1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. FFBE幻影戦争>
  4. 【FFBE幻影戦争】『FFT』コラボは12月27日0時から!最大100回の無料召喚など第2回公式生放送で発表された内容まとめ

【年末年始休業のお知らせ】
2019年12月27日(金)15時~2020年1月6日(月)11時まで、お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

【FFBE幻影戦争】『FFT』コラボは12月27日0時から!最大100回の無料召喚など第2回公式生放送で発表された内容まとめ

2019-12-24 23:13 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

編集部オススメの『FFBE幻影戦争』記事
デスマシーンの性能やアビリティ
”FF1ジョブ診断”が開催中!
『FF1』コラボユニット“光の戦士”は引くべき?
その他人気記事はこちら

コラボ情報やアップデート情報が明らかに

『FFBE幻影戦争』の最新情報を伝える第2回公式生放送が12月24日に放送された。

本記事では、公式生放送にて明かされた情報を紹介していく。

⇒タイムシフトはこちらから

『ファイナルファンタジー タクティクス』とのコラボの詳細が発表!

まずはじめに、『ファイナルファンタジー タクティクス』とのコラボレーションの詳細情報が明かされた。

今回のコラボは2019年12月27日0時から2020年1月15日14時59分まで開催され、“ガフガリオン(SSR)”、“ラムザ(UR)”、“オルランドゥ(UR)”がユニットとして、コラボビジョンカードとして”ベオルブの名を継ぐ者”が登場する。

ラムザとオルランドゥはリミットバーストの動画が、ガフガリオンはアビリティを利用している動画がそれぞれ番組内で公開された。

コラボ概要
コラボ概要2

“ラムザ”はメインジョブに見習い戦士、サブジョブに魔法戦士と忍者を持つ。チェインにも期待できそうな“三連撃”や自身とまわりの味方にも攻撃・魔力・Braveのバフをかける“さけぶ”など、強力なスキルが魅力的だ。

1

“オルランドゥ”はメインジョブが剣聖、サブジョブに侍とナイトを持つユニット。多くの敵へ強力な広範囲攻撃ができるうえに、3ターン自身にヘイスト効果を付加するリミットバーストを持つ。

2

メインジョブが“ダークナイト”のガフガリオンは、自身の人キラーをあげるアビリティを持っている。うまく使えば大きな活躍が見込めそうだ。

2.5

“ガフガリオン”はコラボ期間中のログインボーナスにて入手可能。コラボイベントクエストでは限界突破に必要な“ガフガリオンの欠片”も手に入る。

また、1月1日からは高難度のEXクエストも開放され、こちらでは武具“ナグラロク”のクラフトレシピが入手できる。

4

▲コラボイベントのボスにはキュクレインも登場。ガフガリオンのアビリティ紹介動画を見る限り、属性は闇となる。

ほかにも、コラボ期間中は合計2000個の幻導石のほか、コラボ召喚券やユニットの欠片が手に入るログインボーナスも行われる。

3

ユーザーの質問に答えるコミュニケーションコーナーも!

番組では、ユーザーから質問を募集し、それに運営側が回答するコミュニケーションコーナーも実施された。本記事では、質問のうちいくつかを紹介する。

コラボ概要2

Q.AUTO戦闘でAIの使って欲しくないスキルがあるのですが、ON/OFF設定は可能になりますか

A.AIの改修は段階的に行う予定。
まずは、死んだ敵ユニットに魔法を撃ったりという空振りを減らすアップデートを行っていく

また、スキルのON/OFFとはズレるが、”作戦”のようなおおまかなAIの方向性を設定することができるかを検討している

Q.ガンブレイカーの記憶はもう手に入らないんですか

A.コラボで入手できるアイテムはその期間にしか手に入らないことを想定している。
そのかわり、どのジョブにも使える”名もなき英雄の記憶”を近日実装する予定となっている。
コラボに関しては、復刻も検討していきたいと思っている。

Q.投石や魔法攻撃は大丈夫なのに、ガンナーの攻撃が、味方に当たるのは何でですか。

A.弓や投石は曲射、銃は直射なため。現状、直射の攻撃がガンナーしかいない為、ガンナーが特別なように見えるが、直射攻撃は今後追加されていく。

Q.キャラや武具の強化にあたって、ギルの消費を緩和するような予定はありますか?

A.随時、お客様の声を聴きながらバランスの調整は行っていく。
現在土日はギルの間が無制限なので、そこで稼ぐという方法もある。必要なものを必要なタイミングで狙って取ってもらえるようなバランス調整を行う予定。

Q.今後、戦闘中のキャラボイスの実装予定はありますか?

バトルボイスは収録済みで、そう遠くない未来に実装できる予定。バトル中以外にも、ホーム画面でのタップでユニットが喋るようになる。

Q.育成したキャラを操作してクリアを目指す高難易度チャレンジコンテンツの追加予定など無いでしょうか

あります。楽しみにしていてください。

Q.クリティカルアップとクリティカル率アップって別物なんですか?

前者はクリティカルが発生したときの威力が上がる。後者はクリティカルが発生する確率が上がるという違いがあります。

このほかにも、番組内ではさまざまな質問が取り上げられた。これ以外の質問と回答についてはタイムシフトで確認してほしい。

⇒タイムシフトはこちらから

直近のキャンペーン情報が公開!

続いでのコーナーでは、近日行われるキャンペーンの情報として、700万DL記念ログインボーナスと、TVCM放映記念の1日1回無料10連召喚が行われることが公開された。

be1
be2

▲無料10連は12月27日から1月6日まで毎日引くことができ、SSR以上のユニットかビジョンカードが1枠確定で排出される。

今後登場する新ユニット&新召喚獣が公開!

近々召喚に登場する“<<囁き>>”と“キトン”というふたりの新ユニットと、新召喚獣“オーディン”の情報も公開された。

“<<囁き>>”はメインジョブにナイト、サブジョブに侍と魔法剣士を持つアタッカータイプのキャラクターとなる。

be3


“キトン”はメインジョブに忍者、サブジョブにソルジャーと時魔道士を持つ。こちらは近距離はもちろん、中距離でも戦えるキャラクターとなりそうだ。

be4

召喚獣オーディンも追加。オーディンに関しては番組内で召喚演出も公開されたので、興味のあるユーザーはタイムシフトを見直してみよう。

be5

▲シリーズではおなじみの召喚獣であるオーディンが満を持して今回登場。ビジュアルもかなりカッコいい仕上がりに。

今後のアップデートの内容が公開!

放送ではほかにも今後のアップデート情報がアナウンスされ、メインストーリーの5章3節の公開や、カムバックログインボーナスの実施などが行われることが明かされた。

be6
be7

ほかにも、直近のアップデートでは“クラスマッチ”、“素材交換所”、“クエストのオート周回機能”も新たに登場。今後のアップデートではユニットのバトルボイスなども実装されるようだ。

クラスマッチは、マッチバトルのランキングイベント。期間限定でポイントを競い合う形式のイベントで、素材交換所は育成に使うアイテムを別のレアリティのものと交換できることができる機能。レアリティだけでなく、別の属性への交換も可能となる見込み。

クエストのオート周回は消費体力を設定し、設定した分オートで周回してくれるという機能を想定しているとのことだ。

be8

放送内ではユーザーへのプレゼントとして、幻導石2000個、星虹の幻球1個、100万ギルがプレゼントされることも決定。

また、出演者どうしの掛け合いの中で、27日よりストーリーのドロップ2倍が実施されることも明かされている。そのほかにも何か情報が隠れているかもしれないので、気になる方はタイムシフトを見直してみよう。

⇒タイムシフトはこちらから

ファミ通Appディスコードに『FFBE幻影戦争』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『FFBE幻影戦争』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談、運営への意見募集など、『FFBE幻影戦争』に関わるコミュニケーションがとれる場として行く予定です。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

特設サイトがオープン!

『FFBE幻影戦争』の特設サイトがオープン! 攻略のまとめや企画記事はこちらからチェック!
bn_fbee_famiapp
 

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/WARS/
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧