『アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ』“流星群”に引き続き、“プラリネ”もギター演出が実装【アイマス日記第145回】

2022-04-27 21:56 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ

アイマスでの生演奏の先駆けアイドル

バンダイナムコエンターテインメントが展開する『アイドルマスター』シリーズ関連の話題を取り上げる『アイマス日記』をお届け。

担当:東響希

3

『アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ』(以下、『ミリシタ』)で、“ジュリア”のソロ曲である“プラリネ”が登場。1曲目に実装された“流星群”に続き、特定の衣装で“ジュリア”をセンターにすると、ギターを持った“ジュリア”が歌う特別なMVに変化する。

IMG_7800
 
IMG_7801

“流星群”の特別MVでも、曲終りに「Thak you!」とつぶやくライブバージョンに変わっているが、今回はさらにパワーアップ。始まる前に大きな歓声が起きる中、口元に人差し指を当てて「シーッ…」と呟き、会場が静まり返る中で演奏がスタート。シーンとなる会場から始まるイントロと、曲終りには「ありがとう」とつぶやくリアルライブを意識したスペシャルな演出になっている。

そしてカメラアングルも、演奏している手もとを抜いたり、少し手振れをしているような映像でライブ感を演出している点もポイントだろう。

 
IMG_7802
 
IMG_7805
 
IMG_7806
 
IMG_7807
 
IMG_7809
 
IMG_7811
 
IMG_7812

“流星群”については、“ジュリア”役の愛美さんがギター演奏のモーションアクターとして参加しているが、“プラリネ”は現時点でとくに言及がない。モーション撮影はどうだったのか気になるところである。

▲こちらは2019年に“流星群”が実装された際のTwitterの投稿。

愛美さんのギター生演奏については、2014年に開催された『THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014』にて初披露だったが、筆者は当時、現地でそのパフォーマンスを観賞していた。それまでも、765プロオールスターズのライブでは生バンドによるライブ公演はあったが、まさかキャスト本人が生演奏するという熱い演出に興奮した。以降、ソロ曲があるライブではほぼ生演奏の演出が行われている。

その後、『THE IDOLM@STER SideM』の軽音部アイドルバンド“High×Joker”もキャスト陣が生バンドでライブを行う演出も行われているが、愛美さんは生演奏の先駆者的存在である。

ちなみに、“ジュリア”と“最上静香”のユニット“D/Zeal”の楽曲“ハーモニクス”は、『ミリシタ』では歌のみのMVだが、『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』とのコラボにて、ギター演奏を含めたMVを観ることができる。『ミリシタ』にない特別バージョンなので、こちらもオススメである。

 
IMG_7817
 
IMG_7818
 
IMG_7820

個人的に“ジュリア”については、ソロ以外でもロックサウンドの楽曲ではギター演奏を取り込める余地があると思う。今後はユニット曲でも、彼女のギタープレイが登場するような、楽曲の登場にも期待したい。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttps://millionlive.idolmaster.jp/theaterdays/
公式Twitterhttps://twitter.com/imasml_theater
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧