1. サイトTOP>
  2. 【FFBE幻影戦争攻略】“リューエル”は引くべき?新ジョブ“学者”を備えた高火力魔法アタッカー【性能・評価紹介】

【FFBE幻影戦争攻略】“リューエル”は引くべき?新ジョブ“学者”を備えた高火力魔法アタッカー【性能・評価紹介】

2021-01-16 10:45 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

編集部オススメの『FFBE幻影戦争』記事
ヘレナ(黒衣の魔女)の評価とアビリティ
リューエルの評価とアビリティ
『FFBE幻影戦争』ブログ
その他人気記事はこちら

強力な広範囲攻撃&優秀な自己強化を備える高火力魔法アタッカー

2021年1月15日、『FFBE幻影戦争』に新ユニットの“リューエル”が追加された。本記事では、その性能と評価を紹介していく。

リューエルの特徴
・新ジョブ“学者”を備え、強力な広範囲攻撃や自己強化が使える
・主力アビリティを無詠唱化&その他アビリティも発動時間を短縮可能
・物理攻撃に対して打たれ強く、サポーターとしての性能も高い

IMG_3165
IMG_3164

属性:土
ジョブ:学者、ルーンナイト、黒魔道士
リミットバースト:英知の賜物(3ターン自身の精神貫通率アップ後範囲内の対象に魔力依存ダメージ(大))
マスターアビリティ:味方の土属性ユニットのHP上限+10%、土属性アビリティ攻撃+15、自身の斬撃・射撃攻撃耐性+10

リューエルは、新ジョブ“学者”を備える魔法アタッカー。詠唱が必要な代わりに範囲と威力に優れた魔法攻撃を多数修得する。

また、アビリティ発動時間を短縮&主力となる“癒壊の法閃”を詠唱なしに置き換えるサポートアビリティを覚えるため、自身の短所をある程度補うことが可能だ。

ステータス面としては、現状最高クラスの魔力と、魔法アタッカーとしては高めのHP、器用さを持っていることが特徴。

反面、素早さはかなり低めだが、自身のCTをアップするアビリティや防御アップアビリティが使えるので、積極的に前線に出ていける性能になっている。

IMG_3142aaa

注目のアビリティは、治癒力ダウン効果付きの範囲攻撃“癒壊の法閃”や、HP吸収効果のある広範囲攻撃“落岩吸の法”、攻撃ダウン効果のある“攻壊の法”など。

また、自身のCTアップ&アビリティ発動時間を短縮する“速読の法”や、防御アップする“堅身の法”など、優秀な自己強化アビリティも多く備えている。

“学者”固有アビリティ

IMG_3144IMG_3145

▲ダメージ(大)の縦5マス範囲攻撃。治癒力ダウン効果があり、射程高低差も2と優秀。

IMG_3160IMG_3161

▲広範囲を巻き込めるダメージ(中)攻撃。与えたダメージを一部吸収できる。

IMG_3146IMG_3147

▲攻撃デバフが可能な単体攻撃。詠唱速度は長めだがAP消費量は少なめ。

IMG_3148IMG_3149

▲自身のCTをアップし、アビリティ発動時間を短縮するTPアビリティ。独力で手数を増やせる点が非常に優秀。

IMG_3152IMG_3153

▲自身の防御を底上げしつつ、防御弱体耐性も大幅アップ。対物理ユニットに効果的。

IMG_3150IMG_3151

▲広範囲の味方の土耐性&単体攻撃耐性をアップ。さらに召喚ゲージも溜まりやすくなる。

IMG_3154IMG_3155

▲射程が長い単体攻撃。AP消費が少なく扱いやすい。

IMG_3156

▲防御・命中率が上がるサポートアビリティ。打たれ強さがアップ。

IMG_3157

▲アビリティ発動時間を短縮し、かつ“癒壊の法閃”を詠唱なしで発動可能になる強力なサポートアビリティ。

IMG_3158

▲物理・魔法問わず発動し、対象範囲も若干広めなリアクションアビリティ。

リューエルは、多くのメインアビリティが詠唱あり&素早さが低めという短所を“速読の法”である程度カバーできるため、基本的には“学者”運用がオススメ。

各種自己強化系アビリティを駆使しつつ前線に出て、“癒壊の法閃”や“落岩吸の法”を使って敵を一網打尽にしよう。

PVPなど、初動が重要となる短期決戦時には“ルーンナイト”運用も視野に入るが、“ハザードスラッシュ”を修得しないので“癒壊の法閃”を使い切った後の立ち回りは工夫したい。

サポートアビリティは“予備詠唱”を基本とし、もう1枠には攻撃性能を高めたいなら“魔力アップLv1”、タンク相手なら“シャープマインド”、風属性ユニット相手ならば“激成土のルーン”をセットしよう。

EXジョブ化により解放されるアビリティボード

リューエルは“学者”をEXジョブ化することで、新たなアビリティなどを修得可能。

“与動の即陣”は自身を除く範囲内のユニットのAP回復&自身を含めた素早さをアップできる、とくにバトル開幕時に優秀な強化アビリティとなっている。

また各種強化系アビリティを覚えることで、“魔法球”が詠唱なしで発動可能&APダウン効果が追加され、“土召の陣”も詠唱なしで発動可能になる。

IMG_3168
IMG_3171IMG_3172
IMG_3170
IMG_3169

EXジョブ化によりサポート性能もアップ!攻守で頼れる魔法アタッカー

デバフ効果付きの高性能な範囲攻撃が使えることや、とくに物理ユニットに対する打たれ強さという点で優秀なリューエル。

詠唱なしの魔力依存攻撃を備えるアタッカーが重宝される現環境ではあるが、こうした彼女の強みは決して見過ごせない魅力と言える。

さらにサポートアビリティ次第では主力の“癒壊の法閃”が詠唱なしで発動可能となり、“ハザードスラッシュ”のようにHP消費もないことから使い切った後も手堅く立ち回ることが可能。

バトル開幕時の出足の早さや瞬間火力といった面では本職の“ルーンナイト”たちに劣るかもしれないが、継戦能力という点ではリューエルに軍配が上がるだろう。

また、もともと魔法アタッカーとしてトップクラスの地力があるうえ、EXジョブ化後はサポート性能もさらに高まるなど活躍の幅も広い。

土属性の魔法アタッカーが不足している人、既存の魔法アタッカーにはない彼女ならではの強みを魅力に感じた人はぜひ引いておこう。

IMG_3166IMG_3167

▲トラストマスター報酬は、HP/防御/クリティカル回避が上がる防具。味方の運アップと、暗闇・ストップを回復ではなく未然に無効化できるWAがかなり優秀。

ファミ通Appディスコードに『FFBE幻影戦争』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『FFBE幻影戦争』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談、運営への意見募集など、『FFBE幻影戦争』に関わるコミュニケーションがとれる場として行く予定です。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

特設サイトがオープン!

『FFBE幻影戦争』の特設サイトがオープン! 攻略のまとめや企画記事はこちらからチェック!
bn_fbee_famiapp
 

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/WARS/
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧