『アイドルマスター シンデレラガールズ』星座や冬がテーマの11月のライブで見てみたい楽曲5選+おまけ【アイマス日記第187回】

2022-10-12 07:00 投稿

公式の発表からぜひとも現地参戦したいライブ

バンダイナムコエンターテインメントが展開する『アイドルマスター』シリーズ関連の話題を取り上げる『アイマス日記』をお届け。

担当:東響希

3

2022年10月10日、『アイドルマスター シンデレラガールズ』の生配信番組『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Next LIVE Invit@tion! #cgコンステ』が配信された。こちらは、2022年11月26日、27日に開催予定のライブ『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Twinkle LIVE Constellation Gradation』に関する告知番組で、今回のライブのコンセプトや生バンドの中に4人のストリングスメンバーが加わることも発表された。

 
2

今回のライブについては、星座や冬がコンセプトになるということで、どのようなセットリストになるのか、またストリングスアレンジが楽しめるという点でもいまから期待に胸が膨らむ。改めて、星座や冬に関連がありそうな楽曲を調べてみると、かなりの数が挙げられる。今回は、その中から個人的に5つをピックアップしてみた。

1.さよならアンドロメダ
星座と聞いてこの曲を浮かぶ“プロデューサー”は多いのではないだろうか。10周年で行われた楽曲人気投票でも2位を飾るほどの人気で、キャスト陣からも参加したいというコメントが多く聞かれる名曲である。今回、オリジナルメンバーは福原綾香さん(渋谷凛役)しか参加していないものの、これまで数々のライブで色々なアイドルが歌ってきている曲なので、今回は誰が歌うのかという点も含めて注目したい。

 
4

2.空想探査計画
星、夜空、月などのワードが散りばめられた楽曲で、曲調や歌詞にさわやかさと温かみが感じられる名曲。今回は、オリジナルメンバーから安野希世乃さん(木村夏樹役)、赤崎千夏さん(日野茜役)が参加しており、この点でも演奏される可能性が大きい。余談だが、10周年ライブツアーのファイナル公演にて“さよならアンドロメダ”が初めてオリジナルメンバーの3名が揃ったことでも大きな話題になった一方、この曲は過去のライブで3名どころか1名しか参加してない状況なので、今回2人が揃ってくれるだけでもありがたい。ちなみに、“さよならアンドロメダ”と“空想探査計画”が同じCD『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS AUTUMN!』に収録されており、表題曲の“秋風に手を振って”も人気の楽曲ということで、こちらは屈指の名盤と言えよう。

 
5

3.Snow*Love
パッションアイドルたちが歌うキュートな冬のラブソング。クリスマスの雰囲気も感じられ、シーズン的にはぴったりである。こちらもオリジナルメンバー5人のうち、山下七海さん(大槻唯役)とのぐちゆりさん(及川雫役)がライブ参加予定となっている。イントロ部分やサビなどにもストリングスが使われているが、全体にストリングスアレンジが加わるとどういった変化が見られるのかが見どころになるだろう。

 
6

4.Star!!
タイトルがまさに「星」である。これまでの紹介してきた3曲は、それぞれ複数人のユニットでステージが行われると思うが、こちらはオープニングやアンコールの1曲目など、ここぞという場面の全体曲で使われそうな印象。周年ライブでは前回の10周年ライブツアーファイナル公演で実に約5年ぶりに披露された(ライブメインではないイベントや、他ブランドとの合同フェスでは披露されている)。原曲はポップな曲調にオーケストラサウンドも混合した豪華なものだが、ストリングスがメインになると、また違った印象になってくるだろう。

 
7

5.Frozen Tears
ソロ曲については、“北条加蓮”の“Frozen Tears”を推したい。まずは星と冬、ふたつのテーマの両方にハマる楽曲であることが挙げられる。そして、『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Next LIVE Invit@tion! #cgコンステ』内でも紹介されていたが、7thライブの大阪公演にてシンデレラバンドと一緒に、もうひとつのソロ曲である“薄荷 -ハッカ-”を披露したバラードコーナーが印象に残っており、“Frozen Tears”でのパフォーマンスも見てみたいところである。

 
8

おまけ:Driving My Way
テーマとは関係ないが、オリジナルメンバーが安野さんと千菅春香さん(松永涼役)と佐倉薫さん(黒埼ちとせ役)が揃うという点で期待したいのが“Driving My Way”である。フュージョンロックというこれまでの『アイドルマスター』では類を見ないジャンルで、制作陣いわく、もともと歌を想定していないテクニカルなサウンドで表現されたトリッキーな曲である。シンデレラガールズメンバーの中でも歌唱力の高いメンバーで固められており、ぜひとも生バンドで聞きたい名曲だ。10周年ライブツアーのファイナル公演1日目でもこのメンバーは揃っていたのだが、残念ながらお披露目がなかったので、今回こそは聞いてみたい。

今回は5選+おまけでピックアップしてみたが、まだまだ星や冬をテーマにした楽曲は数多くある。このように事前にテーマが発表されるライブでは、どういった曲がチョイスされてくるのか、予想するのも醍醐味と言えるだろう。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧