1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. くまモンがゲームに!?KLab株式会社が熊本県PRキャラクター“くまモン”を使用したゲーム開発に関するグローバルライセンス契約を締結

くまモンがゲームに!?KLab株式会社が熊本県PRキャラクター“くまモン”を使用したゲーム開発に関するグローバルライセンス契約を締結

2020-02-12 12:28 投稿

KLab株式会社が熊本県PRキャラクターである“くまモン”を使用したゲーム開発に関するグローバルライセンス契約を締結した。

以下、プレスリリースを引用



KLab、「くまモン」を使用したゲーム開発に関するグローバルライセンス契約を締結

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田英克、以下「KLab」)は、熊本県および株式会社ADKエモーションズと、熊本県PRキャラクター「くまモン」を使用したゲーム開発に関するグローバルライセンス契約を締結いたしました。

 01

「くまモン」は熊本県知事から熊本県の営業部長兼しあわせ部長に抜擢されているキャラクターで、2020年3月に10周年を迎えます。その人気はとどまるところを知らず、2018年の世界進出によって海外でも高い認知度を誇る「くまモン」を題材とした、新作ゲームを開発することを発表いたします。本タイトルの詳細につきましては、今後の続報にご期待ください。

くまモンとは?
くまモンは、2010年3月に誕生した日本・熊本県のPRキャラクターです。かわいいしぐさと機敏な動きが特徴的な、元気でやんちゃな男の子。こう見えても、熊本県の営業部長兼しあわせ部長を務める公務員です。

※写真はKLab代表取締役社長 森田英克がゲーム開発の報告の為、熊本県の蒲島郁夫知事・くまモンを表敬訪問した時のものです。
※その他、記載された会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。



最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧