【超熱血パズドラ部】第1167回:降臨チャレンジの思い出……改め、2014年の思い出を回想する

2022-02-15 21:38 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

パズル&ドラゴンズ

◆2014年を振り返る

パズドラ10周年を祝う記念ダンジョン“ボスクロニクルチャレンジ”を遊んで、当時の降臨ダンジョンの思い出を温めてみたい……と思って書き始めたシリーズだったんですけどね。

前回の記事で書いた通り、ボスクロニクルチャレンジ【1】のスクショを撮り直そうと思ったらまんまと期間が終了していて、2013~2016年のボスクロニクルチャレンジのスクショがほとんど撮れていないという惨状に……w

そこで思い切って、視野を広く、懐深くパズドラを捉えようと一念発起し、前回は降臨ダンジョンのことは軽く触れるだけで、もっと全体的なパズドラの思い出を綴らせてもらったのよ。

すると……!

これがまた、書き手としても読み手としてもじつにおもしろい記事ができましてね^^;

だって、いまとなっては伝説となりつつあるパズドラ黎明期の出来事が、貴重な写真(スクショだけじゃなく、さまざまな事象の写真な!)とテキストによって紐解かれていくんですよ!? こんな記事が、おもしろくないわけないじゃないですか!!!

てなわけで、ここで思い切って方向転換。

ボスクロニクルチャレンジがきっかけなのは変わらないけど、記事として書く内容は……ズバリ!!!

“〇〇年のパズドラの思い出”

こんな感じにしていきたいなと!! つまり、すでに2012年と2013年については書いたから……今回は、2014年の思い出を振り返ろうと思います!!!

◆いろんなところに行きました

ボスクロニクルチャレンジの2014年ダンジョンに出てきたモンスターは、ドラゴンゾンビ、サンダルフォン、ノアの3名。当然、これは速攻でクリアーしてしまったんだけど……。2014年当時に、それぞれのダンジョンに挑んだときは惨憺たる有様だったと思う。

残念ながら、何年か前にスクショを大量破棄してしまったのであまり残っていないんだけど、サンダルフォン降臨には、

1

おおおお!!ww これこそまさに、“真・プラントアーミーズ”と呼ぶにふさわしい面々!!!w 俺の単行本についてきた思い出のキャラ“プラン”を究極進化させた“樹龍戦姫・セイントプラン”をリーダーに、ズラリと並ぶ(8年前の)木属性の精鋭たちで挑んでいたわ!! これだったら、超地獄級のサンダルフォン降臨くらいは……余裕でッ!!!

2

やられるよねぇぇぇええええ!!!www このころは負けグセ……というか、降臨ダンジョンでまともに勝ったことがないという、調査兵団みたいなことになっていたので、ゲームオーバーになろうが大して悔しくもなかった気がするわ……w

でもその分、ゲームから1歩外に出ての“パズドラ的活動”はめちゃくちゃ積極的に行っていたと思う。

前回の記事で、「2013年春に山本プロデューサー&中目黒目黒の3人で、山本さんが育った富山県高岡市を訪問した」と書いたけど、1年後となる2014年3月にも同じメンバーで高岡市に出向き、

3

寿司を食ったり(パズドラ関係ないけどw)、

4

酒を楽しみながら一斉ガチャをやったりして、大いに盛り上がっていたのである。

ただ、この日はあいにくの大雪で、

5
6

高岡市自慢のドラえもんのオブジェも、雪をかぶって寒そうだった……。が、気温が下がったこともあってか、酒を飲んだ後に喰った高岡ラーメン(富山ブラックではなく、別のラーメンだった記憶)が「神の食事かよ!!」と叫びたくなるくらいおいしく、

「またみんなで、ラーメンを食べに来ましょうね!!」

と、手を取り合ったことをいまでもよく覚えていますw

それから2ヵ月ほどが経過した2014年5月25日。千葉の幕張メッセで……!

7
8

ガンホーフェスティバル2014が開催!!

コロナ禍のいまでは想像もつかないけど、数千人のファンが集まってさまざまなステージや展示を堪能していた。俺もステージに出ていろいろとやった記憶があるんだけど……他の年とごっちゃになって、2014年に何をしたのかよく覚えていない^^; まあそれくらい、パズドラはリアルイベントも積極的に開催してきたってことだな!

リアルイベントと言えば、↓こんなこともやったんだよなー!

9
10

山本さんやマックスむらいさんといっしょに長崎のハウステンボスに行って、パズドラの公式生放送を現地からお届けしたのです!! パズドラとは関係ない、長崎のおみやげの食リポなんかが入っているというユルさで(笑)、終始牧歌的な雰囲気で進行したんだよねww

もうひとつ、2014年は、熱血パズドラ部的には俺の先輩であるカミカゼ長田さんが大活躍していた時期にあたる。“見ないでキングメタドラを描いてみよう!”という企画にもご登場いただいたときには……!

11

↑このようなクリーチャーを納品されて、ガンホーと一触即発の状態になったという伝説が残っている。それも含めて、じつにユルく、のんびりとした空気の流れるステキな年だったなぁ……といまでも思います。

続く。

第1166回

◆◆当ブログがムックになります!◆◆

好評連載中の当ブログ“大塚角満の熱血パスドラ部!”が、ムックになって発売されます! 連載初期の傑作選に加え、数々の書き下ろし(パズドラ絵師さんの机訪問は、とくに必見!)に加え、パズドラ本編で使えるモンスター、“闇メイメイ”こと“暗路守の玄武・メイメイ”のモンスターメモリーが付いてくるという、超豪華な作りになっております!

5b6cf26b46522 (1)
5b6ceff6a22c75b6ceff69f3e1

▲著者自身がセレクションしたおもしろエピソードは、「ダンジョン編」、「ノンセクション編」、「ネコ引き編」とテーマごとにわかれています。

5b6ceff690d73

▲「ダンジョン編」の冒頭を飾るのは「後輩の行方」。ファミ通App連載のテイストを残しつつ、欄外で“ツッコミ”を入れまくっています。

photo_mmsp_02_sr
パズドラ_1暗路守の玄武・メイメイ_PADR図鑑のコピー

▲本書付録(通称闇メイメイ)のイラストと『パズドラレーダー』の図鑑画面。あらかじめ『パズドラレーダー』と『パズドラ』本編を連動させておけば、この闇メイメイが手に入るぞ。※ゲーム画面は開発中のものです。

発売は2018年8月30日! 1300円+税となっております! 超かわいい闇メイメイを手に入れたい人は、ぜひぜひお手に取ってみてください~!

Amazonの商品ページはこちら

◆◆ネコブログ、単行本になります!◆◆

いつもここでこっそり告知していた大塚角満のネコブログ“角満さんちのるーさん”ですが、早くも単行本化されることになりました!! 書名はそのまま『角満さんちのるーさん』で、2017年12月22日に1200円+税での発売となります! ネコマンガのネコエッセイも書き下ろし満載!! ブログを毎日チェックしている方でも、読み応え抜群の1冊となっております! ちなみにカバーは↓こちら。

1124_RUsan_cover1

ぜひぜひ、お手に取ってみてください〜!

▼Amazonの商品ページはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/404733300X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1511532293&sr=8-1&keywords=%E8%A7%92%E6%BA%80

●角満さんちのるーさん、公式ツイッター
https://twitter.com/kadoman_luna

●角満さんちのるーさん、公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kadoman_luna/

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/pad_sexy
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧