1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. 【今週の新作まとめ】『アニマエ・アルケー』や『sin 七つの大罪 X-TASY』など美少女たちが盛りだくさんの新作8本

【今週の新作まとめ】『アニマエ・アルケー』や『sin 七つの大罪 X-TASY』など美少女たちが盛りだくさんの新作8本

2021-06-06 12:00 投稿

ファミ通Appで紹介した新作スマホアプリをまとめてチェック!

ファミ通Appで2021年5月29日~6月4日に掲載した新作スマホアプリをまとめてご紹介する当コーナー。今回は8本のゲームが登場!

『アカシッククロニクル~黎明の黙示録』

2

5つのクラス、7つのタイプのヒーローを編成しバトルする放置系RPG。
90体以上のキャラクターの中から自分だけの最強の部隊を作り上げる楽しさが特徴。

『シャイニング・ビヨンド』

3

世界を危機に陥れようとする緋色の魔女に対抗するべく立ち上がるファンタジーRPG。

『異世界に飛ばされたらパパになったんだが ~ 精霊騎士団物語 ~』

4

異世界に飛ばされ美少女たちのパパになってしまうというシチュエーションの放置系RPG。
49名の精霊たちを集めて、彼女たちといっしょに冒険の旅に出よう。

『sin 七つの大罪 X-TASY』

1

2017年4月から7月まで放送されたTVアニメ『sin 七つの大罪』の物語を題材にしたスマホ向けRPG。
アニメ原作声優陣が参加するほか、魅力溢れるオリジナルキャラクターなどにも注目だ。

『アニマエ・アルケー』

5

ケモミミがかわいい少女たちが式神となって活躍するRPG。
3Dで描かれたデフォルメキャラたちがかわいくバトルしてくれる。

『おいでよマイホーム』

4

個性豊かな住人が住むポポレスの森で、住民のお願いを聞きながら、果物や畑の栽培・収穫、家具や料理づくりなどをして立派な工房オーナーを目指していく箱庭系シミュレーション。

『Machinika Museum』

machinikamuseum01

地球外の技術で作られているらしき装置を解き、その技術を持ってさらなる謎に挑んでいくSFパズルゲーム。

『和階堂真の事件簿3 影法師の足』

1

シリーズ待望の最新作。刑事・和階堂真にまさかの殺人容疑がかけられてしまう。身の潔白を証明するための情報を集め、迫りくる真犯人とその目的を暴いていこう。

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧