1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. 【FFBE幻影戦争攻略】“エアリス”は引くべき?AP減少攻撃や味方のHP・AP回復が可能な高火力魔法アタッカー兼ヒーラー【性能・評価紹介】

【FFBE幻影戦争攻略】“エアリス”は引くべき?AP減少攻撃や味方のHP・AP回復が可能な高火力魔法アタッカー兼ヒーラー【性能・評価紹介】

2021-05-01 00:20 投稿

編集部オススメの『FFBE幻影戦争』記事
オベロン・ハインドラの評価とアビリティ
ヴァルーシュは強い?評価とアビリティを紹介
その他人気記事はこちら

最高クラスの魔力とHP・AP回復技を備える魔法アタッカー兼ヒーラー!

2021年5月1日、『FFBE幻影戦争』に『FINAL FANTASY VII REMAKE(以下、FFVII R)』コラボユニットの“エアリス”が追加された。本記事では、その性能と評価を紹介していく。

エアリスの特徴
・最上位クラスの魔力を持ち、味方のHP・AP回復や魔法バリア付与も可能
・詠唱つきながら、AP減少効果のある攻撃や広範囲攻撃をくり出せる
・EXジョブ化後には“リレイズ”を修得

IMG_3556

属性:水
ジョブ:白魔道士(FFVII R)、時魔道士、ルーンナイト
リミットバースト:癒しの風(範囲内の味方のHPを回復(大)&3ターン防御アップ)
マスターアビリティ:味方の水属性ユニットのHP上限+10%、水属性アビリティ攻撃+15、自身の魔力+15%、精神+5

エアリスは『FFVII R』より参戦したコラボユニットで、新ジョブ“白魔道士(FFVII R)”を備える魔法アタッカー兼ヒーラー。

AP減少効果付きの魔法攻撃アビリティを始め、HP、AP回復アビリティ、範囲内の複数の味方に対して魔法バリアを付与するアビリティなども修得する。

EXジョブ化前のステータスは、最上位クラスの魔力とTP量がある代わりに、APと器用さが若干低め。

ただし自前でAP回復アビリティを持っているため、潤沢なTPをAPに回していくことも可能となっている。

IMG_3557aa

注目のアビリティは、ダメージ(中)かつAP減少効果付きの“ジャッジメントレイ”、広範囲攻撃の“いのセントフォース”、範囲内に魔法バリアを付与する“プロテクトサーバント”など。

また、味方のHPを範囲回復する“いのり”や、単体のAPを回復する“ヴィジョン”といったヒーラー向きのアビリティも複数覚える。

“白魔道士(FFVII R)”固有アビリティ

IMG_3560IMG_3561

▲射程が長めで燃費の良いダメージ(中)攻撃。APを減らす効果がある。

IMG_3562IMG_3563

▲クエスト攻略などで使い勝手のいい広範囲攻撃。これを主軸にしたい場合はサポートアビリティに“高速詠唱”をセットしたい。

IMG_3564IMG_3565

▲周囲の1マス範囲の味方に魔法バリアを付与。TP消費量は多いが非常に強力。

IMG_3566IMG_3567

▲十字1マス範囲の味方のHPを回復する。

IMG_3570IMG_3571

▲こちらは単体回復だが無詠唱で発動でき、さらにリジェネも付与できる。

IMG_3568IMG_3569

▲無詠唱で単体のAPを回復するシンプルかつ優秀なアビリティ。

IMG_3572IMG_3573

▲自身のヘイトを下げ、範囲攻撃耐性をアップ。生存力が高まる。

IMG_3574

▲もともと多いTP上限をさらにアップ。ヒーラー&サポーター運用時に。

IMG_3575

▲精神と治癒力がアップ。ヒーラー運用時に向く。

IMG_3576IMG_3577

▲物理・魔法問わず被ダメージ時に確率で発動し、自身と周囲の味方のHPを回復するリアクションアビリティ。

エアリスは、優秀なアビリティの多くをメインアビリティとして使えるうえ、サブジョブを切り換えることでさまざまな役割がこなせる。

“白魔道士(FFVII R)”時は魔法攻撃とHP回復手段がさらに増え、魔法アタッカー兼ヒーラーとしてもっともバランスが取れた運用形態だ。

“時魔道士”時には“クイック”や“ヘイスト”で味方の行動を早められるほか、無属性魔法やスロウ付与なども可能に。

また一撃あたりの火力を高めたい場合は、“ルーンナイト”運用で“ハザードスペル”(HPを消費して自身の魔力をアップ)を使っていくのもおすすめだ。

EXジョブ化により解放されるアビリティボード

エアリスは“白魔道士(FFVII R)”をEXジョブ化することで、新たなアビリティなどを修得可能。

最終的には、対象に自動蘇生効果を付与する“リレイズ”を覚えられるため、ヒーラー性能が各段に高まる。

また各種強化系アビリティを覚えることで、“いのり”の発動時間が短縮され、“エンシェントレイ”にドンムブ効果が追加される。

IMG_3559
IMG_3578IMG_3579
IMG_3580
IMG_3581

攻撃でも回復でも活躍可能なパーティ貢献度の高さが魅力!

非常に高い魔力値からくり出される魔法攻撃に加え、各種回復アビリティを備えている点が優秀なエアリス。

主力の攻撃・回復アビリティには詠唱が存在するものの、サポートアビリティに“高速詠唱”を持っているためある程度は弱点をカバーすることも可能だ。

さらにデメリットなしで複数の味方に魔法バリアを展開できる“プロテクトサーバント”や、対象のAPを回復する“ヴィジョン”も支援系アビリティとして非常に強力。

また、EXジョブ化後には“リレイズ”を修得するため、とくに『FFX』コラボユニットのユウナを持っていない人はぜひ手に入れて育成しておきたい。

▼そのほかの『FF7 R』コラボユニットの評価はこちら



ファミ通Appディスコードに『FFBE幻影戦争』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『FFBE幻影戦争』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談、運営への意見募集など、『FFBE幻影戦争』に関わるコミュニケーションがとれる場として行く予定です。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

特設サイトがオープン!

『FFBE幻影戦争』の特設サイトがオープン! 攻略のまとめや企画記事はこちらからチェック!
bn_fbee_famiapp
 

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧