1. サイトTOP>
  2. さまざまな育成要素で自分だけのキャラクターを育てろ!『De:Lithe(ディライズ)』クローズドβテストリポート

さまざまな育成要素で自分だけのキャラクターを育てろ!『De:Lithe(ディライズ)』クローズドβテストリポート

2019-10-29 13:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

De:Lithe(ディライズ) ~忘却の真王と盟約の天使~

仲間と共闘するやり込み型RPG

enishの新作アプリであるドラマチック共闘オンラインRPG『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』(以下、ディライズ)にて2019年10月21日~10月28日15時の期間クローズドベータテスト(以下、CBT)が行われた。

本記事では、実際にCBTをプレイして感じた『ディライズ』の特徴や見どころを紹介していこう。

0000

重厚なストーリー

まず注目したいのがアニメで描かれたオープニングムービーだ。天使と呼ばれる存在との激しい戦闘を繰り広げる騎士団たち。主人公はその激戦の跡地で記憶を失った状態で目覚め、そこに現れたネコのサヴァに導かれ、壮大な物語が始動する。

085

▲主人公と敵対する最強の剣士ラーズ。目つきは悪いですがイケメンです。

088

▲敵となるのは白い羽を持ち異形な見た目をした“天使”。神との人間の戦いがどのように展開していくのか気になるところだ。

ストーリーはかなり深くまで作り込まれているようで天使のデザインを含めかなりワクワクさせられる。

もちろん、ストーリーはフルボイスで、シナリオをがっつりと楽しむこともできるのでストーリー重視なプレイヤーにもおすすめできる作品になっている。

005

▲本作のマスコット的ネコであるサヴァ。表情豊かでしゃべるネコだが、その声は主人公以外には聞こえていない。愛嬌ある可愛さに癒されます。筆者は少し古めの端末で撮影したため、画質設定低めになっているが、スペックのよい端末であれば、より綺麗な画面で楽しむことができるぞ。

012

▲個人的にイチオシなケモ耳娘のネルリリ。明るく元気なムードメーカーで、主人公を師匠と慕う。

キャラクリエイトで主人公を作ろう

主人公は自分の分身となり、キャラクリエイトで見た目を作成できる。男と女、髪型や肌の色、ボイスなどを選択してキャラクリエイトしていこう。

IMG_2001

▲理想の分身を作り上げておけばストーリーの没入感が増すこと間違いなしだ。

ゲームの本質は本格派MMORPG

本作はやり込みプレイヤーにも耐えうるほどの育成要素とクエストが用意されたMMORPGとなっている。始めはとっつきづらい部分もあるが、少しずつ分かってくるとともに育成の楽しさにハマり始めるぞ。

コンボを繋げるリアルタイムコマンド選択バトル

戦闘はリアルタイムで進行、プレイヤーがコマンドアイコンを押すことでターゲットした敵を攻撃するシステムとなっている。

通常攻撃以外にも、MPを消費することでスキルを発動できる。スキル発動後はクールタイムが生じ、一定時間のあいだは再度発動できないなどのデメリットも存在するため、タイミングを見計らって発動していくのが重要になる。

021

▲スキルはシンプルな攻撃から、味方を強化するパワーアップ効果や敵の妨害など種類もさまざま。

ほかにも、コンボというシステムがあり、攻撃を絶え間なく続けることでコンボLvが上昇し、さまざまな恩恵を受けることができる。ただし、コンボLvは大ダメージを受けたり、時間経過でリセットされてしまうぞ。

020

▲コンボLv上昇の効果は武器ごとに異なるので一概にどんな恩恵を受けるとは言えないが、いかに維持しつつ上げていくかが大事になりそうだ。

オートプレイで楽々周回

本作はオートプレイにも対応しており、難しくないクエストなら自動でクリアーしてくれる。さらに周回の回数まで設定可能な親切設計なので、気軽に遊べるのもうれしいポイントだ。

030

▲仕事中だろうが、講義中だろうが、最大50回自動周回してくれる。時間の取りづらいプレイヤーにはありがたい機能だ。

ジョブを選んで育成

最初にジョブを選ぶことができ、味方の盾となる“ソルジャー”、味方を支援する“プリースト”、火と水の魔法攻撃に特化し全体攻撃に秀でた“メイジ”の3種が基本のジョブとなっている。各ジョブごとに役割がしっかり分かれているので、クエストによって使い分けが大事になりそうだ。

001

▲周回には全体攻撃が得意なメイジが便利で、ボス戦などではヘイトを稼ぎやすいソルジャーやプリーストが役立つといったイメージ。

ジョブはいつでも転職可能で、ジョブ上限Lvに到達すると、上位のジョブが解放される仕組み。複数のジョブを上限Lvに到達させることで開放されるジョブもあるので、どのように育てるか育成計画を楽しめるのも本作の楽しみのひとつだろう。当然上位のジョブのほうが強力なため最初のジョブが上限Lvの20に到達したら上位ジョブへと転職しよう。

スキルツリーでスキル解放

ジョブLvアップで獲得できるJPを使って、スキルツリーからスキルを解放できる。

すべてのスキルを得るには時間がかかるため、どの順番でスキルを獲得するかの見極めが重要。同じジョブでもプレイヤーによって違った個性が生まれそうだ。スキルはLvアップすることで強化できるので自分の好きなスキルを上げてユニークなキャラ育成を目指したい。

なお、スキルツリーはスキルリセットでスキルLvアップに必要な各種ポイントが返却されてやりなおせるので気軽に試せるのも嬉しいポイント。

023

▲スキルツリーは上位ジョブになるとルートが複雑化するので、どのスキルが必要になるか試しながら育成していくのもおもしろい。

武器を入手してURまで育てよう

本作は装備のレアリティがUR>SR>HR>R>HN>Nの6段階が存在しており、最上位レアリティはURとなっている。

武器は主にガチャで入手できるのだが、低いレアリティの武器でも育成し進化させることで最上位レアリティまで引き上げ可能だ。

009

▲余談だがガチャに登場する鍛冶屋の女の子がかわいい。お願いだからゴールデンハンマー(高レア演出)を握ってください。

さまざまな手段で戦闘力を上げよう

キャラクターの強さは、戦闘力である程度測ることができる。この戦闘力を上げていくのが、本作の大きな目標のひとつ。

戦闘力はジョブのLvを上げるだけでなく、装備、実績、称号、秘薬などここで紹介したものよりはるかに多くの手段で上げられる。

そのため、ひとつの上げ方に固執するのでなくさまざまなアプローチで上げていくというのが序盤の攻略のコツだ。

IMG_1762

▲戦闘に敗北すると強くする方法を勧められるが、画像からひとめでわかるように育成要素は非常に多い。

089

▲装備だけでもLvアップ、ランクアップ、強化、限界突破、ルーン装着と多くの要素あり。地道に素材を集めて育成していこう。

やり込む要素も盛りだくさん

階層が上がるたびに徐々に敵が強くなっていく“古の塔”、シングルバトルでランキングを競う“天空闘技場”、ギルドメンバーと挑む“ギルドダンジョン”などなど。多くのコンテンツが用意されているのでやり込み好きなプレイヤーも安心だろう。

019

▲高難度クエストも多数。防衛タイプのクエストなどもあるのでいろいろな楽しみ方がありそうだ。

クローズドベータテストからの改善に期待!?

MMORPGとして大量の要素が作り込まれてる本作だが、ベータテストゆえか細かい不満点も気になったので少し言及させてもらおう。

まず膨大な育成要素がほとんど説明なく放り込まれるため、それを理解するのに時間がかかるということ。もともとMMOなどを嗜むプレイヤー以外はすべてを理解するのに相当な時間が必要になると感じた。

ほかにも特定のクエストなどへの導線がわかりにくかったり、アイテムがすぐにいっぱいになってストレスが溜まりやすいなどなど。全体的に粗削りという印象だ。

しかし、今回のクローズドベータテストでは意見要望のフォームが用意されていたため、意見の反映がこれからもどんどん吸収されていくと思われる。

実際、CBT開催中にもユーザーの意見を反映して細かい改善がなされているのでよりプレイしやすく改善されていくことに期待したい。

090

▲メニュー画面の項目は多いがひとつひとつの動線がまだ整理されてないように思える。メニュー画面のパック、ガチャ、ショップのどれを押してもガチャ画面に飛んでしまうのは正式リリース時には修正されていてほしい(笑)

De:Lithe(ディライズ) ~忘却の真王と盟約の天使~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーenish
公式サイトhttps://delithe.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧