1. サイトTOP>
  2. 『龍が如くONLINE』春日 一番(2周年)・桐生 一馬(2周年)・郷田 龍司(2周年)の性能をガチンコ評価!

『龍が如くONLINE』春日 一番(2周年)・桐生 一馬(2周年)・郷田 龍司(2周年)の性能をガチンコ評価!

2020-11-26 19:07 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

龍が如く ONLINE

『龍オン』2周年おめでとう!!

セガより配信中の『龍が如くONLINE』(以下、『龍オン』)。この記事は、『龍オン』にて日々登場するキャラクターたちを、ときには “辛口に” ときには “若干の主観” を交えつつレビューしていくものだ。

今回は、スクラッチイベントピックアップ極ガチャで登場したキャラクターをガチンコレビュー。

バトルスキル継承が実装され、どこか1点でも秀でた部分があるとスコアが上がりやすくなったため、実装以前以後で、過去のレビューと比較して、記事内のキャラクターの見出しに付いている帯の色が変わっている(実装前: 実装後:)。色の違うキャラクターのスコアでは同じスコアでも意味合いが違っているので、その点は注意してもらいたい。

おすすめ度のスコア(10点満点)は、現環境や今後追加されるキャラクターによって日々変動するものなので、あくまでも記事がリリースされた時点でのものとしてご了承いただきたい。

1

▼公式サイト キャラクター図鑑はこちら
https://ryu.sega-online.jp/special/character/

以下、リーダースキル=LS、バトルスキル=BS、ヒートアクション=HA、クールタイム=CT

キャラクターレビュー

キャラクター名おすすめ度属性・タイプ奥義
2(1) 春日 一番(2周年)

▼ステータス(Lv.100最大強化時)
体力:21,366
攻撃力:4,888
防御力:3,859
速度:233
【特性:元極道・街の住人】

8.2陽・攻撃攻連の陣
▼リーダースキル
街の住人の特性を持つ味方の攻撃力が20%上昇
▼バトルスキル
敵全体へ防御力無視で攻撃力300%攻撃(スキルレベル最大時)
▼ヒートアクション
敵ランダムに5回攻撃力240%の回避不可攻撃(スキルレベル最大時)
アビリティ①:HP80%以上のとき会心率が100%上昇(アビリティレベル最大時)
アビリティ②:麻痺状態になる確率を80%減少(アビリティレベル最大時)

●あのキャラクターたちのいいとこ取り!
『龍オン』2周年を記念したスペシャルキャラクター。『クロヒョウ』シリーズの映像を手掛けたSpooky graphic描き下ろしの看板キャラクターたちだ。

春日 一番(2周年)のLSは【街の住人】を持つ味方の攻撃力上昇。そもそも街の住人じゃない人がいるのかと思ってしまうところではあるが、やはりだいたいみんなどこかの街の住人のようで、SSRだけでも100名以上が所属する大所帯。特性縛りとはいえ非常に範囲が広いのが特徴だ。

BSの最大300%全体攻撃、HAの倍率合計1,200%ランダム攻撃、そしてアビリティのHP80%以上での100%会心率上昇と、スキル構成はほぼ斎藤 一と範馬刃牙を足して2で割ったような感じ。
回避不可や麻痺(状態異常)確率減少など、そのほかにも随所に斎藤、刃牙テイストが散りばめられている。

BSは属性縛りのある斎藤ではなく刃牙のほう、HAは正式スタートしたタイマンバトルでも大きなメリットとなるCTの短い斎藤、そしてアビリティも高性能の斎藤のもので、属性はより使いやすい刃牙と同じと、現環境に合わせてふたりのいいとこ取りをしているのが、この春日ということになる。

まさか極道や暗殺者が堅気の街の住人をメタるなんてことはないと信じたい!(ないですよね??)そして亜門 丈(黒)が登場したとはいえ、元極道もまだまだ安定しているので、特性的にも手堅く使いやすいキャラクター。アビリティ①が非常に強力なので、初動の速いBSを継承してフルに活かしたい。

さらに奥義もふたり目となる攻連の陣ということで、将来的に本格運用を検討しているならば必携となりそうだ。

キャラクター名おすすめ度属性・タイプ奥義
3(1) 桐生 一馬(2周年)

▼ステータス(Lv.100最大強化時)
体力:20,594
攻撃力:4,973
防御力:3,902
速度:235
【特性:元極道・街の住人】

8.1陰・攻撃超攻撃の構え
▼リーダースキル
自身のスキルクールタイムを30%加速
▼バトルスキル
敵単体へ攻撃力1200%で攻撃(スキルレベル最大時)
▼ヒートアクション
敵単体へ攻撃力300%の貫通攻撃と敵3体のプラス効果を解除(スキルレベル最大時)
アビリティ①:敵生存人数×5%攻撃力上昇(アビリティレベル最大時)
アビリティ②:敵生存人数×5%会心時の攻撃力上昇(アビリティレベル最大時)

●一撃必殺のBSが強力
同じく元極道と街の住人を特性に持つ桐生 一馬(2周年)。
BSは無印桐生や桐生 一馬(決戦)と同様の単体攻撃。ただし威力は大幅に増加し、2周年になり大きく成長している。

HAは、単体攻撃+敵3体のプラス効果解除で、桐生 一馬(決戦)と似たものとなっているが、範囲はより広くなっている。コストは3ながらCTは20でかなり重いのが特徴。
貫通攻撃とプラス効果解除という絶妙な組み合わせもポイントで、HAでの攻撃をヒットさせつつプラス効果を解除、BSで追撃というのが理想の流れだ。

ただしここで仕留められないとCT20が重くのしかかってきてしまうので、割り込みが頻発する現環境のなかで、かなりギャンブル性は高い。CT5でくり返し解除できる安村光雄や郷田 仁(確率解除)らの上位互換というわけではないので、同じプラス効果解除でも役割がそもそも違うと思っておいたほうがいいだろう。

奥義的には、初心者層やドンパチ入門として使いやすく、今回の3人のなかで唯一特性縛りのあるスキルを持っていないというのも初心者層を意識しているのだろうか。もともとの攻撃力も高いので、アビリティを活かしつつ、一撃必殺のBSを叩き込みたい。

コアユーザーにとっては、ドンパチで使うには奥義が不要となると思うので、タイマンバトルでの1撃狙いかBS継承もおすすめ。継承素材としても非常に優秀となっており、とても強力だ。筆者のように真島 吾朗(紋付袴)を引く機会をすっかり逃してしまったプレイヤーにも超おすすめ。

キャラクター名おすすめ度属性・タイプ奥義
4(1) 郷田 龍司(2周年)

▼ステータス(Lv.100最大強化時)
体力:24,067
攻撃力:4,330
防御力:4,330
速度:238
【特性:近江・組長】

8.4技・防御ボス闇討
▼リーダースキル
近江の特性を持つ味方のスキルクールタイムが25%加速
▼バトルスキル
近江の特性を持つ味方へ10秒間の反射(被ダメージの20%を攻撃者へ反射)と再起(致死ダメージ時にHP30%で復帰)(スキルレベル最大時)
▼ヒートアクション
敵全体に攻撃力220%攻撃と味方全体の状態異常回復(スキルレベル最大時)
アビリティ①:近江の特性を持つ味方が再起する度に味方全体のHPを16%回復(アビリティレベル最大時)
アビリティ②:ボス襲撃時の獲得Ptが9%上昇(アビリティレベル最大時)

●近江特化再び
郷田 龍司(決戦)に引き続き、近江特性特化型となっている郷田 龍司(2周年)。
BSは寺田 行雄と同様の反射と再起の組み合わせで、対象は近江、各種倍率は若干落ちている。

アビリティ①も近江への効果で、再起するたびに味方全体のHPを回復。この回復には再起した本人も含まれるので、つまりこのアビリティと合わせることで、BSの再起での回復量が寺田を超えるというわけだ。
性能を活かすには近江で固めるというのが理想になるが、東城会のように大きな勢力ではないので、めぼしいところでいうと、郷田 龍司、沢城 丈、加賀美陽介、林 弘、荒川真澄、西谷 誉といったところだろうか。ラインアップ的にも手持ちに大きく左右されそうだ。

LS、BS、アビリティと、BSも母体も近江特化となっているので、襲撃時の獲得Pt上昇&ボス闇討要員で気軽に入れるというわけにはいかなそうだ。ただし近江で染める、もしくはある程度固める編成を組めるなら非常に強力。
とくに同じく近江特化でありつつ、アンチ東城会としても強力な郷田 龍司(決戦)の有無は大きいと思うので、くり返しになるが本当に手持ち次第。このほかに沢城 丈(黒)や荒川 真澄(黒)が揃っているならいうことなし。ただしこれらは龍司も含め皆組長を背負っているので、そこだけは注意しよう。

玄人向けにはなるが、新しく部隊編成を構築してみようかと思わせてくれるおもしろいキャラクターだ。LSも強力なので、今後の近江キャラクターによってもさらに化けるというポテンシャルも魅力。

龍が如く ONLINE

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガ
公式サイトhttps://ryu-ga-gotoku-online.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧