1. サイトTOP>
  2. 『アイドルマスター シャイニーカラーズ』2周年企画・ユニット紹介⑥“ノクチル”&全体曲紹介

【お問い合わせ窓口 休業のお知らせ】
お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
【休業期間】2020年8月4日(火)17時~2020年8月13日(木)11時

『アイドルマスター シャイニーカラーズ』2周年企画・ユニット紹介⑥“ノクチル”&全体曲紹介

2020-05-07 13:05 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

アイドルマスター シャイニーカラーズ

バンダイナムコエンターテインメントから配信中の『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(以下、『シャニマス』)が2周年を迎え、登場する283プロダクションのアイドルとユニット、そしてそれぞれの楽曲について紹介していく企画の第6弾。今回は、“ノクチル”の4人を紹介しよう。

『アイマス』ブランド初の幼馴染ユニット

“ノクチル”は、“浅倉透(CV:和久井優)”、“樋口円香(cv:土屋李央)”、“福丸小糸(CV:田嶌紗蘭)”、“市川雛菜(CV:岡咲美保)”の4人によって構成されるユニット。キャッチコピーは“さよなら、透明だった僕たち (チルアウト・ノクチルカ)”。『シャニマス』の2周年直前に配信された生放送、『シャイニーカラーズ生配信~2nd Anniversary前夜祭!新情報大公開SP!~』にて発表された283プロダクションの6番目のユニット。283プロ初となる4人組ユニットで、さらに全員が同じ学校に通う幼馴染という今まで『アイマス』ブランドになかった設定となっている。白と水色の衣装に透明感のある爽やかなイメージのユニットだ。

3

落ち着いた雰囲気の天然キャラ

物静かで落ち着いた雰囲気の浮世離れしたような雰囲気の女子高生、“浅倉透”。幼馴染で構成された4人組ユニット、“ノクチル”のセンター。名前の通りの透明感と中性的な魅力を漂わせ、口数が少なく感情もあまり表に出さない。ショートヘアで襟足が青みがかったメッシュになっているのが特徴。初仕事の撮影現場見学ではスタッフがあまりの貫禄にベテランと勘違いして挨拶をしてくるほど。落ち着いているように見えるが、実はただ何も考えていなかったり、いまいち行動や言動が読めない不思議少女である。小さい頃から登っても登っても上につかないジャングルジムの夢をよく見ており、後に重要なエピソードである事が明かされる。

 IMG_8995

幼馴染を守るための監視役

クールな言動と冷めた表情、気難しい態度で扱いづらい雰囲気の“樋口円香”。元々は幼馴染の透がスカウトされた際に「騙されているのではないか」という個人的な疑惑からプロデューサーに近づく。騙されていないかの確認だけのつもりが、無し崩しにスカウトされ、最初は強固に拒否するが透を近くで見守るという目的でアイドルになる。こういった経緯から、アイドル活動に興味がなく、また熱血タイプのプロデューサーのような人間が苦手な上、透を引き込んだ人間として敵意なようなものがあるため、態度は冷たい。また期待されたり、才能を褒められたりする事で失敗への恐れも強くなるため、毛嫌いしている。一方で、真面目な性格のため、レッスンにもしっかり取り組んでおり、結果的にアイドルとして評価されていく事になる。

IMG_9019

ユニットのマスコット的存在

真面目な努力家で、小柄な身長とおどおどした様子も可愛らしい小動物のような“福丸小糸”。283プロダクションへの入所を希望したのは、同じ事務所に所属している3人の幼馴染と一緒に居たいという理由から。小学校から幼馴染の中で小糸だけが別の中学校で、寂しい思いをした事があったためで、アイドルとして何か目標がある訳ではなかった。また、人一倍努力家なのも、他の3人がいわゆる天才肌タイプで、才能のない自分は努力しなければ3人に置いて行かれてしまうかもというコンプレックスがあるため。「努力できる事も才能」とプロデューサーに言われ少しずつ自信を持てるようになる。当初は皆と一緒にいるためだったが、アイドル活動を続けていく中で徐々にその魅力や楽しさを感じるようになって行く。

IMG_9021

しあわせ第一主義の自由人

天真爛漫でふわふわとした印象に、童顔で舌ったらずな喋り方から幼さも感じさせる“市川雛菜”。アイドルになろうと思った動機は、幼馴染で先輩の透を見ていて自分も「しあわせ」になれそうだと感じたから。自由奔放で自分が「しあわせ」が行動基準であり、協調性がないような発言も垣間見られる。これは、別に周りと摩擦を生みたいからではなく、「自分は自分、他人は他人」であり、自分ができる範囲の事でそれぞれのスタンスで頑張ればいいのではないのかという考えからである。しかし、プロデューサーから「楽したいわけではないのはわかっている」と前置きしつつ、「しあわせ」のために「ここまででいい」という妥協をしているのではないかと指摘され、自分以上に自分の事を理解しているプロデューサーとの間に厚い信頼関係が結ばれていく。

 IMG_9022

<全体曲のCD・楽曲紹介>

“ノクチル”については、まだデビューしたばかりでユニットをフィーチャーしたCDも発売されていないため、ここではユニット曲ではなく、メンバー全員が参加している全体曲について紹介する。まずはTHE IDOLM@STER SHINY COLORS BRILLI@NT WING 01 Spread the Wings!!』は『シャニマス』のメインテーマとなる“Spread the Wings!!”。ピアノソロからシンフォニックなイントロと共に一気に広がるバンドサウンドとの豪華な1曲で、「翼を広げて」、「今、羽ばたく時間」、「可能性で羽ばたくんだ」など283(つばさ)プロダクションの幕開けに相応しい歌詞が盛り込まれた1曲。
カップリングの“Multicolored Sky”は、やや落ち着いた雰囲気のミドルテンポのバラード調で、サビに向かって徐々に盛り上がる大団円のエンディング感と、「色とりどりの光たちが待っている…心をいつも」、「めぐりあえるよ、希望と笑顔はいつも」など多幸感と余韻が詰め込まれたものとなっている。

1

【商品名】
『THE IDOLM@STER SHINY COLORS BRILLI@NT WING 01 Spread the Wings!!』
【内容】
01.Spread the Wings!!
作詞:こだまさおり/作曲・編曲:山口朗彦
2.Multicolored Sky
作詞:松井洋平/作曲・編曲:高田 暁

続いて発売された『THE IDOLM@STER SHINY COLORS SE@SONAL WINTER』は、タイトル通りの冬をテーマにCDで、収録曲の“SNOW FLAKES MEMORIES”はイントロから流れる鐘の音やブラスサウンドのリズミカルな曲調に、「Pa! Pa! Pa!…」というコーラスや「イッパイ遊ぼう!」の掛け声、楽し気な冬の一日を描いた歌詞で心がウキウキするような1曲だ。
カップリングの“Let’s get a chance”は、全員の歌いだし、「Let’s get a chance」で始まり、「嬉しいことも悲しいことも分け合いながら夢を見たい」、「抱き合ったりぶつかったりこの先もずっと続く道」など283プロダクションのチームワークを感じさせる歌詞に、アップテンポでテンションのあがる曲調だ。

2

【商品名】
THE IDOLM@STER SHINY COLORS SE@SONAL WINTER
【内容】
01.SNOW FLAKES MEMORIES
作詞:松井洋平/作曲・編曲:中野領太(onetrap)
02.Let’s get a chance
作詞・作曲:渡辺拓也/編曲:住谷翔平

『シャニマス』の2年目のスタートとなる『THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 01』では、1曲目に1stライブでサプライズ披露された“Ambitious Eve”を収録。落ち着いた雰囲気のイントロ、Aメロ、Bメロからサビで転調し広がりを見せる曲調と、「空に飛び込んだあの日から」と過去を回想する歌詞や、「重力にハートが泣きそうでも」とプレッシャーを感じながらも、「どんどん新しさに向かうよ…そう、夢まで!」と挑戦する強さも見せるなど1周年にふさわしい1曲。
カップリングの“いつか Shiny Days”は、ゆったりとしたピアノソロから始まり、サビに向かって徐々にバンドサウンドも加わるバラード。「少し形になったのかな」、「高く羽ばたいてみたいんだ」など、今までの振り返りと新たな希望を感じさせながら、「揺るがない決意を抱きながら また歩いてゆこう」と2年目への新たなステップを歌う曲となっている。

3

【商品名】
THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 01
【内容】
01.Ambitious Eve
作詞:真崎エリカ/作曲:山田智和/編曲:住谷翔平
02.いつか Shiny Days
作詞:鈴木静那/作曲:山田智和/編曲:長谷川智樹

2年目の年末に発売された『THE IDOLM@STER SHINY COLORS FUTURITY SMILE』から、表題曲の“FUTURITY SMILE”はピアノやストリングスなどのオーケストラサウンドとバンドサウンドがミックスされ、ゆったりとしたバラード。「あの日あなたが教えてくれた」、「その“始まり”をあなたがくれた」などプロデューサーや仲間へのメッセージや、「限りない“ありがとう”繋いでゆく希望のステージ」などファンへの感謝も綴りながら未来への希望に溢れた1曲となっている。
カップリングには、“ストレイライト”の3人も加わった19人による“Spread the Wings!! -19 colors-”が収録される。

4

【商品名】
THE IDOLM@STER SHINY COLORS FUTURITY SMILE
【内容】
01.FUTURITY SMILE
作詞:前田甘露/作曲:ArmySlick、Giz’Mo(from Jam9)
編曲:ArmySlick/弦編曲:森 悠也
02.Spread the Wings!! -19 colors-
作詞:こだまさおり/作曲・編曲:山口朗彦

バレンタインシーズンに発売された『THE IDOLM@STER SHINY COLORS SWEET♡STEP』から、表題曲の“SWEET♡STEP”はポップなテクノサウンドによるノリノリな1曲。「抱えきれないハートをあげる!」、「そんなところも含めて恋をした!」と恋心と「…君のことが大好きです!」というストレートな歌詞が綴られる直球のラブソングだ。
カップリングは、“ストレイライト”の3人も加わった19人による“Multicolored Sky -19 colors-”が収録される。

 5

【商品名】
THE IDOLM@STER SHINY COLORS SWEET♡STEP
【内容】
01.SWEET♡STEP
作詞:深川琴美/作曲・編曲:NA.ZU.NA
02.Multicolored Sky -19 colors-
作詞:松井洋平/作曲・編曲:高田 暁

2周年を控えて発売された『THE IDOLM@STER SHINY COLORS GR@DATE WING 01』は“ノクチル”のメンバーも加わった全23人による楽曲が収録される。“シャイノグラフィ”はAメロから疾走感に溢れる曲調と、サビではさらに広がりとスピード感を感じさせるドラムやデジタルサウンドでワクワク感を演出。歌いだしから最初を意味するような「1st page」という歌詞や、「目一杯の未完成で まだ上昇中のGradation days」など成長過程の今までを振り返っている。2コーラス目は「Next page」という歌詞から始まり、「世界に希望を見せたい シャボン玉色の夢は眠らない」という未来への希望を感じさせる2周年に相応しい1曲。
カップリングの“Dye the sky.”はシンフォニックなメロディにバンドサウンド、デジタルサウンドもミックスされた豪華な構成とクールな曲調に、「前へと進む度 もう、遠慮なんていらない」、「限界なんて本当はそこにない」という力強さや、「キャンバスを裂くように叩きつけろ」、「世界の全てを打ち破って」など挑戦的な歌詞で今までとは一味違ったパワフルでカッコよく熱い曲となっている。

6

【商品名】
THE IDOLM@STER SHINY COLORS GR@DATE WING 01
【内容】
01.シャイノグラフィ
作詞:古屋 真/作曲・編曲:ヒゲドライバー
02.Dye the sky.
作詞:烏屋茶房/作曲・編曲:ヒゲドライバー

アイドルマスター シャイニーカラーズ

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttps://idolmaster-shinycolors.bxd.co.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧