1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】『デス・ストランディング』インタビューを読んでいっそう高まる期待

【今日の編集部】『デス・ストランディング』インタビューを読んでいっそう高まる期待

2019-10-09 20:00 投稿

インタビュー記事を読みながら昼から号泣

【本日の担当:さとるり】
satoruri128_1

「まさかとれるまい」と思ってちょっと多めに申し込んでいたとある舞台のチケットがまさか全部とれていて、先週から「たくさん推しに会えるじゃ~ん! 嬉しい!」という気持ちと「あれ、お金が無いじゃん……?」という気持ちが入り乱れてテンションがあがったり下がったりしているさとるりです、こんにちは~!

今週末はまた台風がくるみたいですね。嫌ですねえ~。スマホのモバイルバッテリーをフル充電しておいて、お水をたくさん買っておかなくちゃな。皆さんも気を付けてくださいね!

さてさて、いつのまにか10月も9日になっちゃって、私がずっと楽しみにしていた『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』発売の11月8日まで1ヵ月を切りました。

unnamed

んで、まさに今日! ファミ通.comの方でこんな記事が出ておりました。

⇒『デス・ストランディング』は他者と距離を置くことで人にやさしくなれるゲーム。小島秀夫監督インタビュー

もともとは「小島監督じゃん! ノーマン・リーダスじゃん!」というミーハー根性で気になっていたこの作品なのですが(しかもノーマン・リーダスも『ウォーキング・デッド』のダリルがかっこよくて好きという位の底の浅さ)このインタビューを見て小島監督の“想い”を知り、「あ、もう絶対やるわ」ってなりました。

是非記事を読んでいただきたいのですが、中でも“つなぐとは何なのか。つなぐとは責任を取ること”と言う小島監督の言葉に目から鱗が落ちました。

リアルな友だちと一緒にいるとめっちゃ楽しい! でもその関係性をいい感じに保つためには、最低限気を配らなければならないないことってありますよね。軽率なことをしたら自分にも返ってきてしまうことですし。

一方で、匿名のネット社会ではそれがあまりありません。まあ、顔すら知らない人が傷つこうが自分には関係ないことですし、言いたいことを言って去ればいいだけです。だからそういうユーザーによって、気軽に泳いでいたはずのネットの海で大きなダメージを受ける可能性もあります。逆に自分が無意識にそれをやっている可能性もありますが。

この作品はそんな私のように人との距離感で悩んでいる人間に対し“間接的なコミュニケーションをいま皆さんに与えることで、思いやりが出てくるかな”と思って小島監督が作ってくれた、まさにプレゼントのような作品なんじゃないかなって思っています。これはやるしかない!

もし皆さんの中でも、いまネット社会に疲弊している方がいたら、いったん少しだけSNSなどから離れてこのゲームに没頭してみると、もしかすると新しい世界が見えてくるかもしれませんよね!(あ、でもそうしたらファミ通App読んでもらえない……。)

インタビューの中には他にも、この3年9か月間の小島監督のお話も書かれていて、“53のおっさんが、お金もない、何もない、たったひとり、オープンワールドのゲームを作ろうとしている。銀行に行っても、お金を貸してくれない”といったエピソードに、私はガーン! と強いショックを受けました。

小島監督は私にとっては神さまのような方だし、まさかそんな方が、そんな事情でゲームが作れないことがあるなんて想像すらしていなかったんです。独立してもさくっと作れるんだろうなと。

でも現実的に考えてみれば確かにそんなことは決してなくて、苦しい道のりだったのではないかと思います。

こうして作品が出来上がって、それに私が触れることができるのは、ご本人の実力や魅力や努力のほか、“なんとしても作りたい”という強い思いがきっとあったからなんだなあと思うと、昨今涙腺の弱い私はすでに泣いています。作ってくださってありがとう、諦めないでくださってありがとう……!

全力で楽しませてもらいます。まずはVERY EASYモードで……。(そこは日和る)

PS5も発表されたし、楽しみなことが多いな~!

(編集部:さとるり)

編集部の今日の1枚

このあいだお友達んちにいって、宝物を見せてもらいました。かわいい……。

この生動画欲しかったんだけどグズグズしてたら京都に行けず。この件から、欲しいものはその場で買えってことを学びました。

ん? だから私つねにお金がないのか?

IMG_0393

10月9日の注目記事ダイジェスト

任天堂のスマホアプリ『マリオカートツアー』にて、2019年10月9日15時より東京をモチーフにしたツアーが開催!

▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧