【ガデテル日記#005】強敵に勝てなかったら装備の見直しを!阿鼻叫喚のボス戦&序盤の開放要素まとめ(ライターH)

2021-10-26 17:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ガーディアンテイルズ

『ガーディアンテイルズ』おすすめ記事

次なる冒険の舞台は“魔法学校”~ボス戦で絶対絶命!?

『ガーディアンテイルズ』(『ガデテル』)プレイ日記第2回で謎解き部分の“閃き”について少しお話しさせていただきました、担当のライターHです。

本作は、ほどよく難しい謎や仕掛けが散りばめられていて、これが解けたときのスカっと爽快な気分はたまらないものがありますよね!

さて、今回は第2回に引き続きストーリーパートのプレイ日記としてワールド3“魔法学校”のレポートをお届けいたします。記事後半では、序盤の開放要素をまとめて紹介し、どの要素を優先すべきかについての情報もお届け。のんびりプレイですが、これからプレイを始めようという方や、私と同じくじっくりのんびり楽しんでいる皆様の参考になれば幸いです。

影の魔獣との死闘!

ティタン王国のインヴェーダーを追い払い、次なる冒険の舞台、ワールド3“魔法学校”にやってきた主人公の騎士。ここは全編が学校のなかで展開するのですが、おどろおどろしいホラー風の演出が加えられており、これまでの国とは異なる雰囲気を感じます。

gt04-01

学校では、あちこちに幽霊が出現して大騒ぎ。主人公は、チャンピオンのひとりである魔法学校の生徒:ソヒと協力して騒ぎを収めることになります。ふたりは仕掛けを解きながら学校の上層部を目指すのですが……。

gt04-02

今回、もっとも苦しんだのが魔法学校3-4“魔法学校3階”に出現するボス【影の魔獣】との戦いです。無課金プレイ中ということもあってか、これまでもボスとの戦闘では歯ごたえを感じていたのですが、ここのボスではそれ以上に苦戦しました。

gt04-03

▲装備していた片手剣では攻撃力不足で、長期戦に。その間に味方が次々と倒れ、ボスと1対1になると圧倒されてしまい、何度かゲームオーバーに……。

ここでパーティの装備を見直し。おろそかにしていた強化をきちんと行なってから挑んだのですが、それでも勝てない。苦戦が続くなかで、ふと思い付いたことがありました。

「武器を変えたら、いいのかも?」

防御力の高いキャラクターがほかにいないこともあって、騎士(主人公)に片手剣と盾を装備させ前衛役として活躍してもらっていたのですが、これだと火力が足りずジワジワと真綿で首を絞めるかのごとくやられていました。

なのでちょっと目線を変え、手持ちの武器のなかからもっとも高い攻撃力を持つ武器を選んで騎士に装備させることに。ちなみに、選んだ武器種は弓でした。

gt04-04

▲騎士は“武器の達人”というスキルを持っており、片手剣+盾のほか、両手剣、ライフル、弓を装備することができます。まだ使ったことがなかった遠距離攻撃武器によって、活路を見出すことができました!

アクションゲームの基本的な攻略方法として、何度もプレイしながら相手の動きをよく見て、攻撃をかわす方法を見つけるというものがあります。遠距離攻撃ができる武器に切り替えたことで相手を観察する余裕ができて、だんだん攻撃もかわせるようになり、ついに撃破に成功!

火力が劣っていようとも、当たらなければどうということはない!?

gt04-05

▲影の魔獣を倒したあとにもいろいろありましたが、なんとか魔法学校の怪異を解決。ソヒが仲間に加わり、次のワールドを目指します。

これまでにも歯ごたえのある戦闘はありましたが、ここまで苦しむことはなかったので、『ガーディアンテイルズ』の“アクション”RPGとしての本気度に触れられたような気がします。

敵にはちゃんと攻撃パターンがあり、それを読みつつ的確なタイミングで的確な攻撃を加えていく。アクションゲームとしての楽しさがしっかり込められているのを肌で感じました。そして、こういった難敵とのバトルも“閃き”で突破できたので、そこもまた『ガーディアンテイルズ』の魅力なのだと噛み締めることができたので、今後のストーリーはもちろん、バトルへの期待も高まります!

いやぁ、勝ったときに「よっしゃ!」と声を出したのなんて、本当に久しぶりです!

gt04-06

期間限定イベント“21カンタベリーストリート”もプレイし、謎解きを堪能しました。仕掛けのなかにはかなり難度が高いものもありましたが、とくに難しいものについては前回の【ガデテル日記#003】でヒロ薬局さんが紹介してくれていますので、悩んでいる方は参考にしてみてください。

ストーリーを進めることで開放される要素

『ガーディアンテイルズ』はストーリーを進めていくことで、さまざまな要素が開放されていきます。ここでは、その開放要素のうちおもなものを紹介します。

gt04-07

▲特に重要なのが、浮遊城の開放。ゲームを始めたら、最優先でワールド1のクリアーを目指しましょう。

浮遊城の開放要素
浮遊城自体はワールド1クリアー時に解放されます。浮遊城の施設を拡充・強化していくことでキャラクターたちも強くなっていくので、こまめに確認して積極的に強化を進めたいところですね。なかでも、施設のレベル上限や新しい建物のアンロックに関わる旅館と、SPの蓄積量の上限が増加する空中庭園のレベルアップは意識しておきましょう。

・浮遊城:ワールド1クエスト“旅館発進”クリアー
・ガーディアンベース:ワールド2クリアー
・働き手(3人目):ワールド4-3宝箱
・建物の建設場所:旅館のレベル2/4/6/8で順次開放
・軌道エレベーター:ワールド6クリアー

パーティの開放要素
ワールド1-4“森の境界”クリアーでキャラクター入れ替えが可能に。英雄召喚のガチャを引いて強い英雄が手持ちにいるなら、ここで入れ替えるといいでしょう。同様に、パーティスロットが開放されたら、すぐに強い英雄をパーティに加えておくこと。

・メンバー入れ替え可能:1-4クリアー
・パーティスロット追加(3人目):ワールド1クリアー
・パーティスロット追加(4人目):ワールド2クリアー

キャラクターの開放要素
英雄を進化させると、装備できるカードが増えたり、覚醒ノードが拡張されたりします。チェインスキルを使いこなすことができると強力なので、パーティに入れる英雄は最低でも中央のノードは覚醒させておきたいところです。

・カードスロット2枚目:英雄がランク3にランクアップ(SSR英雄は初期から開放)
・チェインスキル:覚醒で中央のノードを開放(レア度SR以上のみ)後、ワールド2ルート1のクエスト“チェインスキル”クリアー

装備の強化
武器や防具の強化はワールド1-5“古代遺跡の入口”でフィールド上にいる鍛冶屋に話しかけ、クエストをクリアーした後からできるようになります。

・装備の強化:ワールド1-5クエスト“鍛冶屋とハイファー”クリアー

冒険の開放要素
ワールドマップの“冒険”の項目は、ワールド1-4“森の境界”クリアー後から開放され、追加されていきます。特に狭間は、パーティの強化に必須となる素材が手に入るだけでなく、数多くのクエストの対象にもなっているため、足しげく通うことになるでしょう。

・狭間:ワールド1-4クリアー
・迷宮:ワールド1-5クリアー
・コロシアム:ワールド3クリアー
・マルチプレイ:ワールド4クリアー
・アリーナ:ワールド4クリアー
・難易度“悪夢:ワールド3クリアー

今回は以上です。
それでは、また次回の【ガデテル日記】でお会いしましょう!

ガーディアンテイルズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーYostar/Kong Studios
公式サイトhttps://guardiantales.jp/pre
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧