1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. eスポーツ国際大会“RAGE ASIA 2020”オフィシャルスポンサーにGoogle Playが決定!豪華賞品が貰える勝敗予想キャンペーンを開催

eスポーツ国際大会“RAGE ASIA 2020”オフィシャルスポンサーにGoogle Playが決定!豪華賞品が貰える勝敗予想キャンペーンを開催

2020-06-26 11:43 投稿

2020年8月29、30日に開催されるeスポーツ大会“RAGE ASIA 2020”のオフィシャルスポンサーにGoogle Playを迎えることが決定した。当日は勝敗をリアルタイムで予想する“Google Play 勝敗予想キャンペーン”も実施予定だ。

以下、プレスリリースを引用



アジア最高峰のeスポーツ国際大会「RAGE ASIA 2020」オフィシャルスポンサーに「Google Play」が決定!豪華賞品が貰える「Google Play 勝敗予想キャンペーン」も開催

国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営する株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日は、2020年8月29日(土)、30日(日)の計2日間にて開催をする「RAGE ASIA 2020」のオフィシャルスポンサーに「Google Play」を迎えることが決定いたしました。また、「RAGE ASIA 2020」当日には勝敗をリアルタイムに予想することができる「Google Play 勝敗予想キャンペーン」を開催いたします。

 main

どなたでも参加できる勝敗予想キャンペーンですので、ぜひこの夏はトッププレイヤー達が繰り広げる“アジア最高峰の戦い”をご一緒に予想し盛り上げていきましょう。

■スポンサー決定について
「Google Play」に「RAGE ASIA 2020」の8月29日(土)に実施される「荒野行動-Knives Out-」大会のスポンサーに就任頂きました。本大会を盛り上げる企画として参加選手のデータを駆使して、リアルタイムで勝利チームを予想することができる「勝敗予想キャンペーン」を実施します。eスポーツ観戦体験の可能性をさらに広げる勝敗予想キャンペーンでサポートを頂き、RAGE 史上最大規模の国際大会「RAGE ASIA 2020」のアジア最高峰の戦いを共に盛り上げて参ります。

■リアルタイムで勝敗を予想する「勝敗予想キャンペーン」とは

 sub1

「Google Play 勝敗予想」のシステムがRAGEとして初めて導入されます。選手やチームのデータを見ながら、勝敗をリアルタイムに予想することができるため、eスポーツの観戦体験を従来の「観るだけ」のものから「参加する」ものへとアップデートいたします。Android はもちろん、その他の OS 端末でも、誰でも参加可能な勝敗予想キャンペーンとなっており、勝敗予想の結果によってゲーム内アイテムなどに交換できる Google Play Points や、その他豪華景品をゲットできるチャンスがございますのでぜひご参加ください。
・「Google Play 勝敗予想キャンペーン」サイト https://g.co/playjp-rage
【キャンペーン情報は公式サイトや公式アカウントにて随時発表いたします】

■6月28日(日)からは、「eスポーツ応援宣言!~RAGE ASIAへの道~」でモバイル種目をご紹介!

 sub2

「RAGE ASIA 2020」の開幕に向けて、テレビ朝日では特別応援番組を放送しています。スペシャルナビゲーターとして山里亮太さん(南海キャンディーズ)を迎え、6月28日(日)からは、「RAGE ASIA 2020」のモバイル種目である「荒野行動-Knives Out-」に出場する日本代表チームの特集などをお届けする予定です。

<番組詳細>
番組名:「eスポーツ応援宣言!~RAGE ASIAへの道~」
放送局:テレビ朝日
放送枠:毎週日曜 16:25~16:30 (※一部地域を除く)
(※毎週放送後、テレ朝動画、ABEMA、TVer、GYAO!にて見逃し配信も行います。)

■「RAGE ASIA 2020」概要
大会名:「RAGE ASIA 2020」
ゲームタイトル:「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」(エレクトロニック・アーツ)
PlayStation 4、Xbox One、Origin(PC)対応

「荒野行動-Knives Out-」(NetEase Games)
Android/iOS対応

主催:株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日
日程:8月29日(土)、30日(日)
開催方式:無観客オンライン形式での開催
配信プラットフォーム:OPENREC.tv、Youtube

■RAGE史上最大規模の国際大会「RAGE ASIA 2020」とは
「RAGE ASIA 2020」は、アジア圏の有名チームやトップ選手をはじめとした、実力のある選手を招待し、“アジア最高峰の戦い”を繰り広げる、RAGE史上最大規模の国際大会です。採用タイトルはグローバルで人気のバトルロイヤルゲーム「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」と、日本を中心に爆発的な人気を誇るスマホ向けTPSバトルロイヤルゲーム「荒野行動-Knives Out-」の2タイトルを予定しています。国内外のeスポーツファンが見たくなるような、「RAGE ASIA 2020」でしか見ることができない「真剣勝負」を日本から発信し、世界中のeスポーツファンに自宅から楽しんでいただけるよう、オンライン観戦の環境を充実させていきたいと考えております。

今大会は、会場に選手やお客様を集めて行う形式ではなく、「完全オンライン形式」とし、日本及び海外のチームや選手には自宅などからオンライン上で試合に臨んで頂きます。視聴者の皆さまには、OPENREC.tvをはじめとする様々な配信プラットフォームから生中継でご観戦いただけます。

■「 Google Play 」について
いつでもどこでも、お使いの Android 端末デバイスで何百万もの最新の Android アプリ、ゲーム、音楽、映画、テレビ番組、書籍、雑誌などを楽しめます。
※Google、Android、Google Play、は Google LLC の商標です。

■RAGEとは

sub3

RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテイメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、eスポーツリーグの総称です。現在RAGEでは、主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」、2つのプロジェクトを実施しています。「イベント」では、複数のジャンルに渡るゲームタイトルが一堂に介し、各タイトルの最強王者を決めるeスポーツ大会のほか、会場限定の大会や新タイトルの試遊会、アーティストライヴなども実施しています。国内のトッププレイヤーたちが参加するeスポーツ「プロリーグ」では、「RAGE Shadowverse Pro League」と「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM」などのリーグを運営しています。
公式サイト:https://rage-esports.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE
公式Facebook:https://www.facebook.com/eSportsRAGE/
公式Instagram: https://www.instagram.com/esports_rage/

■「OPENREC.tv」とは

sub4

「OPENREC.tv」は、CyberZが運営する、動画配信プラットフォームです。国内最大級のeスポーツスタジオを完備した「OPENREC STUDIO」を2018年に都内にオープンいたしました。eスポーツ大会や特別番組、音楽ライブ、プロゲーマー、芸能タレント、声優タレントのライブ配信をフルHD高画質・超低遅延でお楽しみください。2020年アーティストのライブ活動をサポートする「SUPERLIVE」をリリースしました。
公式Twitter:https://twitter.com/OPENREC
WEB:https://www.openrec.tv/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/openrec.tv-gemu-shi-kuang/id912776162
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyber_z.openrecviewapp
Amazon Androidアプリストア:https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0CMW5N/

■CyberZについて http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援も行っております。また、メディア事業としてゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。CyberZ100%子会社としては、バーチャルキャラクターやVRイベント制作、VRシステム開発などの事業を手掛ける「株式会社CyberV」、オンラインエンタテインメント事業、プロダクション事業をおこなう「株式会社eStream」、eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。



最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧