【超熱血パズドラ部】第1166回:降臨チャレンジの思い出(2)

2022-02-14 21:59 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

パズル&ドラゴンズ

◆2013年を振り返る

いかんいかん。

「さあさあ、ボスクロニクルチャレンジのスクショを撮り直して、記事を量産しようかね!!^^」

と心ときめかせていたタイミングでちょうどパズドラがメンテになってしまい、

「まあでも、そういうこともあるよね^^ なんたって、10周年だからな^^」

なんて、10周年とはまったく関係のないことをつぶやきつつ寛容に待っていたら……待ち過ぎてボスクロニクルチャレンジの“1”が終わってしまい、後半のスクショがほとんど撮れていないという((゚Д゚;)) しかも、このやらかしのショックで筆まで止まり、それに合わせて更新もちょっと止まってしまった……((゚Д゚;))

……と、論理的な言い訳をしつつ、今日より記事を量産して参りますw どうぞよろしくお願いいたします。

さて。

2月12日からボスクロニクルチャレンジ【2】が始まったわけだが、今日はまだパズドラ黎明期の思い出話を語らせてもらいたい。

ヘラ、勇者、ゼウスという、初期のユーザーを地獄に叩き落した降臨ボスが待ち受ける“2012年”を終え、“2013年ダンジョン”に入っていった俺。

そこで、我らがプラントアーミーズを歓待してくれたのはだな……!

1

サタン!!

2

大天狗!!?

そして……!!!

3

思い出の、アテナ降臨だったぁぁぁああああ!!!

いやこれ、「懐かしい!」以外の感想がなかなか出てこないくらい、印象深いダンジョンボスのラッシュだわ……。

……いや、当時はメインで使っていたパーティーが、

4

↑こんなのや……w

5

↑こんなのだったので、一度としてまともに降臨ダンジョンをクリアーしたことがなかったんだけど^^;

この2013年ダンジョンに現れたサタンも、

6

口が裂けてもプラントアーミーズなんて言えないイシスパを使うという、意地もプライドも感じられない背水の陣で臨んでいながら、

7

残っているのは、クラーケンにボコられてあっさりゲームオーバーになっているこのスクショだけ……w

さらに、もっとも記憶に残っているのは“アテナ降臨”なんだけど、いまでこそ↓こんな感じで、

8

鼻息だけで吹っ飛ばせるほどの戦力差になりはしたが、当時は確か15回コンティニューして、ようやく倒したんだよなぁ……。いまだに覚えているけど、同僚のたっちーとどっちが早くアテナ降臨をクリアーできるか競っていて、

「俺は15コンでイケた!!!!」(俺)

「わしは10コンだったから、わしの勝ちや!!!www」(たっちー)

なんていう、超低レベルな争いをしていたんだよなあ(苦笑)。熱血パズドラ部で詳細を書いた記憶があるので、バックナンバーに残っていると思うけど……。

でもそのころは、そんな底辺の戦いでも十分に楽しかったんだよな。自由気ままにパーティーを作ってダンジョンに挑むだけじゃなく、

「みんなで集まって酒を飲みつつ、ゴッドフェスを回しませんか!?ww」

なんてパズドラを口実にFaceBookを使って呼び掛けをし、仲のいい連中と集まって酒を飲んだりして……w

この2013年あたりに撮影した写真を漁ると、そういうのばっか出てきて笑ってしまう。

たとえば……。

9

2013年3月15日、ゲーム業界のパズドラ好きが20人くらい集まって大宴会&“大ガチャ大会”を実施したときの写真w いまではコロナもあるのでこんなことはできないけど、名前を書いたらみんなが驚くゲームクリエイターがたくさん集まり、

「お願い……!! なんでもいいから神様出て!!><」

「サメ(シャードラ)だけはカンベンしてください……!!」

なんて、本気になってガチャを回していたのだ^^;

また、2013年4月5日には……!

10
11

山本さん、中目黒目黒の3人で、富山県の高岡市を訪問。山本さんが生まれ育った思い出の地を歩き回り、長編の取材リポートを書いたりしたんだよなー。

ちなみに写真は、高岡大仏とホタルイカ。どっちも高岡コラボでパズドラのモンスターとして登場しているけど、ホンモノはこんな感じなのです。

そして、それに合わせるように、

12

俺のパズドラプレイ期間が丸1年に到達^^

……そんな数々の思い出が、ボスクロニクルチャレンジ2013をプレイしたことによって蘇ってきたのでした。

続く。

第1165回

◆◆当ブログがムックになります!◆◆

好評連載中の当ブログ“大塚角満の熱血パスドラ部!”が、ムックになって発売されます! 連載初期の傑作選に加え、数々の書き下ろし(パズドラ絵師さんの机訪問は、とくに必見!)に加え、パズドラ本編で使えるモンスター、“闇メイメイ”こと“暗路守の玄武・メイメイ”のモンスターメモリーが付いてくるという、超豪華な作りになっております!

5b6cf26b46522 (1)
5b6ceff6a22c75b6ceff69f3e1

▲著者自身がセレクションしたおもしろエピソードは、「ダンジョン編」、「ノンセクション編」、「ネコ引き編」とテーマごとにわかれています。

5b6ceff690d73

▲「ダンジョン編」の冒頭を飾るのは「後輩の行方」。ファミ通App連載のテイストを残しつつ、欄外で“ツッコミ”を入れまくっています。

photo_mmsp_02_sr
パズドラ_1暗路守の玄武・メイメイ_PADR図鑑のコピー

▲本書付録(通称闇メイメイ)のイラストと『パズドラレーダー』の図鑑画面。あらかじめ『パズドラレーダー』と『パズドラ』本編を連動させておけば、この闇メイメイが手に入るぞ。※ゲーム画面は開発中のものです。

発売は2018年8月30日! 1300円+税となっております! 超かわいい闇メイメイを手に入れたい人は、ぜひぜひお手に取ってみてください~!

Amazonの商品ページはこちら

◆◆ネコブログ、単行本になります!◆◆

いつもここでこっそり告知していた大塚角満のネコブログ“角満さんちのるーさん”ですが、早くも単行本化されることになりました!! 書名はそのまま『角満さんちのるーさん』で、2017年12月22日に1200円+税での発売となります! ネコマンガのネコエッセイも書き下ろし満載!! ブログを毎日チェックしている方でも、読み応え抜群の1冊となっております! ちなみにカバーは↓こちら。

1124_RUsan_cover1

ぜひぜひ、お手に取ってみてください〜!

▼Amazonの商品ページはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/404733300X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1511532293&sr=8-1&keywords=%E8%A7%92%E6%BA%80

●角満さんちのるーさん、公式ツイッター
https://twitter.com/kadoman_luna

●角満さんちのるーさん、公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kadoman_luna/

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/pad_sexy
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧