1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. クラバトでがんばってる騎士くんのために『プリコネR』で膝枕されたい美少女を独断と偏見で集めてみた【美少女を愛でるゲーム生活 第19回】

【年末年始休業のお知らせ】
2019年12月27日(金)15時~2020年1月6日(月)11時まで、お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

クラバトでがんばってる騎士くんのために『プリコネR』で膝枕されたい美少女を独断と偏見で集めてみた【美少女を愛でるゲーム生活 第19回】

2020-03-27 12:00 投稿

美少女を愛でるゲーム生活 第19回

ハローハロー。2020年がもう25%が過ぎ去ろうとしている事実に目をそむけたくなっている竹中プレジデントです。

とは言え、時間がたつのも悪いことばかりでなく、もう少しで春アニメが始まります。そしてその中で、個人的に注目度高いのがアニメ『プリンセスコネクト!Re:Dive』

ゲームのほうは、日課が軽くて継続プレイしやすかったり、雑に大量の配布石があったり、無料ガチャキャンペーンが定期的に開催されたりで、自分の周りでプレイしている人も多くて、僕自身も去年の年明けくらいからサブゲー感覚でお世話になってます。

bb1924

▲アニメーションだってたくさん見れちまう。

かわいいキャラに萌えて、ストーリー楽しんで、通勤時間にデイリーをこなし、石配布やガチャキャンペーンがきたらひゃっほいする。

特段イベントがないときは1日10分くらいのプレイでライトに遊ばせてもらっているわけですが、そんな僕でもプレイ時間がモリっと増える期間があります。

それがクランバトル。通称、クラバト。

b1922

雑に説明すると、クラン(ギルド的なあれ)のメンバーで特定のボスを殴って、その総スコアを競う系のイベントです。

僕自身は、たつきちゃん(@tatsuki_chan)という方がTwitterに投稿している情報をチラ見して、“ボスを殴り忘れない”を目標にしてるだけなので、10分が30分とか1時間(凸待ちとか連携あるともっと)くらいに伸びるくらい。ぶっちゃけ、ライト層のさらにライト側なプレイスタイル。

ただ、このクランバトルを主軸にプレイしているプレイヤーも多くて、より高いスコアを出すための編成や立ち回りを研究で1日を潰し続ける人がいるとかいないとか。

んで、3月25日からクランバトルが開催されているわけですが、僕はふたつほど不安な想いを胸に抱えているんです。

その1:睡眠時間

ひとつはみんなの睡眠時間。ランキング上位の方は編成やら立ち回り、仲間との連携やらなんやら気合いを入れていると。そうなると睡眠時間を削って生活しているのではないか? と。

その2:美少女との触れ合い

もうひとつがみんな大事なことを忘れてないかって。多分、クラバト中のプレイヤーの視界って“残り時間”とか“スキルゲージ”とか、そのへんが大半になってると思うんですよ。つまりが最大級の魅力、美少女たちとの触れ合いも減っているわけで。

bS1923

これはいけない。ただでさえ睡眠時間が短くなり疲労がたまっているところに、美少女成分まで不足となったら、それはもう死に関わるレベルでヤヴァイ。

そんなことを、深夜3時、トイレのために起きて便器にまたがっているときにふと心配になってしまい……。これは膝枕されたくなーる美少女をまとめて紹介するしかないと閃いたわけです。

【僕の頭の中】
膝枕→睡眠を連想、疲れもとれるはず、美少女もたくさん見られる!!!

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、そんなわけで今回は膝枕されたい美少女を独断と偏見でピックアップしました。

「膝枕されたいってなんだ?」

という疑問も出てくると思うので、自分の中で決めたルールを最初に発表しておこうかと。

まずは頭を乗せる桃源郷である太もものパワー、そしてそこに美少女たちの属性をプラスして考えます。

b1920b1921

▲イラストで見た際、左のほうが右より膝枕ぢから(太ももパワー)は高い。

実際には、そのイラストを見ながら、その女の子がどんな性格なのかを頭に思い浮かべて妄想して、「これはいい!」となった美少女を選出しました。

ここからは言葉はいらない。後は目で見て心で感じてほしいデス!

ノゾミ

b1908
b1916

アイドルな彼女の膝の上という特等席で、子守歌を謳ってもらいながらの膝枕。最高過ぎないか?

コッコロ

b1901
b1909

コッコロママはすべてを癒してくれる。膝枕状態でも視界良好、彼女の表情をずっと見てられるはず。

ミサト

b1906
b1914

いい子いい子されたいです―完―

キョウカ

b1905
 b1913

「へんたい! へんたい!」と罵られながら、なんだかんだ膝枕してくれそうなキョウカちゃん。「がんばれがんばれ」ってやさしく励まされたら何時間だってぶっ続けで働けちまう。

シオリ

 b1904
b1912

完全にこれから膝枕される5秒前。膝枕された状態から、手を伸ばして頭をナデナデしたい。

シズル

b1907
b1915

あ^~おねえちゃあああああああああああんn

クリスティーナ

b1902
b1910

下からの景色をぜひ眺めてみたい枠その1。

マコト

b1903
b1911

下からの景色をぜひ眺めてみたい枠その2。

これでクラバトに集中しまくって疲れ気味の騎士くんも元気もりもり間違いなし。無理のない範囲でクラバトを楽しみましょー。

そして、まだ『プリコネR』をプレイしていない方がいたら、4月からアニメも始まるこのタイミングで試しにプレイしてみてはいかがでしょ??

気持ちだけですが、本作の魅力を簡単にまとめておきますのでぜひご参考に☆

『プリコネR』の魅力って?
美少女がとにかくたくさん登場する
・素材集めはスキップチケットでサクッと周回可能
デイリー(日課)が軽くちょっとした時間で消化できる
・クラバトや対人戦などやり込もうとすると編成や立ち回りなどプレイヤーサイドの実力介入が高くなる(ライトにやるならそこまで必要ない)
・ストーリーがマジでいい
・UIも快適
石配布も多くガチャキャンペーンも定期的に実施される

いいところだらけ挙げててうさんくさく見えるかもですが、マジでいいスマホゲームに仕上がってます。

継続が大事なゲームなので、無課金でも十分に戦力が揃いますし、980円のデイリージュエルパック(1ヵ月のお得パックみたいなやつ)を買えばさらに効率アップ。僕自身もこのデイリージュエルパック(ごくたまに+αで課金)だけで、かなりの戦力が整えることができました。

b1924

そんなわけで、『プリコネR』で膝枕された美少女を紹介しつつ、ゲームの布教をしてきた今回。

僕自身、このくらいのランニングコスト(時間にしろ課金にしろ)で遊べるゲームを3~4本遊びつつ、気になる新作を探して生きていくのがちょうどいいって最近思うようになったので、もし『プリコネR』と似た感じのランニングコストで遊べるゲームがあったら、ぜひ教えてください!

文/竹中プレジデント

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧