『ガーディアンテイルズ』最強アクセサリーを探せ!アクセサリー補正値ランキング(ライターH)【プレイ日記#008】

2021-11-02 20:30 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ガーディアンテイルズ

『ガーディアンテイルズ』おすすめ記事

砂漠の街&中華の街で大奮闘!

『ガーディアンテイルズ』(『ガデテル』)プレイ日記担当のライターHです。前回の私のプレイ日記では、『ガデテル』のアクションゲームとしての側面についてお話しさせていただきました。

今回はワールド4“狂気の砂漠”とワールド5“シェン市”を振り返りつつ、記事後半で装備品のアクセサリーをフィーチャー! ランキング形式で、おすすめのアクセサリーをご紹介します。

相変わらずののんびりプレイですが、これから『ガデテル』を始めようという方や、私と同じくマイペースで楽しんでいる皆様の参考になれば幸いです。

怪しげな宗教に狂う砂漠の街

ワールド4“狂気の砂漠”で訪れた砂漠の国では、怪しげな宗教が流行し、謎の教団が街を牛耳っていました。彼らの信じる神への不敬をとがめられた主人公たちは、囚われて牢獄に送られてしまいます。牢獄で傭兵マービンと知り合った主人公は、力を合わせて脱出を計るのですが……。

gt07-01

▲教団に逆らう者は投獄されたり、殺されます。そのあまりの非道ぶりは、言葉は悪いですが“胸糞が悪くなる”のひとこと。こんな無法が許されていいわけがない!

gt07-02

▲脱獄の場面では、見張りの視界をかいくぐって進むギミックが再び登場。見張りの視界と移動範囲、安全地帯になる場所の位置をきちんと見極め、あせらずに1ブロックずつ進むことが重要です。

戦いに疲れて自暴自棄になっていたマービンは、貧しいながらも日々を精一杯生きる、デザートエルフ族の純真な少女ライラに命を救われました。しかし、ライラは教団を率いる大神官に連れ去られ、マービンは投獄の憂き目に。主人公と共に脱獄に成功したマービンはライラを救うため、大神官を追い続けます。

このライラがとても良い子で、何としても助けてあげたい、幸せになってもらいたい……と思いながらプレイしていました。アウトローの世界に生きてきた無骨な男と一般人の少女の組み合わせは、映画『レオン』を彷彿とさせますね(『レオン』のマチルダとライラは、かなり性格が違うのですが)。

gt07-03

▲大神官を追い詰めると、シューティングゲームのようなバトルに。打ち出される弾を避けつつ、隙を見てバイクで突進しダメージを与えていきます。攻撃は3方向弾×3回、もしくは単発の弾×4~10発で、敵の攻撃中は回避に専念したほうが安全です。

大神官を倒すとワールド4クリアー! これを機にマービンが仲間になります。マービンはチャージ攻撃を得意とする土属性のアタッカーで、連続攻撃は苦手ですが一撃の重さが特徴的です。

iOS-の画像-(21)
iOS-の画像-(19)

ステータスだけを見ると、体力の高さ以外はパッとしない印象を持ちますが、モチーフ武器を装備してからは性能がガラリと変わります。マービンにモチーフ装備“ヴァルカン”を装備させると、攻撃を受けた際に20%の確率で範囲攻撃となる反撃を発動します。これだけでもそれなりに有用なのですが、おそろしいのはこの効果は1秒ごとに発動するということ。

iOS-の画像-(18)

手数が多い敵集団に突っ込めば、反撃で手数の少なさをカバーできちゃいます。回復役がいないとすぐに火だるまにされて倒れてしまいますが、土属性の手持ちキャラクターが少ない場合はSRキャラクターのアオバとセットで運用してみるのもいいかもしれません。

熱血功夫活劇が展開!

さて、お次はワールド5“シェン市”。またしても雰囲気が一変し、今度はオリエンタルな国が舞台となります。ここで主人公は、卓越した技を持つ拳法家の老師に入門し、修行を行うことになるのです。

gt07-05

鍛錬の日々を送る主人公。しかし、老師は教えに背いて去ったかつての弟子の襲撃を受け、倒れます。主人公は共に弟子入りしたフェイ、メイらと共に復讐を誓うのでした。

gt07-06

……この展開はッ!? ピンと来た方も多いでしょうが、香港時代のジャッキー・チェンのカンフー映画を思い出します。パロディ満載の『ガデテル』ですが、ワールド全体がオマージュとなっているとは恐れ入りました。

gt07-07

▲ところどころスローモーションになるような演出もたびたび登場。ジャッキー映画でよく見た光景ですね。

gt07-08

▲最初にボス戦に臨んだときは、一瞬で敗れて呆然。離れて戦っていると近くまで瞬間移動して攻撃してくるため、つかず離れずの距離を保ちつつ、敵の攻撃範囲に入った際は全力で逃げる……を繰り返して勝つことができました。

ワールド5をクリアーしたときに仲間になるのはフェイ、メイのどちらかのみ。ステージ中の会話選択肢でどちらが仲間になるのかが決定し、フェイを仲間にした際にはメイは仲間になりません。今後は不明ですが、現時点ではガチャからも排出されないようです。

ただ性能自体はまったく同じなので、見た目でフェイかメイかを選んでしまいましょう。そんな彼らをキャラクター性能で見たとき、特徴となるのはその手数!

iOS-の画像-(23)

▲一撃一撃のダメージこそ小さいのですが、連打が非常に速いのでゴリゴリと敵のHPが削れていきます! 敵がノックバックしないので、敵の行動キャンセルなどには使えませんが、それを逆手に取って延々と攻撃し続けることも可能です。

iOS-の画像-(24)

▲攻撃の際に軽くステップインする、フットワークの軽さも特徴。敵の攻撃をさっと躱して、一気に距離を詰めて攻撃という軽妙なバトルが楽しめます!

もうまもなく終了するイベント“21カンタベリーストーリー”のチャレンジクエスト“四天王ジニー”では、どんな攻撃をしかけても1ダメージしか入らない敵が出現したのですが、こうしたはぐれメタル的な存在に対してはかなり活躍してくれます。またモチーフ装備“拳士のプライド”を装備させた際には、通常攻撃時にまれに発動する双掌打で与えた分だけ回復ができるようになるので、タフネスも手に入ります。

まだまだ少ない光属性でパーティーを組む際には、編成を検討してみるのもよさそうですね!

ステータス別・アクセサリーランキング発表!

『ガデテル』には、全部で111種類のアクセサリーが存在します。(2021年11月2日現在)

今回は、メインオプションとサブオプションの補強値をピックアップし、攻撃力や防御力など、ステータスごとにランキングを作成してみました!

ちなみにダメージ減少やシールドといった数値については、実際にどれだけ影響を及ぼすのか不明のため、今回のランキング算出からは除外しています。また現状ではSSRの超過5は現実的ではなく、これに条件を合わせるため超過が必要なオプションについても加算していません。

ランキング作成ルール

・ランク違いが存在する同一アクセサリーは、最大ランクのもので集計
・集計する数値は、図鑑で参照できるオプションの最大値(理論値)

gt07-11

▲図鑑のアクセサリーの項目で、すべてのアクセサリーの性能やメインオプション、サブオプション数、サブオプションの候補などを確認できます。

攻撃力補強率ランキング

攻撃力の補強率がもっとも高かったのは意外にもレア度[SR]、[R]のアクセサリーとなりました。

とくにシャープシューターはイベント“21カンタベリーストリート”の報酬として入手することができたので、所持している人も多いのではないでしょうか。とにかく攻撃力を上げたいキャラクターがいる場合は、オプション変更石を使って極力高い値を狙ってみるのもいいかもしれません。

順位最大補強率オプション枠アクセサリー
1位+12%メイン名誉の指輪[SR]
シャープシューター[R]
2位+10%メイン信念の指輪[SR]
ウルフリング[R]
真珠のイヤリング[R]
アメジストイヤリング[R]
黒い欲望のイヤリング[R]
サブ大地のネックレス[SSR]
海のイヤリング[SR]
聖なるロザリオ[R]
3位+8%メイン貪欲のイヤリング[R]
狂信者のイヤリング[UC]
サブ天使のネックレス[R]
ラビットフット[R]

防御力補強率ランキング

メインオプションで防御力の補強を行ってくれるのはレア度[SSR]のアクセサリー2種とレア度[C]の1種のみで、それ以外ではすべてサブオプションとなっています(超過が必要な補正率を除く)。

サブオプションはその数値はもちろん、付くか付かないかもランダムとなっているので、オプション変更石を使用した厳選は現状ではあまり現実的ではありません。手っ取り早く防御力を底上げしたいのであれば、入手難度の低い真珠のネックレスを強化して使うことをオススメします。

順位最大補強率オプション枠アクセサリー
1位+12%メインマッドパンダブローチ[SSR]
2位+10%メインミノタウロスのネックレス[SSR]
3位+8%メイン真珠のネックレス[C]
サブ海のイヤリング[SR]
祝福のネックレス[R]
要塞の指輪[R]
爆炎の指輪[R]
エメラルドの指輪[C]

体力補強率ランキング

体力を補強できるアクセサリーは数多くあるのですが、注目したいのはレア度が低い“傭兵団のブローチ”と“ゴブリン部族のトーテム”。

いずれも入手が容易ながら体力補強をメインオプションに備え、数値も+12.0%と優秀。まだ有力なアクセサリーを入手していない序盤には頼りになるでしょう。

順位最大補強率オプション枠アクセサリー
1位+14%メイン黒い王冠の指輪[SR]
2位+12%メイン海のイヤリング[SR]
傭兵団のブローチ[UC]
ゴブリン部族のトーテム[C]
サブ純愛のブローチ[SR]
呪いのネックレス[SR]
3位+10%マッドパンダブローチ[SSR]
ミノタウロスのネックレス[SSR]

など 他多数

スキルダメージ補強率ランキング

スキルによる攻撃が強力なキャラクターには、スキルダメージを強化するアクセサリーも装備の選択肢のなかに入ってくるでしょう。

1位の三日月のイヤリングはレア度[R]ながらメインオプションに+16.0%の補正値を持つ優秀な装備です。しかしレア度の低さから、強化してもそれほどの防御力は得られません。使用する際は、最大ランクまで進化させてからにしたほうがよさそうですね。

順位最大補強率オプション枠アクセサリー
1位+16.0%メイン三日月のイヤリング[R]
2位+15.0%メインミノタウロスのネックレス[SSR]
氷の女王の指輪[SSR]
貪欲のイヤリング[R]
サブダークマジックリング[SR]
フロストフラワーリング[R]
3位+12.0%メイン大地の結婚指輪[R]
サブシャープシューター[R]
爆炎の指輪[R]
黄金懐中時計[R]

回復力補強率ランキング

回復スキルを持っているキャラクターには、回復力を補強してくれるアクセサリーが最適! 回復力の補強は、そのままパーティ全体の耐久力の強化につながります。

先日実装されたミヤなど、ヒーラーポジションのキャラクターには回復力補強オプションの付いたアクセサリーを装備させておきたいですね。

順位最大補強率オプション枠アクセサリー
1位+20.0%サブ大地のネックレス[SSR]
2位+18.0%メイン海のイヤリング[SR]
3位+12.0%メイン女神の彫刻[R]
サブ純愛のブローチ[SR]

以上が各ステータスの補強率で作成したランキングとなります。こうしてみると、レア度[SR]、[R]でもピンポイントな補強なら十分な効果を発揮してくれることがわかりますね。

レア度[SSR]のアクセサリーは補強率が高いだけでなく、汎用性にも長けているという印象です。とくに戦闘勲章600個で引き換えられる“ミノタウロスのネックレス”はあらゆる数値が高く、補強してくれるパラメーターも多いので、ぜひとも手に入れておきたいところ。

iOS-の画像-(22)

戦闘勲章はマルチプレイやコロシアムの報酬としてもらえるので、これらに積極的に参加して地道に集めていきたいですね!

それでは、また次回の【ガデテル日記】でお会いしましょう!

ガーディアンテイルズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーYostar/Kong Studios
公式サイトhttps://guardiantales.jp/pre
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧