1. サイトTOP>
  2. 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』五・七・五でアイドルを表現する“デレぽDE川柳”の結果発表中【アイマス日記第37回】

『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』五・七・五でアイドルを表現する“デレぽDE川柳”の結果発表中【アイマス日記第37回】

2021-04-27 20:30 投稿

バンダイナムコエンターテインメントが展開する『アイドルマスター』シリーズ関連の話題を取り上げる『アイマス日記』をお届け。
担当:東響希

3

風流?にアイドルたちを表現

バンダイナムコエンターテインメントから配信中の『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』(以下、『デレステ』)にて、ゲーム内で更新されているオリジナルコンテンツ“デレぽ”が3周年を迎えている。
こちらは、アイドルたちがリアルタイム更新をしているという設定のSNS風コンテンツだ。『デレステ』に登場する様々なアイドルが一言ブログを更新しており、彼女たちの日常が画像もアップされる形で掲載される。時にはプロデューサーから届いた質問に答えるコーナーも掲載され、プロデューサーとアイドルを双方向で繋げてくれる。アイドルたちは2頭身キャラ“ぷちデレラ”で登場しており、非常に可愛らしいコンテンツだ。

IMG_5081

今回は3周年記念として、“デレぽDE川柳”が企画され、各アイドルのプロデューサーたちから様々な川柳を投稿された。アニバーサリー当日の4月27日には結果発表が行われ、アイドルたちがそれぞれお気に入りの一句を選出している。
川柳は季語が必要なく口語でもOKなので自由度が高く、様々な形で担当アイドルのの一句が読まれている。毎度思うことだが、この手の企画に投稿される作品のクオリティは非常に高く、一個人としてつくづく唸らされるものばかりだ。

 
IMG_5080

結果発表では、3回に分けて40句ほどが厳選されて紹介。さすがに全アイドルの句を一つずつ紹介するとなると、190句になってしまうので時間的にも難しいところだろう。アイドル個人やユニットについて、わかりやすく表現されているものから、韻を踏んでいたり、アイドルの名前とうまくかけて情景描写したり、縦読みも仕込まれていたりとなかなかに凝った作品が並ぶ。

ただ、ざっと見渡したところ、なんとかく“風流”なイメージで思い浮かぶアイドルや、ユニットやメンバーの句が紹介されていなかったのが少々残念(そういったこだわりがないところが川柳の特徴でもあるが…)。
また、“デレぽ”内では、いくつかアイドル自身が読んだ一句もあったが、個人的には絶対うまい一句を考えられるであろう“依田芳乃”に読んで欲しかったところではある。

筆者の担当アイドル“道明寺歌鈴”の句もなかったので…。

踏まぬぞと
誓うもフラグ
無事回収

テーマは“3”ということで、バナナの皮、アイドル、プロデューサーと3つのキーワードが入っている一句だが、かなり苦しい…。

 
IMG_5083

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧