1. サイトTOP>
  2. 『AFKアリーナ』カードゲーム対決のような“闘技大会”に挑戦!プレイヤーレベルを問わず遊べるPVP要素を楽しむ【プレイ日記第65回】

『AFKアリーナ』カードゲーム対決のような“闘技大会”に挑戦!プレイヤーレベルを問わず遊べるPVP要素を楽しむ【プレイ日記第65回】

2020-11-27 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

AFKアリーナ

“LILITH GAMES”が制作する放置型育成RPG、『AFKアリーナ』。本作のプレイ日記をお届け。
担当:東響希

“闘技大会”を楽しみつつ“栄誉の牙”集め

現在開催中のイベント、“武者の栄誉”ではイベント限定アイテムを集めることで“エリート英雄”や各陣営の“レア英雄ストーン”と交換が可能だ。

 3

イベントの通例ともいえるが、こちらは“デイリークエスト”のクリアで1日10個獲得可能。その他の獲得方法として、各種パックの購入やイベントと並行して開催されるているミッション系のイベントクリアなどで獲得できる。
また、今回は“秋の日差しギフト”として、期間中、7回のログインボーナスがあり、計70個が手に入る。

IMG_2693
IMG_2666

▲7日目にはダイヤ888個が手に入るログインボーナス。

今回行われている限定アイテム獲得のイベント、“闘技大会”はこれまでとは一風変わっていて面白い。

IMG_2694

他プレイヤーと対戦するPVP形式のイベントだが、マッチング後、手元にはランダムで10枚の“英雄”の絵が描かれたカードが配られる。

IMG_2680

各プレイヤーはその中から、5人の“英雄”を選んで、パーティー編成を行う。
“英雄”のレベルは300で固定となっており、専用装備も付けている状態なので、プレイヤーのレベルや手持ちの“英雄”の有無には全く影響されない。カード運も必要だが、相手の“英雄”との相性や、陣営ボーナスを考えておけば、“英雄”ごとの性能を熟知していなくても勝つのは難しくない。

それぞれが、2体ずつの“英雄”を配置するごとに編成状況が公開され、相手の選んだ“英雄”と配置を見ながら、次の2体を選択。最後の1人を選んだところで戦闘がスタート。

 IMG_2681
IMG_2682
 IMG_2683

勝利するとイベントポイントを獲得し、さらに1日3回まで計30個の“栄誉の牙”を獲得できる。チャレンジ回数に制限はなく、負けた場合もポイントが下がるだけでとくにペナルティはない。時間もそんなにかからないので、何回でもチャレンジしていった方がいい。

IMG_2684
IMG_2692

交換できるものについては、今回は“英雄”の特殊スキンなどはないので、リストアップされている“英雄”の中から必要なものを選ぶだけ。

引き続き、“共鳴のクリスタル”によるパーティーの底上げを少しでも早くするには、メインタンクの“ルシウス”を選ぶのが無難なところだろう。しかし、今回は“セレスチアル”の“タレン”も手に入る可能性がある。

 IMG_2687
 IMG_2688

▲確実に“ルシウス”を入手するか、手に入りにくい“タレン”を選ぶか悩みどころ。

特に入手困難な“英雄”なので、このチャンスを逃したくない。ひとまず、期間一杯まで様子を見るが、ここは“タレン”を手に入れるのが正解かもしれない。

AFKアリーナ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーLilith Games
公式サイトhttps://afk-jp.lilithgames.com/?type=2
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧