『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』まさかのリアルアイドルが“プロデューサー”となって登場!【アイマス日記第147回】

2022-05-03 21:28 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

アイマスの世界にコンバートされるももクロ

バンダイナムコエンターテインメントが展開する『アイドルマスター』シリーズ関連の話題を取り上げる『アイマス日記』をお届け。

担当:東響希

3

『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』(以下、『デレステ』)では、アイドルグループ“ももいろクローバーZ”のコラボが開催中だ。

4

『デレステ』では、これまでもいろいろな有名人とのコラボが行われてきた。2015年~2017年にかけてタレントの中居正広さんが登場するコラボCMには、“プロデューサー”だけではなく、中居さんのファンや『デレステ』を知らない層も反応。筆者の周囲でも、ゲームは知らないが“お願い!シンデレラ”だけは知っているという人がかなりいて、その影響力の大きさには驚かされた。
その後、CMはシリーズ化され、中居さん以外にもゲストでフリーアナウンサーの福澤朗さんや俳優の市村正親さん、タレントでフリーアナウンサーの楠田枝里子さんも登場するなど、豪華な内容のCMが続いた。

2018年、2019年にはフォークデュオ・ゆずのCMが登場し、名曲“無重力シャトル”の提供やメジャーアーティストのカバー曲の導入の流れへ続く。

『コードギアス』シリーズとのコラボの際には、同作の主役キャラクター“ルルーシュ・ランペルージ”を担当する声優の福山潤さんがCMで登場。なぜか、俳優の山下真司さんも共演するインパクトのあるCMだった。どういった理由で山下さんが登場したか、明確な理由はわからないが、SNS上では山下さんが主演していたドラマ『スクールウォーズ』との関連を考察する意見が散見された。

2020年には7thライブツアーの名古屋公演でサプライズ出演したDJ KOOさんとのコラボも開催。ゲーム内に、KOOさんがシンデレラガールズの楽曲を使って作り上げたメドレーや、アイドルたちが歌うTRFのカバー曲とメドレーも実装される。

そして、今回登場するのはアイドルグループ、“ももいろクローバーZ”(以下、“ももクロ”)である。“週末ヒロイン”をコンセプトにして活動を行っている同グループが、“平日プロデューサー”と称して『デレステ』との大型コラボをスタート。“ももクロ”のメンバー、百田夏菜子さん、高城れにさん、玉井詩織さん、佐々木彩夏さんのコラボCMや、ゲーム内では“ルームアイテム”の追加や4人が登場する特別な演出も登場している。

5
 
6

今回のコラボが始まるより前に、同ユニットが歌う“行くぜっ!怪盗少女”を、“片桐早苗”、“及川雫”、“堀裕子”の“セクシーギルティ”がカバーしているが、今回のコラボでもさらに楽曲が追加されることになる。とくに大きいのは、“ももクロ”の4人が『デレステ』仕様にコンバートされていること。過去のコラボでも、中居さんや山下さん、DJ KOOさんがゲーム内の“ルーム”に登場したことがあるが、本人をディフォルメしたデザインのキャラクターとしての姿だった。

 
7

▲『デレステ』のルームに登場する山下さんはこういったデザインだが…。

ところが、“ももクロ”はエクストラコミュで『アイドルマスター シンデレラガールズ』のオリジナルデザインで描き起こされた4人が登場。そのまま、『デレステ』のアイドルとして混ざっても違和感のない可愛らしいキャラクターとして登場している。

 
IMG_7832
 
IMG_7833

▲4人は完全に『デレステ』の世界に溶け込んでいる。

今回は、シンデレラガールズと同じ女性アイドルのコラボということで、本格的に『デレステ』の世界と融合した感があるスペシャルな企画になっている。せっかく作られたデザインなので、今回に限らず、何らかの形で作品と関わってくれればと期待も膨らむところだ。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリズムアクション
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttp://cinderella.idolmaster.jp/sl-stage/
公式Twitterhttps://twitter.com/imascg_stage
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧