【アイマスヒストリー】体制が変わりながらも11年目に突入した『デレラジ』【アイマス日記第180回】

2022-09-02 09:00 投稿

10年間をほぼ生放送で更新し続けるコンテンツの影の功労者

バンダイナムコエンターテインメントが展開する『アイドルマスター』シリーズ関連の話題を取り上げる『アイマス日記』をお届け。

担当:東響希

3

いまから10年前の2012年8月30日、『アイドルマスター シンデレラガールズ』の公式ラジオ『デレラジ』のプレ放送が配信された。大橋彩香さん(島村卯月役)、福原綾香さん(渋谷凛役)、佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)の3人がメインパーソナリティーとなり、毎週水曜日に“ニコニコ生放送”で配信をスタート。メインは3人でのトークやリスナーのメール、バラエティコーナー、告知などが行われる形だ。福原さん、佳村さんは初のラジオレギュラーということで、3人が距離感を探り合いながら、がんばってトークをしている様子が初々しかった。

 
1

2014年に月曜日の配信に切り替わり、水曜日にもうひとつの公式ラジオである『CINDERELLA PARTY!』がスタート。2015年には、ニコニコ生放送でのアニメ配信に合わせて、『デレラジA』にリニューアル。アニメ配信の直後にラジオの生放送が始まるという特別枠“CINDERELLA Night”という企画で、アニメの感想や収録当時のエピソードなどが、配信直後にリアルタイムに聞けるという内容で楽しませてくれた。

 
2

さらに、2016年5月からは『デレラジ☆』としてリニューアル。前述の3人のうちのひとりがメインパーソナリティーで月替わりで交代することになり、毎回、キャスト陣の中からゲストが参加する形となる。

 
3

そして、5年目を迎えた2017年8月には3人のメインパーソナリティーの体制も変更になり、メンバーを固定せずに毎回任意で選ばれたキャスト数名で配信する形が定着した。これにより、ゲーム内イベントや他作品とのコラボとタイミングを合わせたメンバーが登場するなど、状況に合わせた編成が行われ、収録の様子や楽曲の感想などが直近で聞けるという点もおもしろい。

また、ライブやイベントが週末に行われることが多く、翌日の月曜日にそちらの感想や裏話が聞けるという点でもベストのタイミングである。とくに周年ライブなどの場合は、参加したメンバーが数回に渡って入れ替わりで登場し、舞台裏の様子なども語られ、ある意味でライブとセットのコンテンツにもなっている。

リニューアルを重ねながらも、同じ冠タイトルで10年以上続くラジオ番組は『アイドルマスター』ブランドの中でも最長。しかも、生放送ということで、コンテンツのリアルタイムな動きがキャストを通して感じられ、現場の生の声が聴ける貴重な機会だ。今後も放送を継続して、“プロデューサー”に新鮮なアイドルたちの声を届けていただきたい。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧