1. サイトTOP>
  2. ついにリリース!『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』スタートダッシュにもってこいの注目キャラや各種キャンペーンを紹介

【年末年始休業のお知らせ】
2019年12月27日(金)15時~2020年1月6日(月)11時まで、お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

ついにリリース!『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』スタートダッシュにもってこいの注目キャラや各種キャンペーンを紹介

2020-01-30 18:00 投稿

スタートダッシュを決めてバトルを有利に!

2643e59d46b22c086ca3dd1cb7c7116c

DeNAより配信されたスマートフォン向けアプリ『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』。今回は、ついにリリースした本作の楽しみかたやオススメのキャラクターを紹介。スタートダッシュにもってこいの内容となっているので、ぜひチェックしてみてほしい。

⇒公式サイトはこちら

『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』とは?

2020-01-22 03.47.29

本作は、ボードゲーム要素とキャラクターを編成してデッキを構築するトレーディングカード要素を合わせ持つ対戦型ゲーム。基本ルールは“駒をひっくり返しながら戦う”というシンプルなもの。とっかかりが非常にわかりやすいため、誰でも直感的にプレイできる点が魅力となっている。

⇒本作の詳細なルール&プレイリポートはコチラ!

21

▲『HUNTER×HUNTER』でおなじみのキャラクターでデッキを作ってバトル! 相手のHPを先に0にしたほうが勝利となる。

カードは4つのグループに分かれており、それぞれ特徴が異なる。プレイスタイルに合わせてグループを選択し、さまざまなデッキを試してみるといいだろう。

【各グループの特徴】
・287期受験生:味方をパワーアップさせて攻撃
・幻影旅団:GP(カードそれぞれに設定されている値)を増やすことで強力なカードを素早く出す
・マフィアンコミュニティー:“制約”で自分のHPを削り、“誓約”で強力な能力を発動
・フリー:さまざまなデッキに組み込みやすい

ちなみにカードの性能はアニメを再現したものも多く、演出面でも見どころがたっぷり。思い入れのあるキャラクターで勝利を目指すのも本作の醍醐味のひとつだ。

56
43

また、対人戦である“ランクマッチ シーズン1”も開催中だ。これはプレイヤー同士が1対1で対戦しランク上位を目指すモードとなっており、熱い駆け引きが楽しめる。

ランクはアマチュアハンターから三ツ星ハンターまで6段階。シーズン終了時のランクに応じて報酬をゲットできるため、操作に慣れたら積極的に参加したいところだ。

PICKUPガチャの注目はコレ!

リリースから2月17日まで、“287期受験生”、“幻影旅団”、“マフィアンコミュニティー” 各グループのSSレアをピックアップしたガチャを開催。各グループからとくにオススメのカードをチョイスしたので、ガチャを引く際の参考にしてほしい。

【開催期間】
2月7日14時59分まで

287期受験生

SS ゴン:完璧な狩りの瞬間

1

GP6で使えるキャラクターカード。フィニッシャーとして非常に強力で、能力を発動すれば最低でも37のダメージを与えることが可能。3枚以上返すことで確定で発動できるが、ATKをアップさせるカードを組み合わせれば、盤面を気にせず使うこともできるだろう。

SS レオリオ:逃げるなんて性に合わねぇ

2

GP4で使えるキャラクターカード。“ゴン:完璧な狩りの瞬間”ほどの決定力はないものの、同コスト帯の中では優秀な攻撃性能を誇る。中盤にかけてのダメージソースとして使い勝手がよい。

SS 親父に会いに行くんだ

3

コスト3で使えるアクションカード。指定したカードのATKを+7することで、盤面を無視して強力な能力を発動させやすくなる。

幻影旅団

SS クロロ:蜘蛛の頭

4

GP1で使えるキャラクターカード。攻撃性能はほぼないが、幻影旅団のGPを1増やすことが可能。強力なカードが素早く出しやすくなるため、序盤に使えれば優位を取りやすくなる。

SS マチ:超速技巧の縫合

5

GP6で使えるキャラクターカード。HPを回復できる貴重な能力を持ち、相手のフィニッシュをズラすことに貢献できる。使用GPはやや高いが、GPを生み出すことでゲームスピードを加速できる幻影旅団との相性はいい。コンボで回復できる点も◎。

ウボォーギン:大地を砕く拳

6

コスト7で使えるキャラクターカード。周囲のキャラカードを空にすることで、相手のコンボ発動を食い止めることが可能だ。ここぞという盤面で使えば、ダメージを与えつつ相手の攻め手を削ぐことに期待できる。

マフィアンコミュニティー

SS クラピカ:復讐劇の幕開け

7

GP5で使えるキャラクターカード。返す枚数によらず、手軽にダメージを稼ぐことが可能だ。HP60(半分)以下という条件はあるものの、マフィアンコミュニティーが“制約”で自分のHPを削るというプレイスタイルのため、立ち回り次第で早めに発動させやすい。

SS ネオン:百発百中の占い師

8

GP1で使えるキャラクターカード。4ターンのあいだ、つぎに引くカードを読める特殊な能力を持ち、どのカードを切るかの判断をしやすくなる。置きかたによってはコンボでのダメージも狙えるため、使用GPを考えると破格の性能と言える。

SS 因縁の対決

9

コスト1で使えるアクションカード。手軽にダメージを稼げる点に加え、一定HP以下で使える能力が多いマフィアンコミュニティーとの相性もバツグンだ。

お得な各種キャペーンを見逃すな!

“事前登録ミッション達成報酬”20万人達成を記念して、ログインで以下の特典をゲット可能。 とくにSS確定ガチャチケットは確定で強力なカードが手に入るため、ぜひチェックしておこう。

【事前登録ミッション達成報酬】
・SS確定ガチャチケット
・ボイス付スタンプ「オレけっこう強いけどどうする?」
・アクションカード「オレでなきゃ見逃しちゃうね」

【受取期間】
3月31日14時59分まで

また、“初心者ログインボーナス”として、ログイン7日目までガチャ20回分、最大6000枚の“ハンターコイン”や、キャラクターカード“S ヒソカ:実りを待つ奇術師ヒソカ”などを手に入れることもできるので、こちらも活用したい。

【初心者ログインボーナス】
・キャラクターカード“S:実りを待つ奇術師ヒソカ”
・“ハンターコイン“”6000枚(ガチャ20回分)

(権利表記)
©POT(冨樫義博)1998年-2011年
©VAP・日本テレビ・マッドハウス
©NTV/ForGroove ©DeNA Co., Ltd. 2019

HUNTER×HUNTER アリーナバトル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーDeNA
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧