1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 【ドラブラ攻略】装備集めのやりかたは?オート周回や放置も可能なオススメのコンテンツを紹介

【ドラブラ攻略】装備集めのやりかたは?オート周回や放置も可能なオススメのコンテンツを紹介

2020-07-06 13:17 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

CODE:D-Blood(コード:ドラゴンブラッド)

オススメはワールドボスの放置!

『コード:ドラゴンブラッド』で初心者が強力な装備を集める方法を紹介!

オート周回が可能な猛鬼復活や、一度にいくつかの装備が手に入る可能性があるコード作戦などを利用して戦力アップを図ろう。

装備の集めかた
・コード作戦は手動で対策を練って攻略
・猛鬼復活、緊急召集令はオート進行可能
・ワールドボスは放置に最適
・装備はダイヤを使って購入も可能

コード作戦は手動で対策を練って攻略

レベル帯べつにさまざまなギミックのダンジョンに挑戦できる“コード作戦”では、高確率で装備を入手できる。

より強力な装備がほしいときは、自分が挑める中で最高難度のものを選ぼう。また、報酬はダンジョン・難度別に週2回まで受け取れるので、最低でも自分が挑める最高難度のものは2回クリアーしておきたい。

IMG_8841

コード作戦はほかのコンテンツと違い、オートでの進行が難しいのが特徴。

手動でプレイしないと移動できないギミックや、攻撃を回避する必要があるのでリーダー以外も必ず手動でプレイしよう。

IMG_8842
IMG_8843

コード作戦はソロでもプレイ可能だが、難度が高くひとりでの攻略は難しい。

同レベル帯の仲間を募集して、最低でもふたり以上で挑むようにしよう。道中のボス敵を倒すたびに宝箱が手に入るので、一周するだけでも得られるものが多くやり応えのあるコンテンツだ。

IMG_8845

猛鬼復活、緊急召集令はオート進行可能

オート周回が可能なコンテンツの中では、猛鬼復活やドラゴン狩り、緊急召集令で装備が手に入る。

猛鬼復活とドラゴン狩りは一日に挑戦できる回数の上限があるほか、緊急召集令は一定の時間でのみ開催されている。

IMG_8832
IMG_8838

いずれのコンテンツもやることはシンプルで、ボスが登場するダンジョンを進んでいきひたすら敵を倒していくのみ。

こちらはすべてオート操作に任せても問題ないので、自動マッチングをした後はオートで周回しておこう。

IMG_8836

イベントをクリアーすると、最後に報酬を受け取って終了。

マルチ限定のコンテンツではあるが、チャットなどをする必要はないので気軽に参加しよう。

IMG_8837

ワールドボスは放置に最適

一定時間おきに、特定の場所に出現するワールドボスは放置狩りをするのに最適なコンテンツ。

ワールドボスはサーバーにいる全員でいっしょに攻略することになるが、一度でも攻撃すれば報酬は受け取れるので積極的に参加しよう。

IMG_8829

初心者にオススメなボスは、極楽館の外に出現する極楽ドランカー。

30分おきに出現するので、忙しいときは出現ポイントで放置しておくだけで何度も報酬を受け取れる。

IMG_8830

▲極楽館の外、赤丸のポイントで待機しておくとワールドボス戦に参加できる。

極楽ドランカーの出現ポイントには、大抵10人以上のプレイヤーが待機しているため手動でプレイしなくてもオーケー。

出現してから30秒も持たず撃破されるはずなので、オート戦闘状態にして放置しておこう。

IMG_8821

無事に撃破するとまれに装備が手に入る上、ドロップ報酬としてさまざまなアイテムが手に入るコインが入手可能。

参加しておいて損はないので、自分でプレイできないときはワールドボスの出現するポイントで放置しておくのがオススメだ。

IMG_8823

装備はダイヤを使って購入も可能

ドロップ報酬を狙うのが面倒な場合は、ダイヤを消費して店舗で購入することも可能だ。

店舗には、ほかのプレイヤーがドロップした未鑑定の武器が販売されている。

IMG_8847

未鑑定武器は、鑑定するまでその性能がわからないので運も絡む。

ダイヤを消費したくないときはコード作戦の周回がオススメだが、ひとまず高レベル帯の武器が必要なときは購入も視野に入れておくといいだろう。

IMG_8848

武器は装備するためのレベル制限がかかっているので、初心者がいきなりレア装備を購入してもさほど意味はない。

レベル70のプレイヤーが80になった際、周回に必要な装備を揃えるタイミングなどに店舗を利用するのがオススメだ。

IMG_8850

 

CODE:D-Blood(コード:ドラゴンブラッド)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルMMORPG
メーカーSixjoy Hong Kong Limited
公式サイトhttp://codedblood.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧