1. サイトTOP>
  2. 『エピックセブン』リセマラ方法紹介! 狙うは☆5英雄&☆5月影英雄

『エピックセブン』リセマラ方法紹介! 狙うは☆5英雄&☆5月影英雄

2019-11-27 14:01 投稿

リセマラ時のポイントなども紹介

『エピックセブン』でのリセマラの流れやポイント、狙うべき英雄情報を紹介していく。

■聖約召喚のみで終わらせる場合
・【召喚実施までの所要時間】初回:約15分~17分、2回目以降:約13分
・【1周での各召喚回数】聖約召喚→14回
・【理想の結果】☆5英雄or☆5月影英雄1体以上



■選択召喚+聖約召喚を行う場合
・【召喚実施までの所要時間】初回:約31分、2回目以降:約27分
・【1周での各召喚回数】選択召喚→10連1回分<最大30回引き直し可>+聖約召喚→15~16回
・【理想の結果】☆5英雄1体以上(選択召喚)+☆5英雄or☆5月影英雄1体以上(聖約召喚)

リセマラの流れ

ゲーム起動後、初回のダウンロードが発生するが下記画像の矢印部分までダウンロードが進むと、ダウンロードが終わってなくてもゲームをスタートさせることが可能。この段階までゲージが伸びたらいち早くゲームを開始させよう。

e7_01_ex

プロローグ(戦闘5回)を終えると冒険が始まるので、進行度合いで都度発生するチュートリアルを終えながら以下に記載するタイミングまでゲームを進めよう。

・【聖約召喚のみの場合】1-4クリアーまで進めよう
・【選択召喚+聖約召喚の場合】1-10クリアーまで進めよう。

なお、聖約召喚を行うのに必要な“聖約の栞”はショップの【一般】タブにて、天空石を消費することで入手可能だ。

ちなみに11月26日時点で、各ピックアップガチャで、”月影英雄”と呼ばれるキャラクターは召喚できない。☆5の月影英雄は強力なため、リセマラ時は聖約召喚を行うこと。

e7_34
e7_02

▲一部のチュートリアルは実施するか否かを選択できるので、キャンセルを選択して時間短縮につなげよう。

e7_03

▲1-9まではCPUサポートとしてヴィルドレッドが選択可能。彼の活躍は目を見張るので、編成画面で1枠空けておき、ヴィルドレッドが戦いに参戦できるようにしておこう。

各召喚が終わったタイミングで記事最初に記載した【理想の結果】が確保できればリセマラ終了。そうでない場合は妥協できるところまで何周もチャレンジしてみてもらえればと思う。

■ワンポイント:アカウント削除で時間を短縮

リセマラを続ける場合、【設定→アカウント削除】にて現状のデータを削除することで、ストアからの再ダウンロードならびに、初回のデータ更新時間を短縮することが可能。リセマラ=アプリ削除という流れで実施していた方は次回以降、こちらのやり方で時間短縮を図ってもらえればと思う。

e7_04

☆5英雄&☆5月影英雄情報

以下、リセマラで狙うべき☆5英雄&☆5月影英雄を順不同で羅列させてもらう。とくに月影英雄は通常の英雄たちよりも聖約召喚での排出率が低いので、召喚できたらアタリと思ってよい結果と言えるだろう。

※以下記載の英雄情報は2019年11月25日にゲーム内で確認した排出英雄になります。予めご了承ください。

■☆5月影英雄

・覇者 ケン

e7_28

・破壊者 コルヴス

e7_29

・執行人 ヴィルドレッド

e7_30

・神光のルエル

e7_31

・審判者 キセ

e7_32

・幻影のテネブレア

e7_33

■☆5英雄

<選択召喚に登場する☆5英雄>

・バアル&セザン

e7_05

・セクレット

e7_06

・ルートヴィヒ

e7_07

・デスティーナ

e7_08

・ヴィルドレッド

e7_09

・バサール

e7_10

・アラミンタ

e7_11

・クロエ

e7_12

・ケン

e7_13

・タイウィン

e7_14

・シャルロッテ

e7_15

・ラヴィ

e7_16

・セズ

e7_17

・イセリア

e7_18


<選択召喚に登場しない☆5英雄>

・ヴィオレタ

e7_19

・チャールズ

e7_20

・セシリア

e7_21

・ユピネ

e7_22

・クラウ

e7_23

・キセ

e7_24

・ヘイスト

e7_25

・テネブレア

e7_26

・カイロン

e7_27

Epic Seven-エピックセブン-

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーYostar
公式サイトhttps://epic-seven.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧