1. サイトTOP>
  2. 『パーフェクトワールド M』空や海まで自由に冒険できる!広大な世界が広がるMMORPGを先行プレイ

【お問い合わせ窓口 休業のお知らせ】
お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
【休業期間】2020年8月4日(火)17時~2020年8月13日(木)11時

『パーフェクトワールド M』空や海まで自由に冒険できる!広大な世界が広がるMMORPGを先行プレイ

2020-04-27 18:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

パーフェクトワールドM

ジャンプを駆使したバトルも必見!

Zlongameより配信予定のスマートフォン向けMMORPG『パーフェクトワールド M』。

Screenshot_20200420-160452

本作は、日本では2007年から13年以上にわたり配信されているPC向けMMORPG『パーフェクトワールド-完美世界-』をスマートフォン向けに再構築したアプリだ。

PC版をプレイしていた人はもちろんのこと、スマホ向けMMORPGが好きな人にも必見の本作を配信に先駆けてプレイすることができたので、本記事にてその内容をお届けしていこう。

ゲームの見どころ
・シームレスに続く広大なマップ!空や海の中まで冒険できる
・特徴の異なる6つの職業で白熱したバトルを堪能
・多彩なイベントにやり込み要素も充実

シームレスに続く広大なマップ!空や海の中まで冒険できる

本作では、総面積6000平方キロメートル以上あるという広大なマップをシームレスに移動できる。

地図上ではいくつかのエリアマップが表示されており、各エリアに特色のある世界が展開。フィールド上ではエリアごとの境目がないので、どこまでも自由に移動して冒険を堪能できる。

Screenshot_20200421-213702
Screenshot_20200421-213657

移動時は、馬や鳥に乗ったり、自分でジャンプをしながら空中移動をしてすばやく行動していく。

ファストトラベル機能もあるので、各エリアへの移動は素早く済ませられる。エリアによってはジャンプすることで城壁や建物を登ったりと、探索したくなる要素も満載だ。

Screenshot_20200421-211107
Screenshot_20200421-204826

また、水中や空を移動できるというのも大きな魅力のひとつ。

川や海などがあれば、そのまま深くまで潜水することが可能だ。水中は、陸地とはまた違った趣のあるフィールドが広がっている。水中で敵と戦ったり、アイテムを探索する要素もあるので、隅々まで探索したくなってしまう。

Screenshot_20200421-210103

ある程度レベルが上がると空中も移動できるようになり、空に浮かぶステージも探索できるように。

陸地、水中、そして空中とただフィールドが広いだけでなく、さまざまな場所にロケーションが用意されているので活動範囲が膨大な量になっている。

Screenshot_20200421-220552
Screenshot_20200421-220621

敵が出現するフィールドはもちろんのこと、大きな街や村などのスポットもあるので、自由気ままに探索しているだけでも楽しめる。

Screenshot_20200422-034820

特徴の異なる6つの職業で白熱したバトルを堪能

本作では、最初に人間、エルフ、妖族の3種族からひとつを選ぶことになる。

種族によってスタート地点や序盤のストーリーは違ってくるが、途中で合流するのでどの種族を選んでもオーケーだ。各種族によってふたつの職業を選べるようになっているので、自分の選びたい職業がある種族にするのもアリ。

Screenshot_20200420-160501

人間で選べるのは、魔道師と戦士。

どちらもアタッカータイプだが、近距離攻撃が中心の戦士はやや難度が高い。回避行動などに自信がある人は戦士、遠距離から攻撃をするのが好きな人は魔道師を選ぶのがいいだろう。

Screenshot_20200420-160520
Screenshot_20200420-160534

エルフは、味方の支援などを得意とするサポーターの精霊師、遠距離攻撃を得意とする弓使いのふたつが選べる。

マルチで遊ぶコンテンツも豊富なので、サポートに回るのが好きな人は精霊師がオススメだ。

Screenshot_20200420-160548
Screenshot_20200420-160600

妖族の場合は、攻撃と妨害を扱う妖精と、前線で敵の攻撃を引き受けるタンク役になる妖獣が選べる。

ほかの種族と違い、妖族の場合は獣に変身することができるのが特徴だ。

Screenshot_20200420-160630
Screenshot_20200420-160643

職業選択まで完了したら、髪形や体格、顔の細かい調整をするキャラメイクもできる。

各パーツごとに微調整できるので、キャラメイクにこだわりたい人はじっくり作ってみよう。

Screenshot_20200420-160725

バトルシステムについては、アプリのMMORPGでおなじみの型式。

画面左下のバーチャルパッドで移動、右下の各種アイコンで攻撃やスキル発動をしていく流れだ。

Screenshot_20200421-213844

強敵との戦いになると攻撃の予兆が見えることがあるので、赤枠のラインから外れつつ攻撃をしていくのがポイント。

自動戦闘も可能なので、ある程度の敵はオート任せで楽に攻略していける。

Screenshot_20200421-204716

特徴的なのは、回避アクションというものが存在せず、代わりにジャンプができるという点。

通常の移動時、戦闘時どちらも数回までジャンプをして移動をすることができ、高く飛んだり、空中で高速移動して敵の攻撃を避けられる。ジャンプで敵の攻撃を避けるアクションは新鮮さがあり、立体的にバトルを楽しめた。

Screenshot_20200421-213022

キャラクターの育成要素はスキルのレベルアップなどのほか、各種武器防具に魂石というアイテムをセットするものが挙げられる。

それぞれ効果の異なる魂石を3つまでセットすることで、ステータスを自分好みに調整できるのがポイント。ほかにも、レベルが上がると刻印などさらに装備を強くする要素も開放されるので、トコトンこだわって育成していける。

Screenshot_20200421-221040
Screenshot_20200422-042730

また、戦闘をサポートしてくれる“精霊”という存在がいる。彼らも成長させることでプレイヤーのステータスが上がるので、武器防具のステータスアップと併せてカスタマイズの幅はかなり広そうだ。

Screenshot_20200422-042342

多彩なイベントにやり込み要素も充実

本作はメインストーリー以外のイベントも充実しており、プレイヤー間で結成するギルド内でのイベントや、ソロで挑めるコンテンツも多く確認できた。

Screenshot_20200421-214720
Screenshot_20200422-034611

▲いくつかのイベントを達成することで強力な武器が手に入るなど、やり込みたくなる目標が用意されているのもうれしい。

イベントは特定のモンスターを指定の数倒したり、アイテムを届けるなどオートでサクッと終わらせられるものから、マルチで協力してダンジョン攻略をするものまでさまざま。

中には、ほかのプレイヤーデータと戦うコンテンツもあり、マニュアル操作でガッツリ戦う必要があるものも。

Screenshot_20200422-043035

また、コンプリート癖のある人にはたまらない要素として、プレイヤーの種族が妖精であればモンスターをテイムするシステムも見逃せない。

テイム可能なモンスターは各エリアに存在しており、成功すればペットとして戦闘に参加してくれるようになる。自身のスキルと相性のいいペットを探すのも楽しみのひとつになるだろう。

Screenshot_20200421-204354
Screenshot_20200421-204359

パーティーを組むとボイスチャットで話せたり、エモートで交流をしたりとマルチ要素も充実していることが確認できる。

今回は先行プレイということでほかのプレイヤーと共闘する機会はなかったが、手応えのあるダンジョンに数人で挑むMMORPGらしい遊びかたも十分に堪能できるだろう。

Screenshot_20200422-034939

MMOの醍醐味を堪能できる作品!

広大なフィールドを自由に冒険して、多彩なコンテンツで遊べる『パーフェクトワールド M』。

細かいやり込み要素やマルチで協力して挑むコンテンツなど、MMORPGならではの遊びかたが豊富に用意されている印象を受けた。大勢で協力しながら遊ぶと盛り上がること間違いナシの作品なので、配信がスタートしたらぜひプレイしてみてほしい。

【『パーフェクトワールド M』事前登録はこちら】

パーフェクトワールドM

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルMMORPG
公式サイトhttp://perfectworld.zlongame.co.jp/presite/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧