1. サイトTOP>
  2. 『ライフアフター』異常気候で溶岩が噴出!? 5月28日のアップデートで新マップが追加予定

『ライフアフター』異常気候で溶岩が噴出!? 5月28日のアップデートで新マップが追加予定

2020-05-15 19:23 投稿

NetEaseより配信中のスマホ向けアプリ『ライフアフター』にて、2020年5月28日に実施予定のアップデートで、新マップが開放されることが発表された。

以下、プレスリリースを引用



迫りくる新たな危機、自ら運命を掴み取れ! 「ライフアフター」新しいマップが5月28日開放!

レイヴン市を奪還した後、サバイバーたちはしばらく安らかな日々を過ごしていた。しかし、その裏では新たな危機が既に迫ってきていた!ここ数日、終末世界の気候は極めて異常な状態にあり、沸騰する溶岩が噴出され、難民たちは居場所を失いつつある…5 月 28 日、NetEase Gamesの終末世界サバイバルゲーム「ライフアフター」は、最新のマップがついにアップデートされます!

サバイバーたちは灼熱から逃げ出すのか、それとも炎の中で命を繋いでいくのだろうか?運命の欠片は既に君たちの手に渡された、どう選択するかは君たち次第である。

1

【天候の異変が発生し始め、危機がだんだんと迫ってきている】

大量な異常に関する報告レポートが連盟に提出されるまでは、誰も異常な現象を気にしていなかった。温度が不自然に高くなり、食料の生産量が激減、原因不明な動物の死、広がる謎の霧…。様々な異常から本来の生活を取り戻すために、サバイバーたちは連盟と手を組んでこの危機を乗り越えなければいけない。

連盟は異常気候の原因を調査するよう、サバイバーたちに呼びかけた。サバイバーたちは各地に急行して調査を行う。
しかし、この計画は各地で燃え続けている炎に邪魔されている。全身が燃え盛る感染者たちは、致命的な災厄の予兆なのだろうか?

2

【シナリオ展開は自由に選択可能、自分の手で運命を決めよう】

調査は順調に行われつつも、巨大な異変が迫りくる今、人類の運命はサバイバーたちの選択によって決定されることとなる。災難に立ち向かうために、科学会を協力するか。危機に陥ったレイヴン市から撤退する、或いは残って状況を観察するか。行方不明の仲間たちの捜索を優先するか、それとも災難の対応に専念するか?

選択の時が来るたびに、サバイバーたちは即座に決断しなければならない。その選択が危機を招くか、それとも希望へと繋がるか?自分の手で解明していきましょう!

3

【悪化し続ける現状、緊急救援が出動】

まもなく溶岩が噴出され、人類の存亡はまさに瀬戸際の状態にある。自然の力に恐れず、サバイバーたちは一致団結して人類の文明を守るために戦ってください。

5 月 28日、守ろう、僕らの世界を!

4


この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧