1. サイトTOP>
  2. 【新作】数手先を読み完登を目指す息を呑む戦略クライミングアクション『Crux』

【新作】数手先を読み完登を目指す息を呑む戦略クライミングアクション『Crux』

2020-10-24 11:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

Crux

冷静かつ大胆なムーブでトップをめざせ

特定の法則で配置されている突起物“ホールド”を使い、頂上を目指して登っていくボルダリングというスポーツがある。

本記事で紹介する『Crux』は、そんなボルダリングの感覚で上半身と下半身、2つのコマンドを使い分けてさまざまな難所を踏破していくクライミングアクションゲームだ。

crux01

ゲームの見どころ
●平面だけど奥深いパズルアクション
●ステージを自作できるかカスタム要素

平面だけど奥深いパズルアクション

本作の操作はとてもシンプル、上半身(手)下半身(足)を左右のバーチャルパッドで操り、黒い突起物“ホールド”をたどって青いライン手前のゴール“白いホールド”を目指して登っていく。

まずは、最短ルートを事前に確認する“オブザベーション”を入念に行い、手足の動きをシミュレートしておくことから始めよう。

crux02書き込み
crux03書き込み

ホールドには掴んだままキープできるもの、一定の時間で手を離してしまうものなどさまざまな効果がある。

また、白い点のあるホールドはチェックポイントであり、落下した場合のリスタート地点。ずっとキープしていられる安全な場所としても覚えておきたい。

crux04書き込み
crux05書き込み

本作のクライミングは足の置き場によって移動範囲が決まってくる。

それを念頭に置き、上半身の移動先を考えていくことが大切だ。

掴んでいられる時間に限りがあるホールドを渡ったり、真横の姿勢で切り抜けるといったスリリングなムーブも多い。

クライミングの経験がある人にとっても戦略性の高いアクションを感じてもらえる作品だ。

crux06書き込み
crux07書き込み

ステージを自作できるかカスタム要素

本作には自作のステージをクリエイトして他のプレイヤーにシェアできる機能が備わっている。

盤面のサイズはSMALL(5×5)、MEDIUM(10×10)、HIGH(10×20)、WIDE(20×10)の4種類。さらに、ステージのカラーをGREEN、BLUE、REDの3色から選ぶこともできるぞ。

crux08書き込み

選べるホールドの種類は本編同様、配置したいマス目をタップしてパレットから好きなものを選んでいくわかりやすい設計だ。

収録されている多彩なステージを参考にたくさんのプレイヤーを唸らせるオンリーワンのステージを作って公開しよう。

crux09書き込み
crux10書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

Crux

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルパズル
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧