1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. FFBE幻影戦争>
  4. 【FFBE幻影戦争攻略】召喚獣どうセットする?各召喚獣のアビリティと特徴を紹介

【FFBE幻影戦争攻略】召喚獣どうセットする?各召喚獣のアビリティと特徴を紹介

2019-11-26 23:51 投稿

編集部オススメの『幻影戦争』記事
モントって育てるべき?
“FFXIV: 漆黒のヴィランズ”コラボの振り返りと反省
"+武具"ってどのぐらい意味があるの?
その他人気記事はこちら

召喚獣について知ろう

『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』にてユニットに装備できる”召喚獣”。

いつでも装備変更できるビジョンカードと違い、召喚獣にはユニットに装備し続けると増加する共鳴度と呼ばれる数値が存在する。

▼共鳴度についてはこちら

そのため、装備させるユニットは早い段階で固定しておくと良い。本記事では、各召喚獣ごとに特徴的なアビリティや、どういったユニットに組み合わせるべきかを紹介する。

現時点では、防御や耐性よりも攻撃を上げたほうが良い環境のため、基本的に記載するアビリティは攻撃向けのものとなっている。

各召喚獣の概要

各召喚獣の概要を紹介する。レアリティが高いほど基本ステータスは高いので、同じような特徴を持つ召喚獣を複数持っている場合は、レアリティの高い召喚獣から優先して装備させよう。

名前レアリティ属性特徴的なアビリティ装備させるユニット
イフリートUR攻撃UP、氷属性キラー、悪魔キラー、刺突攻撃UPなど槍を装備した物理系ユニット
オーガSR攻撃UP、水棲キラー、TPUP、斬撃攻撃UPなど斬撃武器を装備した物理系ユニット
ゴーレムUR防御UP、人キラー、クリティカル回避率などタンクユニット
サボテンダーSR魔力UP、魔法攻撃UP、人キラー、TPUPなど回復も持っている魔法ユニット
シヴァUR魔力UP、魔法攻撃UP、風属性キラー、鳥キラーなど魔法ユニット
ズーSR攻撃UP、打撃攻撃UP、植物キラー、TPUPなど回復ユニット、打撃攻撃ユニット
セイレーンUR獣キラー、刺突攻撃UP、クリティカル発生率など槍を装備した物理系ユニット
フロータイボールSR鳥キラー、魔力UP、クリティカル回避率、など魔法ユニット
ベヒーモスSSR攻撃UP、斬撃攻撃UP、光属性キラーなど斬撃武器を装備した物理系ユニット
ボムSR攻撃UP、刺突攻撃UP、人キラーなど槍を装備した物理系ユニット
モルボルSSR麻痺耐性、回避率、打撃攻撃UP、魔法攻撃耐性などタンクユニット
鉄巨人SSR闇属性キラー、斬撃攻撃UP、攻撃UP、獣キラーなど斬撃武器を装備した物理系ユニット

※レアリティは入手条件となるビジョンカードのもの。

URイフリート

イフリートは十字型の範囲に火属性のダメージをあたえ、一定時間土属性耐性を大幅ダウンさせるマップ効果を発生させる”地獄の火炎”を持つ召喚獣。

ステータスはHPと攻撃力が高め。

イフリート

代表的なアビリティ
攻撃UPや刺突攻撃UPなど槍での攻撃力を上昇させるアビリティを持つ。
汎用性の高い攻撃UP、次いで刺突もしくは氷属性キラーなどを取得したい。

イフリート上
イフリート下

組み合わせたいユニット
竜騎士など槍武器を持つユニットと組み合わせよう。

オーガ

オーガは1体の敵に雷属性のダメージを与える”なげつける”を持つ召喚獣。

ステータスはほかと比べると若干ひくめ。

オーガ

代表的なアビリティ
攻撃UP、斬撃攻撃UPなど、斬撃での攻撃に秀でたアビリティを持つ。
汎用性の高い攻撃UP、次いで斬撃攻撃UPを取得していこう。

オーガ上
オーガ下

ゴーレム

ゴーレムは十字型の範囲に土属性のダメージをあたえ、一定時間土属性耐性を大幅ダウンさせるマップ効果を発生させる”フラグメンタルロック”を持つ召喚獣。

ステータスはHPが高めで、素早さが低め。

ゴーレム

代表的なアビリティ
防御UPや回避率、クリティカル回避など、防御面に秀でたアビリティを持つ。
特徴を生かすためにも防御UPから取得していきたい。

ゴーレム上
ゴーレム下

組み合わせたいユニット
パラディンなど、防御系のアビリティを多く持つユニットと組み合わせよう。

サボテンダー

サボテンダーは敵1体に固定ダメージを与える”針千本”を持つ召喚獣。

ステータスは魔力を除き若干低めだが、相手の防御力によらないダメージを与えられるのが魅力。

サボテンダー

代表的なアビリティ
魔力UP、魔法攻撃UPなどの魔法系アビリティを持つ。
汎用性の高い魔力UPを優先して取得したい。ストーリーで戦う機会の多い人キラーなども魅力的。

サボテンダー上
サボテンダー下

組み合わせたいユニット
魔法攻撃UPを強化する場合は魔法系ユニットに。人キラーを強化する場合には物魔両方ともつかえるユニットに装備させよう。

シヴァ

シヴァは十字型の範囲に氷属性のダメージをあたえ、一定時間氷属性耐性を大幅ダウンさせるマップ効果を発生させる”ダイアモンドダスト”を持つ召喚獣。

ステータスはHPと魔力が高め。

シヴァ

代表的なアビリティ
魔力UP、魔法攻撃UPなどの魔法系アビリティを持つ。
汎用性の高い魔力UPを優先して取得したい。

シヴァ上
シヴァ下

組み合わせたいユニット
魔法攻撃に特化したユニットに装備させよう。

ズー

ズーはじぶんを中心とした周囲4マスに風属性のダメージを与え、1マス奥に移動させる”大旋風”を持つ召喚獣。

ステータスは他と比べ、若干低め。

ズー

代表的なアビリティ
攻撃UP、打撃攻撃UPといった攻撃系のアビリティのほか、TPUPを持つ。
汎用性の高い攻撃UPも上げたいが、TPUPもおもいのほか汎用性が高い。装備させるユニットにあわせて考えよう。

ズー上
ズー下

組み合わせたいユニット
TPを利用する回復系のアビリティを持つ魔道士系や打撃系の攻撃ユニットと組み合わせよう。

セイレーン

セイレーンは十字型の範囲に水属性のダメージをあたえ、一定時間水属性耐性を大幅ダウンさせるマップ効果を発生させる”ダイアモンドダスト”を持つ召喚獣。

ステータスは魔力が高め。

セイレーン

代表的なアビリティ
クリティカル発生率、刺突攻撃UPなどのアビリティを持つ。
クリティカルの効果は非常に大きいため、クリティカル発生率のアビリティを上げるのは大いにアリ。安定性を重視する場合は刺突攻撃UPを優先しよう。

セイレーン上
セイレーン下

組み合わせたいユニット
槍武器を持つ物理ユニットに装備させよう。

フロータイボール

フロータイボールは、敵いったいに氷属性のダメージを与え、確率でBraveダウンさせる”にらみ”を持った召喚獣。

アビリティとはあまり相性が良くない攻撃寄りなステータスを持つ。

フロータイボール

代表的なアビリティ
魔力UPやクリティカル回避などのアビリティを持つ。基本的には魔力UPのレベルを優先してあげよう。

フローズンボール上
フローズンボール下

組み合わせたいユニット
クリティカルを食らうと困る回復ユニットなどと組み合わせたい。

ベヒーモス

ベヒーモスは、自分を中心とした5×5のマスに闇属性のダメージを与える”あばれまわる”を持つ召喚獣。

召喚魔法の範囲が非常に広いのが魅力。ステータスは物理攻撃寄り。

ベヒーモス

代表的なアビリティ
攻撃UP、斬撃攻撃UPなど攻撃系のアビリティを持つ。
汎用性の高い攻撃UPを優先して上げたい。召喚魔法の範囲も魅力なため、召喚魔法のLvを上げるのもアリ。

ベヒーモス上
ベヒーモス下

組み合わせたいユニット
基本的には斬撃攻撃を持つユニットと組み合わせよう。

ボム

ボムは自分を中心とした周囲24マスに火属性のダメージを与え、HP依存のダメージを与えたあと、戦闘不能になる”自爆”を持つ召喚獣。

ステータスは全体的に低め。

ボム

代表的なアビリティ
攻撃UPや刺突攻撃UPなどの物理系のアビリティを持つ。
あまり使うことは無いが、召喚魔法の範囲が魅力的なため、起死回生の手段として召喚魔法のLvを上げるのもアリ。

ボム上
ボム下

組み合わせたいユニット
現状では槍武器を持つユニットに装備させるのがベスト。
将来的にリレイズを持つユニットが登場した際には、召喚魔法を前提に組み合わせたい。

モルボル

モルボルは十字型の範囲に確率で3ターン状態異常(毒・暗闇・睡眠・沈黙・混乱)を与える”くさい息”を持つ召喚獣。

器用さが高めだが、全体的にステータスは低め。

モルボル

代表的なアビリティ
麻痺耐性や魔法攻撃耐性といった防御寄りのアビリティを持つ。
魔法攻撃耐性のアビリティを優先して強化したい。

モルボル上
モルボル下

組み合わせたいユニット
タンク系のユニットと組み合わせよう。

鉄巨人

鉄巨人は前方3マスに光属性のダメージを与え、1マス奥へと移動させる”なぎ払い”を持つ召喚獣だ。
ステータスはHPと攻撃力、器用さなどが高め、素早さが低め。

鉄巨人

代表的なアビリティ
攻撃UPや斬撃攻撃UPのほか、闇属性キラー・獣キラーなどのアビリティを持つ。
ステータスが攻撃よりなこともあり、攻撃UPや斬撃攻撃アップなどを優先して取得したい。

鉄巨人上
鉄巨人下

組み合わせたいユニット
基本的には斬撃攻撃を放つことができる物理攻撃系のユニットと組み合わせよう。

APについて

本作の召喚獣を育成するためのSPは召喚獣のレベルを上げることで獲得できる。

一応召喚獣育成ボードはリセットすることができるが、2回目以降は50幻導石を消費することになるため、あまり気軽につかえる機能ではない。

初回無料は全召喚獣で共有、フロータイボールで一度リセットしたあと、シヴァで再度リセットするときは50幻導石を消費することになる。

iOS の画像

ファミ通Appディスコードに『FFBE幻影戦争』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『FFBE幻影戦争』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談、運営への意見募集など、『FFBE幻影戦争』に関わるコミュニケーションがとれる場として行く予定です。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

特設サイトがオープン!

『FFBE幻影戦争』の特設サイトがオープン! 攻略のまとめや企画記事はこちらからチェック!
bn_fbee_famiapp

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/WARS/
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧