1. サイトTOP>
  2. 『龍が如くONLINE』柄本の性能をガチンコ評価!

『龍が如くONLINE』柄本の性能をガチンコ評価!

2020-04-08 20:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

龍が如く ONLINE

強化応援イベントから登場したキャラクターをレビュー

セガゲームスより配信中の『龍が如くONLINE』(以下、『龍オン』)。この記事は、『龍オン』にて日々登場するキャラクターたちを、ときには “辛口に” ときには “若干の主観” を交えつつレビューしていくものだ。

今回は、強化応援イベントステップアップガチャで登場した柄本をガチンコレビュー。

おすすめ度のスコア(10点満点)は、現環境や今後追加されるキャラクターによって日々変動するものなので、あくまでも現時点でのものとしてご了承いただきたい。

1

キャラクターレビュー

キャラクター名おすすめ度属性・タイプ奥義
2(1) 柄本7.1陰・回復返り討ちの構え
▼リーダースキル
全味方の攻撃力15%上昇とCT15%加速
▼バトルスキル
HPが低い味方3HP(20)32%回復と防御タイプの味方へ再起(致死ダメージ時30[50]%復帰)
▼ヒートアクション
味方全体のHP50(66)%回復
アビリティ①通常攻撃時10(50)%の確率で敵の攻撃力を25%減少
アビリティ②バトル開始時に味方全体のHP12(20)%回復(戦闘不能者除く)

●返り討ちの構え編成の優秀な回復役
バトルスキルは、残HPが低い味方3体の回復と防御タイプの味方へ再起付与。初期位置は維新コラボの山崎よりも若干高いものの、クールタイムは20と鈍足なため、高速とまではいかないが、それでもかなりの速度で発動することができる。致死ダメージ時50%復帰の厄介さはレジェンド秋山と戦ったことのあるプレイヤーであれば誰でも知っていると思うので、これがかなりのスピードで防御タイプ全員に付与されるというのがどの程度のものなのかは想像しやすいのではないだろうか。ステータス上昇解除を入れていなかった場合は、そうとう厄介なはずだ。

ヒートアクションは、味方全体のHPを最大66%回復と、こちらも優秀な回復スキルとなっており、回復役としては非常に水準が高い。

アビリティ①もさることながら、アビリティ②は最速での全体回復という一芸まで持っており、リーダースキルまで優秀と、かなり優遇されている印象だ。ちなみにアビリティ②の全体回復はあくまでもバトル開始時なのでWAVEごとに発動するということはない。つまり実質ドンパチ限定という表記がないだけでドンパチ限定で効果を発揮するスキルということになる(HP100%で回復しても意味がないので)。

現状奥義の返り討ちの構えがネックになってしまうのも事実で、自身のバトルスキルを活かすための防御タイプで固めたいという部分が奥義と矛盾してしまう点。まだまだ返り討ちの構え持ちのキャラクターの選択肢が少ない点など、不安要素があるのも事実だ。

このあたりは、今後リリースされる返り討ちの構え持ちキャラクターによって大きく立ち位置が変化するので注目したいところ。柄本は、初回の強化応援イベントステップアップガチャ終了後、極ガチャへ追加され引きにくくなる可能性があるので、狙っているプレイヤーはここで1枚は確保しておくといいだろう。

龍が如く ONLINE

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガ
公式サイトhttps://ryu-ga-gotoku-online.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧