1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンクエストタクト>
  4. 【DQタクト攻略ブログ#25】“デスマウンテンへの道”攻略法!それぞれの敵の特徴とおすすめモンスターを紹介

【DQタクト攻略ブログ#25】“デスマウンテンへの道”攻略法!それぞれの敵の特徴とおすすめモンスターを紹介

2020-11-08 09:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

担当タワラによるスクウェア・エニックスのアプリ『ドラゴンクエストタクト』(#ドラクエタクト)の攻略プレイブログを掲載。

強モンスターの温存も大切!

2020年11月6日より開催中の『ドラクエIV』イベントにて実装された新クエスト、“デスマウンテンへの道”の攻略ポイントを解説!

イベント概要

“デスマウンテンへの道”は、4つのステージ(結界のほこら)を攻略し、デスピサロが待ち構えるデスマウンテンを攻略していくイベント。クリアーすると、限定装備がゲット可能だ。

従来のクエストと大きく異なる点として、本クエストでは一度攻略に使用したモンスターが再使用できなくなっている。たとえば、“結界のほこら 北西”をクリアーしたモンスターは、ほかのほこらやデスマウンテン戦では編成できない。

攻略には、最大25体のモンスターを用意する必要がある。

IMG_2482IMG_2518

▲4つのほこらをクリアーすると、デスマウンテンに挑めるように。

それぞれのほこらで活躍するモンスターは変わってくるので、どのステージでどのモンスターを使うかが攻略のキモだ。

最初から優秀なモンスターを使用しすぎると、残ったほこらや、デスマウンテン戦が攻略できなくなってしまうこともある。一度クリアーしたほこらは、リセットすることで再度やり直しができるので、手持ちのモンスターで試行錯誤しながら戦ってみよう。

IMG_2492

ステージ自体の難度も高く、多くのモンスターが必要になる本イベント。始めたばかりで戦力が不足している人にとってはハードルが高くなっているが、そのぶん開催日数も多く設定されている。

12月8日まで開催されているので、期間中にモンスターを育ててクリアーを目指そう!

IMG_2523

各ステージのポイント

各結界のほこらと、デスマウンテン戦では、強力なモンスターが待ち構えている。

いずれも弱点を狙って戦うことで突破できるので、相性を確認してから挑もう。チャレンジに必要なスタミナは0なので、何度も試行錯誤していくのもアリだ。

結界のほこら 北西

北西のほこらでは、ヘルバトラーがボスとして登場する。

弱点はバギとドルマ属性で、相手はイオやヒャドを使用。また、周囲の敵がラリホーを使用してくるので、眠り耐性の高いモンスターで挑むのがベストだ。

IMG_2491IMG_2489

ヘルバトラー戦は敵数が多く、呪文も使用してくるので味方同士で距離を取りながら戦っていくのがオススメ。

単体に対して強いヤタイゴーストや、移動力のあるしにがみきぞくなどを使用して、周囲の敵を倒していこう。また、メタルドラゴンなど、範囲攻撃でまとめて敵を倒せるモンスターを使用するのも効果的だ。

結界のほこら 北東

北東で登場するのは、エビルプリースト。

特性で“いきなりマホカンタ”を持っているので、物理攻撃を主体にして戦っていくと効果的だ。周囲の敵はマヒを使用してくるのでやや厄介だが、そのぶん攻撃の威力自体は低い。エビルプリーストさえ倒してしまえば、後は楽に攻略できるので、一点突破が可能な火力要因を採用しよう。

IMG_2496IMG_2495

対エビルプリースト戦で効果的なのがキラーマシンやアリーナだが、両者もデスピサロ戦でも活躍する。所持しているなら、最低でもどちらかは温存しておきたい。

にじくじゃくやアームライオンなど、物理型で攻略できるモンスターで倒せるのがベストだ。そのほかは、デスピサロ戦では扱いにくいりゅうおうを採用するのもオススメ。

結界のほこら 南東

南東のアンドレアルは、攻略方法がやや特殊になる。

ステージでは3体のアンドレアルが登場するのだが、一体でも残すと追加で3体のアンドレアルを呼び寄せてしまう。敵が行動する前に全滅させる必要があるので、広範囲に攻撃できる呪文系モンスターを活用するのが効果的だ。

IMG_2502IMG_2501
IMG_2507IMG_2508

▲アンドレアルAがやや体力が多く生き残りやすい。生存すると仲間を呼んで仕切り直しになってしまうので、一気に倒しきろう。

幸い、敵の弱点であるヒャド、イオ属性は、どちらも呪文で3体まとめての攻撃が可能になる。

つららスライムやアークデーモン、ゾーマなどを使えばまとめての撃破やさほど難しくない。移動力が4で、こごえる吹雪を使えるスライムブレスなどもオススメだ。

 IMG_2504IMG_2506

結界のほこら 南西

南西のほこらで登場するギガデーモン戦は、ある程度耐久値のあるモンスターを使って攻略しよう。

IMG_2513IMG_2511

ギガデーモンは特性で戦闘開始時にこうげき、すばやさを大幅に上げ、ウルトラスタンプを使用してくる。

パーティー全員が最初に大ダメージを受けることになるので、これに耐えきるところからスタートしなくてはならない。

IMG_2512IMG_2516

スライムエンペラーのリーダー特性を活かし、スライムパーティーでしゅび力を上げて挑むと耐久がしやすく、そのままベホマラーでの立て直しも容易。

ギガデーモン自体の体力が多いため、最初の一撃を耐えた後も、数ターン戦い続けられる編成を組もう。また、周囲のガーゴイルが呪文を封じてくるので、先に倒すか、ラリホーで眠らせておきたい。

ギガデーモン以外の敵は毒や眠りに弱いので、マッシュスライムやバブルキングで対抗していこう。

デスマウンテン

デスピサロ戦は、火力に特化したパーティーで攻略するのがオススメだ。

敵は範囲攻撃も多用してくるので、近距離・中距離で戦えるメンバーを配置し、全員が被弾せずに戦える環境を整えたい。

IMG_2522IMG_2521
IMG_2520IMG_2519

道中に出てくる敵はメラ・ギラ属性が弱点になるので、メラ系が扱えるモンスターは多く編成しておこう。

アリーナの必殺技がデスピサロに対して非常に有効なので、こうげき力を上げられる味方もいっしょに組み合わせておくと戦いやすい。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧