1. サイトTOP>
  2. 『エンゲージソウルズ』まずはミッションの解放を目指して評価ランクCのキャラを育成!最初にやるべきことをまとめて紹介

『エンゲージソウルズ』まずはミッションの解放を目指して評価ランクCのキャラを育成!最初にやるべきことをまとめて紹介

2020-06-25 20:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

エンゲージソウルズ

ミッションを解放して大量報酬を獲得!

スクウェア・エニックスより2020年6月25日に配信がスタートした新作アプリ『エンゲージソウルズ』。

001

本作をこれから始める人に向けて、最初にやっておきたい要素や攻略のポイントなどを紹介していく。何をやればいいのかわからない、評価C以上のキャラが作れないという人はぜひ確認してほしい。

序盤攻略のポイント
・ナビチャレンジを進めてミッションを解放しよう
・評価Cキャラを目指したトレーニングモードの進めかた
・毎日やっておきたい要素まとめ

ナビチャレンジを進めてミッションを解放しよう

本作ではチュートリアル中に何度でも引き直しが可能な10連スカウト(ガチャ)にチャレンジできる。

ここでは被りナシで★4が1体、★3以上を4体手に入れられるのがベスト。キャラ育成では5キャラを使用することになるため、ここで★3~4のキャラを5体以上入手しておくと攻略が楽になる。

IMG_8201

チュートリアル終了後、最初に目指すのはミッションの解放だ。

デイリー・ウィークリーミッションの報酬ではガチャに必要なグランスターも手に入るので、いち早く解放を目指そう。

IMG_8165

序盤のチュートリアルも兼ねたナビチャレンジの項目をクリアしていくことでミッションが解放されるので、まずはナビチャレンジを進めていくのがオススメだ。

IMG_8202

【ミッション解放までの道のり】
1.ストリートバトルをプレイ
2.ノーマルスカウトを1回挑戦
3.キャラクターを強化
4.キャラクターをひとりトレーニングで育成
5.毎日1回無料のレアスカウト
6.キャラクターバッジを売却してコインを獲得
7.キャラクターをレベル20まで強化
8・新しいスクールを解放
9.フレンド画面を確認
10.ストリートバトルで3回以上対戦
11.トレーニングモードで評価ランクCのキャラを育成

ナビチャレンジを進め、トレーニングモードで評価ランクCのキャラを育成するとミッションが解放される。まずはここを目標に進めていこう。

基本的にはナビに従いプレイするだけでミッションは完了するので、本記事では意識して進めたいキャラ強化とトレーニングモードについて解説していく。

まず、キャラクター強化については★4キャラから最優先でレベルを上げていこう。最初のガチャで入手した★4キャラのレベルを上げればオーケーだ。

IMG_8203
IMG_8205

▲キャラのレベルが上がると、トレーニングモードで活躍する機会が増える。

また、必ずしもナビチャレンジの順番通りに進める必要はないので、先にガチャ関連をすべて活用しておくのも効果的。ここで新たに★3~4キャラを入手したり、手に入ったキャラメダルで★4キャラのレベルを30程度まで上げておくのがベストだ。

トレーニングモードに入る前に、一通りのスカウトを済ませ戦力を整えておこう。

IMG_8207

▲1日1回無料で引けるレアスカウトや、初回のグランスターが2000で引けるリリース記念スカウトもオススメ。

IMG_8208

▲ノーマルスカウトでもレアキャラが入手できるほか、強化素材にもなるので必ず引いておこう。

評価ランクCを目指したトレーニングモードの進めかた

ある程度キャラのレベルアップが終わったら、トレーニングモードで評価ランクC以上のキャラを作ってみよう。

ナビチャレンジの後半には評価ランクBのキャラを目指すものもあるので、この段階でまとめて狙ってしまうのもアリだ。

IMG_8212

サポートキャラを編成する際は、高レアリティで固めつつ、可能な限りキャラタイプを2~3に絞りたい。

キャラタイプは、そのキャラがどの練習方法を得意としているかを示している。攻撃練習、応用練習などのタイプでキャラを固めておくと、序盤はとくに育成がやりやすい。

IMG_8213[1]

序盤はバランスよく育てるよりも、特定のステータスに特化した形にすると進めやすくなる。

オススメは“ちから”特化のキャラか、“かしこさ”特化のキャラ。

“ちから”特化であれば攻撃練習、“かしこさ”特化のキャラにするなら座学が得意なサポートキャラを編成しておこう。

【ちから特化の場合に編成したいサポートキャラの得意練習】
・攻撃練習
・防御練習
・応用練習

【かしこさ特化の場合に編成したいサポートキャラの得意練習】
・座学
・応用練習
・防御練習

IMG_8213

▲選択画面でキャラタイプをタップすると、どの練習を得意としているかが判別できる。

トレーニングが始まったら、体力に気を配りながら練習を進めよう。

選ぶ練習方法は、編成したキャラタイプと同様に“ちから”特化か“かしこさ”特化で決めていく。ある程度練習が進んできたら、防御練習も取り入れていくのがオススメだ。

【ちから特化の場合、優先してやりたい練習方法】
・攻撃練習
・防御練習
・応用練習

【かしこさ特化の場合、優先してやりたい練習方法】
・座学
・応用練習
・防御練習

IMG_8216

▲オレンジ色の!マークが出ている場合、そこで練習を成功させるとキャライベントが発生する。キャライベントでは経験値やアビリティの秘訣を獲得できるので積極的に参加しよう。

IMG_8219

▲ひとつの練習に数体キャラが集まっているときはまとめて親密度を上げるチャンス!

練習が進んで経験値が溜まってきたら、フェーズ2の練習試合前にステータスを上げておこう。

ここで優先的に上げたいステータスは、攻撃力に関連する“ちから”や“かしこさ”以外に“命中”を優先的に上げておくのがオススメ。初期状態の命中だとほとんど敵に攻撃が当たらないので、“ちから”などと併せてステータスを上げていこう。

IMG_8214

【優先的に上げるステータス】
・ちから、またはかしこさ(攻撃力)
・命中
・丈夫さ、または精神(防御力)

ステータスを上げて試合が終われば、後は同じ流れをくり返していけばオーケー。

上げたいステータスに必要な経験値が手に入る練習方法を選択して、経験値を溜めていこう。すべてのステータスを満遍なく上げていく必要はないので、練習方法は3つ程度に絞っておくのがオススメ。

IMG_8220[1]

▲たとえば“ちから”特化のキャラにする場合、座学やメンタルの練習を選ぶ必要はほぼない。

フェーズ4まで終わったら、最後に残った経験値を振り分けて終了。

キャラクターの評価ランクはすべてのステータスの平均で割り振られるので、最後に残った経験値は残さず使用しておこう。使用してこなかったステータス(かしこさ、精神など)も、この段階でD~Cまで上げておくのがベストだ。

IMG_8220
IMG_8221

毎日やっておきたい要素まとめ

ミッションまで解放されたら、後は毎日プレイしてサポートキャラのレベルを上げつつ、さらに強力なキャラをトレーニングで作り出していこう。

解放してデイリーミッションは毎日達成し、ウィークリーミッションも必ずやっておきたい。

IMG_8266
IMG_8228

また、育成したキャラを使用して戦うストリートバトルも、挑戦するとノーマルスカウトで使用するエンゲージメダルが手に入る。

ノーマルスカウトはキャラ育成にも欠かせない要素になっているので、定期的にストリートバトルに参加しよう。

IMG_8171

そのほか、1日1回無料スカウトなども欠かさずやっておくことで、次第にサポートキャラの数も増え、レベル上げも可能になっていく。

秘書ミッションでも大量のグランスターやガチャチケットがもらえるので、これらを利用して戦力アップを図ろう。

IMG_8264

エンゲージソウルズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧