1. サイトTOP>
  2. 『AFKアリーナ』堅牢なタンクと高火力のAOEが重要!勝つための編成とおすすめ英雄を紹介

『AFKアリーナ』堅牢なタンクと高火力のAOEが重要!勝つための編成とおすすめ英雄を紹介

2020-06-30 17:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

AFKアリーナ

“英雄”をランクアップと注意点

前項では『AFKアリーナ』の序盤で解放される様々な施設やゲームの進め方について説明したが、本稿では実際に戦闘する“英雄”について解説していく。

【攻略のポイント】
1.“英雄”をランクアップさせてステータスを底上げしよう
2.固いタンク2体で前衛を固め、高火力のAOEで敵を殲滅!
3.オススメの“英雄”が手に入ったら、優先的にレベルを上げよう

3536

▲“英雄”のストーリーをチェックすると、それぞれのバックボーンやエピソードが確認できる。

“英雄”はレベルを上げるだけでなく、ランクアップすることによってステータスがアップし、レベルキャップも解放される。ランクアップについては下記の通り。

・同名のレア3枚⇒レア+
・ランクを上げたいレア+1枚と、同勢力のレア+2枚⇒エリート
・エリート1枚と同名のエリート1枚⇒エリート+
・ランクを上げたいエリート+1枚と、同勢力のエリート2枚⇒エピック
・ランクを上げたいエピック1枚と、同名のエリート1枚⇒エピック+
・ランクを上げたいエピック+1枚と、同勢力のエピック+1枚⇒伝説
・ランクを上げたい伝説1枚と、同勢力のエピック+1枚⇒伝説+
・ランクを上げたい伝説+1枚と、同名のエリート+2枚⇒神話

枚数を重ねていくことで、レアリティもさらに上のランクまで成長可能となっている。そのためにも多くの“英雄”が必要となってくるので、10連召喚が可能な状況になったら、どんどん召喚して手持ちの英雄を増やしておこう。
本作には7つの勢力が存在しており、“英雄”を上位ランクにする場合、それぞれの勢力に属する“英雄”であれば同名の“英雄”でなくてもランクアップできる。沢山の英雄を素材として持っていれば、後々に使えるキャラが手に入った場合もランクアップさせやすい。
ちなみに召喚で出現するコモン“英雄”はランクアップができないので基本的には使わない。所持できる“英雄”の枠も埋まってしまうので、後述する“馬車”でリリースしよう。

37

▲召喚で手に入るのはエリートクラスまで。エリートよりさらに上のランクも存在しているので、とにかく多くの“英雄”が必要となる。

 38

▲一括ランクアップで現状所持している“英雄”をまとめてランクアップできる

ランクアップの際、注意して欲しいのはレベルを上げていた“英雄”を他の“英雄”のランクアップに使ってしまうと、そのレベルなどが反映されないということ。例えば、ランクアップしたいAという“英雄”がレベル25だったとして、そのランクアップのためにレベル35のBという“英雄”を素材に使った場合、Aの“英雄”はランクアップするがレベルは25のまま。レベル35だった“英雄”Bの要素というのは引き継がれないので、レベル35まで上げた経験値やお金が無駄になってしまう。
レベルの高い“英雄”を複数素材にしなければいけない状況になってしまった場合は、“領地”にある“馬車”を選択して、リセットを行おう。1人につき、20ダイヤを支払えばレベルアップに使ったお金や経験値を回収することができる。

92

▲前述したコモン“英雄”のリリースは、“英雄解散”タブで行うことができる

ロールや相性を踏まえてのパーティー編成

各英雄は“ロール”と呼ばれる役割を持っており、戦闘中は“ロール”に合わせた行動を行う。パーティー編成をするあたり、まずはそちら簡単に解説しよう。
タンク
耐久力と防御性能が高く、前衛で敵の攻撃を止めて囮になる。

AOE
広範囲にわたって攻撃する手段を持っており、複数の敵にまとめて攻撃できる。

継続アタッカー
大きなダメージはないが継続的に攻撃を行い、安定した火力で敵のダメージを削っていく。

アサシン
スピード系のアタッカーで、敵パーティーのボスや強い敵などに優先的に攻撃を仕掛けて敵のバランスを崩す。

ヒーラー
味方を回復する能力を持っている。

クラウドコントロール
敵の移動や、能力の発動を妨害。自分たちに有利な状況を作り出すようにコントロールする。

爆発アタッカー
文字通り、爆発的に高火力のダメージを与えるスキルを持つ。

バッファー
仲間を補助するスキルを持つ。

デバッファー
敵の能力を抑えたり減少させたりするスキルを持つ。

また、“英雄”はそれぞれが特定の勢力に対して特攻性能を持っており、相性によって25%の追加ダメージがある。特に相手とのレベルが拮抗している場合、この追加ダメージが勝敗を分ける可能性もあるので、しっかり確認しよう。

91

▲自分たちの方がレベルが高いのに苦戦する場合は相性を確認

本作でのパーティーは前衛2名、後衛3名の計5体で編成される。基本的には前衛2名をHPが高くて防御力のある“英雄”を配置し、後衛に遠距離攻撃や魔法がメインの“英雄”で固めるのがいいだろう。オススメは、前衛にタンクのロールを持つ“英雄”を配置し、後衛にはAOEを持つ“英雄”2人と、クラウドコントロールかヒーラーを持つ“英雄”1人の編成。タンクで敵を妨害し、クラウドコントロールで敵の行動を阻害しつつ、範囲攻撃とで一気に畳みかける。

【おすすめ編成例】
前衛:タンク2体
後衛:AOE2体、クラウドコントロール1体

敵のHPが高く長期戦になりそうなら、ヒーラーを入れてダメージコントロールをするのもいい。

【おすすめ編成例】
前衛:タンク2体
後衛:AOE2体、ヒーラー1体

前衛:タンク2体
後衛:AOE1体、ヒーラー1体、クラウドコントロール1体

一部に2つロールを持っている優秀な英雄がいるので、スキルを確認してパーティーを編成しよう。

【おすすめ編成例】
前衛:タンク1体、タンク兼ヒーラー1体
後衛:AOE2体、クラウドコントロール1体

また、同じ勢力の“英雄”の編成することで、パーティー全体のステータスが上昇する。5人全員が同じ勢力なら、攻撃力とHPが25%上昇するので、できれば勢力ごとで統一したパーティーが用意できればベストだ。
パーティー編成は各戦闘の開始前や、“英雄”の“チーム”タブから編成が可能となっている。“英雄”の“チーム”では全部で10チームまでパーティーが登録できる。

48
49

▲同じ勢力の“英雄”が3人以上になるとパーティーの攻撃力とHPにボーナスが入るようになる

積極的に成長させたいオススメキャラを紹介!

続いて、序盤に確保できれば、長期にわたって戦闘での活躍が見込める英雄をピックアップして紹介する。

12

タレン
戦闘不能になっても、パーティーが全滅しないかぎり、毎秒のHPを回復し50%まで回復した段階で戦闘に復帰できる。また、戦闘不能状態では敵の攻撃は受けないが、味方の回復効果は得られるという、他とは一線を画する不死スキルを持つ英雄である。

50 89

エリア&ライラ
HPとSPはシェアしているが、2人がそれぞれの別の攻撃パターンを持っており、後方から魔法で攻撃するエリアと、近接攻撃のライラと一枠で2人分と非常に強力。

57 90

ルシウス
タンクでありながらヒーラーも兼ね備えたハイブリット英雄。攻撃力は高くないが、前衛で防御しつつ回復もしてくれるので、後衛の編成にバリエーションが付けられる。

 59 60

ブルータス
HPが少なくなっていくにしたがって攻撃力がアップ。さらに1回だけ致命ダメージを受けてもHP1で留まり4秒間無敵になるなど、ロールとスキルの相性が抜群で、タンクとしてはトップクラスの性能。

 61 62

ネモラ
HPの30%を回復するヒール能力と、敵1体を魅了してさらに敵からのダメージを軽減する優秀なヒーラー。

 6465

タシー
10秒間、攻撃と回復ができる妖精を召喚し、回復もこなしつつ、攻撃力の高い敵を4秒間、戦闘エリアから排除。さらに、自身が攻撃を受けた際はランダムで敵の背後に出現するなど攻守に優れた後衛である。

 66 67

シェミーラ
与ダメを全て自身のHPに変換できる優秀なスキルを持ち、残りHPが多い程攻撃力が強くなるなど、攻撃力と共に随一の生存スキルを持つ。敵との強さが拮抗しているなら、間違いなく最後の生命線になる。

以上は、召喚の際にエリートクラスに属する英雄たちだ。手に入れられれば強力だが、出現確率は低いので確実性にかける。そこで、次は比較的手に入りやすいレアクラスの英雄の中でも中盤まで活躍が見込める英雄たちをピックアップしよう。もし、なかなかエリートクラスが手に入らない場合には以下の英雄たちを優先してランクアップし、育成していくといいだろう。

35 68

ホーガン
チュートリアルから登場する英雄。召喚でも比較的出現しやすい英雄で上位ランクに上げやすい。耐久力も高く序盤のタンクキャラとしてはオススメ。

 8586

ミラエル
ホーガンと同じく、チュートリアルから登場する英雄。味方への魔法攻撃を防ぎつつ、ランダムに複数の敵へ攻撃してSPを溜め、高火力の範囲攻撃一掃する序盤の優秀なAOEである。

 70 87

ベーダン
必殺技は無敵状態でランダム移動しながらダメージを与える。また、敵への与ダメの一部でHP回復したり、味方との連動だがHP回復スキルを持つなど生存性能を持つ英雄だ。

 72 88

アーデン
敵の移動を封じながらダメージを与えたり、味方への攻撃を跳ね返してダメージを与えるなど、パーティー全体の生存率を上げつつダメージディーラーにもなる英雄。中盤まで十分活躍できる可能性を秘めている。

上記に挙げたレア英雄は10連召喚でも出現しやすいキャラなので、ランクアップが容易なうえ、上位互換のキャラを引いた場合にもそのまま素材として使える。繰り返しになるが、高レベルのキャラを素材として使う場合は、領地にある“馬車”で忘れずにリセットしよう。

本項では、パーティー編成やオススメの“英雄”について紹介してきたが、ゲームを進めていくには英雄”の数を増やし、レベルを上げていかなければ先に進むのは難しい。“英雄”の召喚に必要なアイテムやレベルアップに必要な経験値アイテム、お金などを増やすためにも、必然的に放置する時間は増えてくるだろう。
放置中はデイリーで貰える高速自動操作の回収や、“イベント”や“クエスト”をチェックして、“異界の迷宮”や“王座の塔”などクリアできる条件のものをこなし、クリアボーナスを回収するのが基本的な流れだ。最低限必要な操作は10分足らずで、空いた時間の簡単な操作で遊べるので、他のゲームとも並走しやすく、長い周回作業が面倒と感じているユーザーにもオススメの一本だ。

AFKアリーナ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーLilith Games
公式サイトhttps://afk-jp.lilithgames.com/?type=2
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧