
(うち検証用ウマ娘)
オグリキャップ(クリスマス)17
タマモクロス9(9)
ファインモーション4
タマモクロス(和服)2
アグネスタキオン2(2)
メジロドーベル2(2)
トウカイテイオー(新衣装)2
ヤマニンゼファー1
ユキノビジン1
サクラチヨノオー1
キタサンブラック1
イナリワン1
スイープトウショウ1
サトノダイヤモンド1
アドマイヤベガ1
ミホノブルボン(バレンタイン)1
ゴールドシップ1
オグリキャップ1
セイウンスカイ1

1位ウマ娘の脚質分布

グラフ

先行もしくは追込のオグリキャップ(クリスマス)の一強状態。それ以外のウマ娘でも、脚質としては先行・追込が有利な結果となった。

とはいえ検証用の追込タマモクロスの勝数が次いで多かったこともあり、先行・追込ならばデバッファーの編成と育成次第で、予選でのアベレージを稼げる可能性はある。

1位ウマ娘のステータス平均とスキル保有率(先行)

※集計対象のべ22体。うち検証用ウマ娘2勝

スピードスタミナパワー根性賢さ
155474511656891116

距離適性:S(17体)、A(5体)
バ場適性:S(2体)、A(20体)
脚質適性:S(2体)、A(20体)

スキル名保有数
お先に失礼っ!20
決意の直滑降17
アンストッパブル13
決死の覚悟12
右回り◎11
真っ向勝負11
スリーセブン11
弧線のプロフェッサー11
レースプランナー10
中距離コーナー◎10
コーナー回復○10
先行直線◎9
食いしん坊9
先行コーナー◎8
先行コーナー○8
先行直線○8
聖夜のミラクルラン!(固有)8
快進撃8
テンポアップ7
中距離コーナー○7
垂れウマ回避7
先行のコツ○7
キミと勝ちたい7
秋ウマ娘◎7
秋ウマ娘○7
U=ma2(継承)7
中距離直線◎6
円弧のマエストロ6
ノンストップガール5
尻尾上がり5
直線巧者4
中距離直線○4
巧みなステップ4
絶対は、ボクだ(継承)4
栄養補給4
ウマ好み4
Fairy tale(固有)4
良バ場の鬼3
良バ場○3
右回り○3
先行のコツ◎3
スピードスター3
集中力3
地固め3
綺羅星3
キラーチューン3
京都レース場○3
アングリング×スキーミング(継承)3
ピュリティオブハート(継承)2
非根幹距離○2
火神鳴(固有)2
つぼみ、ほころぶ時(継承)2
直滑降2
直線回復2
確かな足取り2
攻めの姿勢2
絶対は、ボクだ(固有)2
スリップストリーム2
スタミナキープ2
勝利の鼓動(継承)2
コーナー巧者○2
神業ステップ2
U=ma2(固有)2
一匹狼2
アガッてきた!2
夢の途中1
ゆきあかり、おいかけて(固有)1
冬ウマ娘○1
風雲の志1
晴れの日○1
対抗意識○1
外枠得意○1
聖夜のミラクルラン!(継承)1
勝利の鼓動(固有)1
気迫を込めて1
軽やかステップ1
風光る(固有)1
オペレーション・Cacao(継承)1
憧れは桜を超える!(固有)1
G00 1st.F∞;(継承)1

先行で勝利したのは計22体で、オグリキャップ(クリスマス)はそのうち8体。それ以外ではファインモーションがこれに準じて出走数も多く、勝数も4体と優勢だった。

ファインモーションは、高性能な同名サポートカードこそ使えないものの、“右回り”、“秋ウマ娘”、“決意の直滑降”といった今回のレース場に有利なスキルを自前で持っており、育成が安定しやすいことも理由と考えられる。

また、タマモクロス(和服)もイベント選択肢で“直滑降”、“秋ウマ娘”を取得できるため採用しやすい。ただし、追込採用の通常タマモクロスが勝数を稼げていたため、どちらを選択するかは手持ちやサポカ編成次第になりそうだ。

あとの先行ウマ娘の勝数は、ほとんど横ばい。回復・緑スキル込みでスタミナを確保したうえで、要となる“決意の直滑降”(もしくは下位の“直滑降”)を習得させ、水準以上のステータスを盛ることができれば、チャンスは十分ありそうだ。

1位ウマ娘のステータス平均とスキル保有率(追込)

※集計対象のべ22体。うち検証用ウマ娘9勝

スピードスタミナパワー根性賢さ
146877711457351094

距離適性:S(10体)、A(12体)
バ場適性:S(2体)、A(20体)
脚質適性:S(3体)、A(19体)

スキル名保有数
強攻策21
お先に失礼っ!20
レッツ・アナボリック!(継承)20
弧線のプロフェッサー19
彼方、その先へ…(継承)18
下校の楽しみ17
円弧のマエストロ16
尻尾上がり16
キミと勝ちたい14
イナズマステップ13
コーナー加速○12
中距離直線○12
右回り◎12
追込直線○11
後方待機11
中距離コーナー○11
非根幹距離○10
ペースアップ10
良バ場の鬼10
綺羅星9
白い稲妻、見せたるで!(固有)9
スリーセブン9
聖夜のミラクルラン!(固有)9
中距離コーナー◎9
決死の覚悟7
垂れウマ回避7
中距離直線◎7
秋ウマ娘◎5
末脚4
ノンストップガール4
ふり絞り4
右回り○4
ありったけ3
追込直線◎3
軽やかステップ3
コーナー回復○3
スリップストリーム3
打開策3
秋ウマ娘○2
ウマ好み2
下校のスペシャリスト2
直線回復2
直線巧者2
冷静2
汝、皇帝の神威を見よ(継承)2
Shadow Break(継承)1
アオハル点火・力1
遊びはおしまいっ!1
熱いまなざし1
いただき☆ストレリチア!(固有)1
内枠得意○1
追込のコツ○1
追込コーナー○1
追込コーナー◎1
追込のコツ◎1
お見通し1
快走かな、快走かな!(継承)1
快走かな、快走かな!(固有)1
食い下がり1
根幹距離○1
自制心1
尻尾の滝登り1
集中力1
束縛1
外枠得意○1
ディオスクロイの流星(固有)1
ディオスクロイの流星(継承)1
早仕掛け1
晴れの日○1
火神鳴(継承)1
非根幹距離◎1
夢の途中1
良バ場○1
レーンの魔術師1
ワンチャンス1
尊み☆ラストスパー(゚∀゚)ート!(継承)1
不沈艦、抜錨ォッ!(継承)1
不沈艦、抜錨ォッ!(固有)1

追込で勝利したのは計22体。うち、オグリキャップ(クリスマス)が9体、検証用のタマモクロスが9体、他、イナリワン、アドマイヤベガ、スイープトウショウ、ゴールドシップが1体ずつ。

追込改造のオグリキャップ(クリスマス)は、適正を上げる必要もあることから、育成難度としては先行より手軽ではない。しかし“下校の楽しみ”での固有発動も有効なことから確実性が高く、位置取りによっては頻出するデバフの対象にならない可能性もあるため、メリットは大きい。

いずれにしても、終盤での加速が重要になるため、“レッツ・アナボリック!”、“彼方、その先へ…”は優先的に覚えさせたほうがいいだろう。

1位ウマ娘のステータス平均とスキル保有率(逃げ)

※集計対象のべ3体

スピードスタミナパワー根性賢さ
14997661100714999

距離適性:S(2体)、A(1体)
バ場適性:S(1体)、A(2体)
脚質適性:A(3体)

スキル名保有数
お先に失礼っ!3
コーナー巧者○3
地固め3
秋ウマ娘○2
アングリング×スキーミング(継承)2
円弧のマエストロ2
危険回避2
尻尾上がり2
聖夜のミラクルラン!(継承)2
先手必勝2
脱出術2
逃げコーナー◎2
逃げ直線◎2
アングリング×スキーミング(固有)1
勢い任せ1
急ぎ足1
押し切り準備1
オペレーション・Cacao(継承)1
オペレーション・Cacao(固有)1
勝ち鬨ワッショイ!(固有)1
切り開く者1
グッときて♪Chu(継承)1
コーナー回復○1
コンセントレーション1
尻尾上がり1
じゃじゃウマ娘1
集中力1
スリーセブン1
スリップストリーム1
先行ためらい1
先頭プライド1
垂れウマ回避1
中距離コーナー○1
中距離直線○1
直線巧者1
直線回復1
テンポアップ1
トップランナー1
逃げのコツ◎1
二の矢1
非根幹距離○1
ペースアップ1
リスタート1

前半の計測の50戦では勝ちに恵まれなかったものの、後半の検証では、キタサンブラック、ミホノブルボン(バレンタイン)、セイウンスカイがそれぞれ1勝を果たしている。

今回の逃げは終盤加速に乏しく差されてしまうことが多いが、キタサンブラック、ミホノブルボン(バレンタイン)に関しては、“アングリング×スキーミング”に加え、“聖夜のミラクルラン!”も継承していた。いずれにしてもスタミナ確保のための回復スキルは必要なため、逃げを育成するならば選択肢として視野に入れる価値はありそうだ。

1位ウマ娘のステータス平均とスキル保有率(差し)

※集計対象のべ3体。うち検証用ウマ娘2勝

スピードスタミナパワー根性賢さ
135472812416191072

距離適性:A(3体)
バ場適性:S(3体)
脚質適性:A(3体)

スキル名保有数
遊びはおしまいっ!3
キミと勝ちたい3
差し直線○3
差しのコツ○3
良バ場◎3
レッツ・アナボリック!(継承)3
イナズマステップ2
円弧のマエストロ2
彼方、その先へ…(固有)2
軽やかステップ2
気迫を込めて2
綺羅星2
弧線のプロフェッサー2
差しコーナー○2
垂れウマ回避2
晴れの日○2
淀の申し子2
彼方、その先へ…(継承)1
決死の覚悟1
ささやき1
差し切り体制1
尻尾上がり1
潜伏態勢1
中距離コーナー◎1
中距離直線◎1
ノンストップガール1
右回りの鬼1
晦冥を照らせ永遠の耀き(固有)1

差しで勝利したのは、検証用のメジロドーベルが2勝、サトノダイヤモンドが1勝。

メジロドーベルは、自前での“彼方、その先へ…”が強力かつ、京都レース場に特化した“淀の申し子”を所持。サトノダイヤモンドは、“右回りの鬼”という明確な強みがある。ただしメジロドーベルに関しては、“八方にらみ”を活かしたデバッファーとしての採用が主流だった。

とはいえ、環境的には差し採用でデバフを積んだナイスネイチャが多いこともあり、位置取りからスタミナデバフのアオリを受ける状況が多発。相手チームの編成次第ではあるが、今回の差しはエースとして強くはオススメできなそうだ。

検証に使用したウマ娘

タマモクロス(追込/勝率18%)

IMG_8158

【保有スキル】
白い稲妻、見せたるで!(固有)
レッツ・アナボリック!(継承)
彼方、その先へ…(継承)
右回り◎
非根幹距離○
良バ場の鬼
弧線のプロフェッサー
コーナー加速○
円弧のマエストロ
ペースアップ
後方待機
中距離直線○
中距離コーナー○
イナズマステップ
追込直線○
下校の楽しみ
尻尾上がり
お先に失礼っ!
強攻策
綺羅星
キミと勝ちたい

アグネスタキオン(先行/勝率4%)

IMG_8283

【保有スキル】
U=ma2(固有)
右回り◎
良バ場の鬼
秋ウマ娘◎
コーナー回復○
直線回復
スタミナキープ
レースプランナー
中距離直線○
中距離コーナー○
先行コーナー○
巧みなステップ
決意の直滑降
先行のコツ○
お先に失礼っ!
決死の覚悟
綺羅星
キミと勝ちたい

メジロドーベル(差し/勝率4%)

IMG_8159

【保有スキル】
彼方、その先へ…(固有)
レッツ・アナボリック!(継承)
淀の申し子
良バ場◎
晴れの日○
弧線のプロフェッサー
円弧のマエストロ
垂れウマ回避
イナズマステップ
軽やかステップ
差し直線○
差しコーナー○
差しのコツ○
遊びはおしまいっ!
気迫を込めて
綺羅星
キミと勝ちたい

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/uma_musu
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る