1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストウォーク』めがねをかけて荒々しい海へ:【プレイ日記第162回】

『ドラゴンクエストウォーク』めがねをかけて荒々しい海へ:【プレイ日記第162回】

2020-08-12 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。
⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

IMG_2607本日の担当:流浪のぱんだ

福井県のスポットを紹介

全国のドラクエスポットを紹介する”流浪のぱんだ”だ!
今回は、福井県からお届け。

前回は兵庫県・京都府・滋賀県をご紹介。

福井の由緒あるスポット

 image1

福井県敦賀市に位置する「氣比神宮(けひじんぐう)」。飛鳥時代に建立されたとされる由緒ある場所だ。
大鳥居は重要文化財に指定されており、日本三大鳥居と称されるうちの1つに入っている。

image13image8

敦賀市は原発や港町としても知られる。
実は、お土産の「めがね」は福井県の名産。なんと、日本のめがねの9割はここで作られている。なお、めがねの生産は厳密には福井県鯖江市になるので勘違いしないように(ちなみに、(筆者も鯖江産めがねユーザー)。

 image11
 image4

この何もなさそうな場所は、福井市にある「一乗谷朝倉氏遺跡」。この遺跡は、戦国時代に当主だった朝倉義景が住んでいた館の跡。

大河ドラマ『麒麟がくる』でも話題になっている朝倉義景は、織田信長をあと一歩のところまで追い詰めるも敗北。一乗谷の地は信長に3日3晩焼き払われて、朝倉氏一族もろとも滅ぼされてしまったという歴史がある。

 image6image5

一乗谷は、城下町だった跡が綺麗な形で残っている全国でもかなり珍しい場所だという。

映える荒ぶる大自然

 image14
 image10

荒々しい岩。うねる波。
自然が織りなす雄々しい姿を見れるのが、ここ「東尋坊」。

岸壁の高さは20メートル以上。恐ろしいくらいの荒波が押し寄せることも珍しくない。それ故に◯◯の名所としても有名だ。

 image2

救いの電話と呼ばれる。日本一有名な電話ボックス。
何のために設置されているかは……想像してみて欲しい。

image12image9

お土産が「荒々しい岩」とはなかなかシュール。

 image3
 image7

東尋坊のそばには、雄島と呼ばれる歩いてすぐに1集できてしまう小さな島がある。

島への道や島にある鳥居は意外と知られていない映えるスポットなので、福井に訪れた際にはお見逃しなく。

次回は、石川県をご紹介。

※撮影した時期は緊急事態宣言発令前になります

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧