1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンクエストウォーク>
  4. 『ドラゴンクエストウォーク』DQⅢイベント超高難度クエスト“追憶の賢者”登場!攻略のポイントを紹介

【お問い合わせ窓口 休業のお知らせ】
お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
【休業期間】2020年8月4日(火)17時~2020年8月13日(木)11時

『ドラゴンクエストウォーク』DQⅢイベント超高難度クエスト“追憶の賢者”登場!攻略のポイントを紹介

2020-05-05 09:10 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ムズすぎるボス戦ラッシュ

スクウェア・エニックスから配信中のアプリ『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』では、“ドラゴンクエストIII”のイベントが開催中。

ここでは、5月4日に登場した超高難度クエスト“追憶の賢者”の攻略を紹介していく。

【攻略ポイント】
・せかいじゅの葉・しずくは大量にストック
・デイン、ジバリア、メラ属性武器で攻める
・HPは550以上にする
・すばやさは400以上にする
・バトルが終わるごとにスラミチに頼んで全回復

【開催期間】
2020年5月4日~6月29日14時59分まで

48585

パーティ編成

今回の高難度クエストは、強敵モンスターやメガモンスターとの連戦になる。

どのバトルもかなり手ごわいため、攻撃役2、回復役2の編成がおすすめだ。

また、カンダタのつうこんのいちげきで500以上のダメージが簡単に出てしまうため、HPは500以上、可能なら550以上あると世界樹の葉の消費量が少なくて済む。

世界樹の葉は30枚ほどストックがあっても、戦いかた次第では足りないことも。
あまりストックがない場合は、メガモンスター戦で貯めておいて後日挑戦するのがいいだろう。

すばやさは400あってもゾーマに先行を何度か取られたりするため、すばやさの低い回復役などはこころや心珠で意図的にすばやさを上げておくのがおすすめだ。

前衛

攻撃役の前衛はバトルマスター、レンジャー、魔法戦士と幅広い職業から選べる。

この中でもレンジャーの影縛りはゾーマ戦以外で非常に役立つため、レンジャーは必ずパーティに入れたいところだ。

武器は敵の耐性があまりなくダメージを出しやすいものにしよう。
本クエストの場合はデイン属性、ジバリア属性、メラ属性がおすすめだ。(バラモスブロスのみデイン属性が効きにくい)

盾はビッグシールドとまもりのたてが使えるものがおすすめ。ビッグシールドはカンダタ戦で役立つぞ。

ビッグシールドを使える武器
★5ロトの盾/天空の盾/アリアハンの盾
★4シルバートレイ/おやぶんの大盾/オニグモの盾

後衛

後衛は全体回復武器をふたりに持たせるのがおすすめ。

回復以外にもルカニやスカラ、フバーハ、影縛りなど役立つサポートスキルを多くつかえるため、賢者・レンジャーの組み合わせがとくにおすすめだ。

レンジャーはもともと回復職ではないが、かいふく魔力を500ほどまで上げ、スキルHP回復効果アップのこころを装備させて回復武器を持たせると、十分な回復量が確保できる。

全体回復を持つ武器
★5ひかりのタクト/ドラゴンロッド/ロザリーのつえ/さとりのつえ
★4ユグドラシル/マジックチャクラム/まどろみのこん

後衛の盾はビッグシールドとまもりのたて両方使えるものがおすすめ。

しかしどちらも兼ね備えているものはロトの盾と天空の盾とシルバートレイのみなので、無い場合はまもりのたてを持つ装備がいいだろう。

まもりのたてを使うと、行動不能などやっかいな状態異常技にかかりにくくなるぞ。

まもりのたてを使える武器
★5ルーンバックラー/プラチナトレイ/メタスラの盾/ロトの盾/天空の盾
★4シルバートレイ/ラダトームの盾
★3ホワイトバックラー/ライトバックラー

カンダタ、カンダタこぶん、カンダタこぶん戦

S__102064134

カンダタは物理攻撃のみのため、ビッグシールドやスカラが有効だ。

ただし”つうこんのいちげき”があるため、バトルマスターのすてみは使わないようにしよう。

ビッグシールドで攻撃を弾く

カンダタのつうこんのいちげきは1ターンに2度行われる。

当たると基本的に400程度、バイキルトがかかった状態だと500以上のダメージになるため、何かしらの対策が必要になる。

ビッグシールドを2回重ねると、高確率で攻撃を弾けるためおすすめだ。

また、カンダタこぶんに守備力を下げられた場合は、スカラを忘れずに。

守備力が下がった状態だと、つうこんのいちげきのダメージが上がってしまうため倒されやすくなってしまう。

全体攻撃で影縛りを狙う

カンダタ戦ではレンジャーの影縛りが有効なため、レンジャーはなるべく全体攻撃にして影縛りを発動させたい。

影縛りがかかったターンに、ビッグシールドやスカラなどで体制を整えたい。

状態異常で行動を制限

カンダタには眠りや麻痺が有効なため、それらを使って体制を整える時間をつくるのもアリ。

また、カンダタこぶんにはマホトーンが有効。
マホトーンにかかると、バイキルトやルカナン、スクルトを使えなくなるためかなりの弱体化となるため、おすすめだ。

S__102064132

やまたのおろち戦

4227

まもりのたてでおたけび対策

やまたのおろちははげしいおたけびでパーティを怯え状態にしてしまう。

怯え状態になると行動できずに全滅させられやすくなってしまうので、まずはまもりのたてで状態異常対策をしよう。

4230
まもりのたてを使える武器
★5ルーンバックラー/プラチナトレイ/メタスラの盾/ロトの盾/天空の盾
★4シルバートレイ/ラダトームの盾
★3ホワイトバックラー/ライトバックラー

フバーハでダメージ軽減

やまたのおろちは全体にブレスダメージを与えるかえんのいきが危険。

レンジャーが使えるフバーハはかえんのいきのダメージを抑えられるためおすすめだ。

2回重ね掛けができるため、余裕のあるときにフバーハを使おう。

4229

▲通常200程のダメージだが、フバーハの効果で半分程度になる。

状態異常があれば便利

やまたのおろちは睡眠や麻痺などの状態異常が効きやすい。

それらのスキルを使って行動不能にさせると、まもりのたてやフバーハを使う余裕が生まれるため、楽に戦えるだろう。

バラモス、バラモスブロス戦

 11906980453453

バラモス戦では、バラモスブロスがザオラル(味方復活)を使ってくる。

また、バラモスは残りHPが減るとイオナズンを使用してくることも。

そのため2体一緒にHPを削っていくのではなく、バラモスブロス⇒バラモスと順番に単体攻撃で倒していこう。

開始時はまもりのたて推奨

バラモスはメダパニ(混乱)、バラモスブロスは麻痺の状態異常を使用してくる。

麻痺や混乱になると対処のため後手に回ってしまうため、まずはまもりのたてを使ってそれらの状態異常にかかりにくくしよう。

とくに回復役が状態異常になるとHPが回復できずそのまま全滅させられてしまうことも。

状態異常にかかってしまった場合はアイテムを使って即座に回復したい。

まもりのたてを使える武器
★5ルーンバックラー/プラチナトレイ/メタスラの盾/ロトの盾/天空の盾
★4シルバートレイ/ラダトームの盾
★3ホワイトバックラー/ライトバックラー

イオ耐性でダメージ軽減

バラモスとバラモスブロスはイオラを使用してくる。

全属性耐性やイオ属性耐性があるとダメージが軽減できるためおすすめ。

ただし、つぎのゾーマ戦ではヒャド耐性が必要になる。
イオ耐性だけでなく、そちらの耐性も併せて盛るようにしたい。


ゾーマ戦

S__10051768

ゾーマ戦では、高威力のヒャド属性攻撃が連発される。

全属性耐性やヒャド属性耐性のある装備やこころで、受けるダメージを軽減すると戦いやすくなるぞ。

また、レンジャーの影縛りはゾーマには通用しないようだ。

1ターン目は防御!

ゾーマは1ターン目に必ずサイコキャノン(約500ダメージ)を繰り出してくる。

そのため、まずは防御でダメージを半減させよう。

なお、ゾーマはすばやさが317では先に行動されてしまう。すばやさ415のキャラでは基本的に先行できたが、一度だけ先に行動されてしまった。
すばやさが450のキャラでは一度も先行されなかった。

ゾーマよりも速く行動するのなら400以上のすばやさは必要そうだ。

S__10051770

▲防御したキャラと、すばやさが足りず間に合わなかったキャラでは被ダメージが大きく変わる。

魔力集中後はサイコキャノンに注意

1ターン目以外にも、魔力を集中させたあとはサイコキャノンを使用してくる。

こちらも防御でダメージを軽減できるため、忘れずに防御して受けるダメージを減らそう。

S__10051771

ゾーマのHPが減ってきたら要注意

ゾーマはHPが減ってくると、高威力の攻撃を連発してくる。

サイコキャノンや死絶の美学(ランダムにヒャド属性6回攻撃(200ダメージ×6回)を繰り返されると回復役だけでは足りなくなってくるため、ここぞというときにはアイテムで回復しよう。

せかいじゅのしずくは週に一度交換できる貴重なアイテムだが、一気にパーティ全体のHPを全快できる優れたアイテムだ。

S__100179971

マヌーサ対策があると便利

ゾーマは幻惑状態にするマヌーサを使用してくる。

マヌーサはきあいためを使うと実質無効化できるため、単体攻撃をするキャラにはサイおとこのこころ(S)を持たせておくのがおすすめ。

また、全体回復ができるロザリーのつえならばマヌーサを解除できるマヌーハが使える。
ロザリーのつえを持っている場合は、それ1本でも対策できそうだ。

S__10051775

アイテムを上手く使おう

ゾーマは長期戦になるため、MPが足りなくなりやすい。

そのためサポート役が余裕のあるターンは、まほうのせいすいでMPが減りやすいキャラ(特にバトルマスターなど)のMP回復をしてサポートしよう。

また、本クエストでは敵の高威力スキルで一気に倒されてしまうこともしばしば。

HPを全回復しつつ復活できるせかいじゅの葉はメガモンスター戦の勝利報酬で入手できるため、なるべく多く所持した状態で挑戦すると最後まで戦いぬけるだろう。

S__100507650S__99614798

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧