1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】今だからこそ『メダロット』を楽しめる気がする

【年末年始休業のお知らせ】
2019年12月27日(金)15時~2020年1月6日(月)11時まで、お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

【今日の編集部】今だからこそ『メダロット』を楽しめる気がする

2020-01-24 20:00 投稿

流行ったときは子どもすぎた

【本日の担当:松脇さんば】
matsuwaki

2020年1月23日『メダロットS』が配信開始されました!

『メダロット』は、僕が小学生ぐらいのころに発売されたので、えーっと何年前だろう。

検索結果⇒『メダロット』(初代)は1997年に発売。

うーんつまり?23年前かな?

……

……

(僕はプレイしたのは、『メダロット』初代のはず。そしてそれが23年前?嘘だーどう考えても15年前くらいでしょ。そんな歳とってるわけないって。いやほんとに。え?本当に23年前?ははは。)

……

どこかで時の流れがおかしくなっている気がするので、この話はなかったことにしましょう。あれから23年経ってるとかそんなわけないから。

気を取り直して、当時プレイしていたころを思い出すと、子どもあるある「強いやつ組み合わせれば強いでしょ!」「攻撃攻撃攻撃!」という感じでメダロットを組んでいた気がします。

まぁそれはそれで楽しかった記憶があるのでいいのですが、大人になって感じるのは、編成の妙と読み合いの楽しさなんですよね。

メダ1

各機体が画面両端から中央のアクティブラインに向かって走り出し、アクティブラインに到達すると行動を実行する。

メダ2

▲どこに攻撃されるか、どんな攻撃をされるか、どちらの方が先に攻撃できるかなど、考えれば考えるほど奥が深い。

そして、当たり前のようにひとりで遊んでいた子ども時代から一変、大人になってファミ通Appにいる今、「どんな編成にしてる?」とか「こうした方がいいよ」という会話がナチュラルにできるので、すごく楽しいんですよね(『メダロットS』に限らずではあるんですが)。

ということで、僕もそんな会話についていけるように当面はストーリークリアーを目標に地道に頑張りたいと思います(ストーリーの敵も結構強い)。

松脇さんば@matsuwaki_samba‏

編集部の今日の1枚

『メダロットS』の今の編成がこんな感じです。

メダロット

1月24日の注目記事ダイジェスト

スクウェア・エニックスから配信中のアプリ『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、謎に包まれていたふたつの上級職が賢者とレンジャーであることが発表された。

Screenshot_20200124-170758



▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧