1. サイトTOP>
  2. もうすぐ1周年!『少女☆歌劇 レヴュースタァライト −Re LIVE−(スタリラ)』ってどんなゲーム!? 新規&復帰向けゲーム内容まとめ

もうすぐ1周年!『少女☆歌劇 レヴュースタァライト −Re LIVE−(スタリラ)』ってどんなゲーム!? 新規&復帰向けゲーム内容まとめ

2019-10-18 12:00 投稿

リリース1周年記念!『スタリラ』も日々進化中

2019年10月21日で配信開始から1周年を迎えようとしている『少女☆歌劇 レヴュースタァライト −Re LIVE−』(以下、『スタリラ』)では、現在1周年を盛り上げようとさまざまなキャンペーンが進行中だ。

舞台やアニメ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』で興味を持っているもゲームは未プレイ……というそこのアナタ!  以前やっていたけど、最近触らなくなっちゃったなぁ……という休止中のそこのキミ! コンテンツが拡充された『スタリラ』は、やり応え抜群なRPGに仕上がっているので遊ばない手はない!

ということで、本稿では新規&復帰向けと題し、改めて『スタリラ』のゲーム内容について触れていく。
⇒『スタリラ』舞台少女の育成&編成の基本を抑えよう

01

ゲームの見どころ
●アニメの続きから始まる物語は必見!
●舞台少女の衣裳は千差万別! お気に入りの衣裳を見つけよう
●多種多様のバトルコンテンツがキミを待つ!
●部屋のコーディネートやミニアニメも楽しめちゃう!

アニメの続きから始まる物語は必見!

本作はテレビアニメ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』のその後という位置づけで物語がいまなお進行中のRPG。そんな物語を彩るのは聖翔音楽学園の舞台少女9名と、凛明館女学校、フロンティア芸術学校、シークフェルト音楽学院といったゲームオリジナル学校の舞台少女たち計15名(各校5名ずつ)。

彼女たちが聖翔音楽学園の舞台少女たちとどのような絡みを展開していくのか? そういった点が本作の魅力・見どころとなっているのでぜひチェックしてみてほしい。

メインストーリーの新章も6月より続々と追加されている。聖翔音楽学園がメインの”削劇『天堂真矢』”と、シークフェルト音楽学院がメインの”死にゆく王と四人の騎士”は、テレビアニメの監督・古川知宏氏が監修を、シリーズ構成・樋口達人氏が脚本を担当。凛明館女学校がメインの”名門、落つ”も両名が脚本を監修している。テレビアニメでは描かれなかった聖翔音楽学園のストーリーや、ゲームオリジナルの舞台少女について深堀りされるメインストーリー新章は必見だ。ちなみにストーリーは2019年10月18日現在、#09″名門、落つ”まで展開中。

▼メインストーリー新章一覧
・聖翔音楽学園 ”削劇『天堂真矢』”
・シークフェルト音楽学院 ”死にゆく王と四人の騎士”
・凛明館女学校 ”名門、落つ”
・フロンティア芸術学校 ”自称、舞台少女”(後日リリース予定)

02

▲華恋とぶつかるシークフェルト音楽学院の雪代晶 。彼女を含め、本作オリジナル舞台少女が15名も登場するぞ。

メインストーリー

▲メインストーリー新章は以前語られなかった”Re LIVE”や”削劇”の謎に迫る展開になっている。また、物語はフルボイスで楽しめるぞ。オート進行でじっくり物語を堪能してみてはいかが?

舞台少女の衣裳は千差万別! お気に入りの衣裳を見つけよう

本作では、舞台少女がさまざまな衣裳で登場する。【銃士ダルタニャン 愛城華恋】と【ダ・ヴィンチ 愛城華恋】は別の舞台少女という扱いになり、同じパーティーに編成することも可能だ。

これにより、”衣裳の異なるさまざまな舞台少女を集める楽しみ”が生まれているのも、本作の特徴。聖翔音楽学園の舞台少女9名もアニメでは見ることのできない衣裳を数多く身にまとっているので要チェック。なお、2019年10月7日現在、舞台少女は135種類登場しているぞ。

04
05

▲先に挙げた2種類の華恋のイラスト(上が銃士ダルタニャン、下がダ・ヴィンチ)。見た目以外にも属性やステータス、保有ACTの効果など全てが異なっている。

舞台少女の衣裳のカードイラストに合わせ、レヴュー中の3Dモデルが変化。さらにホーム画面などで登場するLIVE 2Dモデルや、マイシアターに登場するSDモデルも変化する。同じ舞台少女でも、衣裳が違うと様々なシーンで違ったビジュアルが楽しめるのだ。

 衣裳替え のコピー

多種多様のバトルコンテンツがキミを待つ!

先に紹介したメインストーリー以外にも舞台少女たちが活躍するバトルコンテンツはいくつも用意されている。以下にズラッと羅列したので、その数の多さを刮目せよ。

【本作の主なバトルコンテンツ】
・メインストーリー(オリジナルの物語が楽しめる)
・“さがし”ステージ(コイン探しや宝珠さがしなど、舞台少女育成のために必要な素材集めが効率化できるコンテンツ)
・期間限定イベント(イベント限定舞台少女などを手に入れるチャンス)
夢幻の舞台(タワー登頂型コンテンツ)
・トワイライトシアター(ほかのプレイヤーとの共闘型コンテンツ、最大3人で楽しめる)
・VSレヴュー(リアルタイムPVPコンテンツ)
・チャレンジレヴュー(最高難易度コンテンツ)

上で記載した中にはリリース以降に徐々に追加されたコンテンツも多い。中でも舞台少女の育成に役立つ“さがしステージ”はリリース以降、難易度の追加や種類そのものの拡充が行われ、舞台少女の育成がより捗る形となっているので、いまこそやり込んでみてはいかがだろうか。

トワイライトシアター のコピー

▲リアルタイム協力レヴュー”トワイライトシアター”。他のプレイヤーとの連携がカギになる。毎日属性が変わるジャージのスズダルキャットも登場。クリアすると色違いのメダルが獲得でき、お店で各属性の宝珠ピースと交換できるぞ。舞台少女のスキルパネル開放のためにも挑戦してみよう。

 VSレヴュー のコピー

▲リアルタイムで他のプレイヤーと対戦する”VSレヴュー”。ランク上位を争う”スタァ公演”と、編成が制限された”特別公演”がある。それぞれ開催期間が決まっており、期間終了後のランクに応じてスタァジェムや称号などの報酬が獲得可能だ。今年6月には全国大会も開催されるなど、腕試しができるコンテンツとなっている。

07

▲本作のエンドコンテンツと言っても過言ではない“チャレンジレヴュー”。準備のタイミングからどの舞台少女を使うかなど戦略を立てて挑む必要があるので、ほかのコンテンツをやり切ったらぜひ挑戦してみてほしい。クリアで獲得できる”円卓の証”を集めると、強力な★4舞台少女”ランスロット 露崎まひる”がGETできる!

08

▲育成コンテンツ“さがしステージ”。こちらには新たにレヴュー曲さがしと宝珠さがしが追加されているほか、コインさがしはステージ07、チケットさがしはステージ04までそれぞれ追加されている。

マイシアターのコーディネートやミニアニメも楽しめちゃう!

これまでは、舞台少女やバトルコンテンツのことを紹介してきたが、バトル以外にも楽しめる要素が用意されている。

ひとつがマイシアター。プレイヤーごとにカスタマイズ可能なスペースが提供され、さまざまな家具やインテリアを設置して自慢のシアターを用意するというもの。

シアターアイテムは、シナリオイベントや舞台少女の誕生日ごとに追加されるので、コーディネートが飽きないのが嬉しいポイントのひとつ。特別な効果があるアイテムを設置すると、コインやギフトアイテムなどが獲得できる。また、舞台少女たちのトークを見るとスタミナが回復できるなど、ゲームを進める上で、ありがたい機能もついているのだ。

09

ふたつ目がミニアニメ。こちらは2019年7月から『少女☆寸劇(コント) オールスタァライト』という24人の舞台少女が歌って、踊って、大騒ぎする楽しいストーリー。毎週1話ずつゲームアプリ内に配信され、約3分の新作アニメをいち早く見ることができるぞ。

ゲームにしか登場していなかった舞台少女たちも本作で晴れてアニメデビューという形になっているので、ぜひアプリを通してアニメをチェックしてもらえればと思う。

なお、このミニアニメはYouTubeの“スタァライトチャンネル”でも1週遅れで公開されているので、ゲームをプレイしながらYouTubeでチェックするのもアリだ。

10

本作に備わっているさまざまなコンテンツをチェックして、リリースからの1年でスタリラが日々進化している点を伝えられたのではないかと思っている。これらは、アプリをDLして毎日コツコツプレイすることで、より深く楽しめるように作られているので、キミもこの機会に本作に触れてみて、一緒に1周年を祝ってみてもらえればと思う。

また次の記事で、育成要素とそこから派生するバトルのコツなどを掲載していく予定となっているので、次回の記事をお楽しみに。

少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカーブシロード
公式サイトhttps://revuestarlight.bushimo.jp/preregistration/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧