1. サイトTOP>
  2. 『御城プロジェクト:RE』初回10連ガチャをフル活用!これから始める人が最初に押えておきたいポイントまとめ

『御城プロジェクト:RE』初回10連ガチャをフル活用!これから始める人が最初に押えておきたいポイントまとめ

2018-12-11 17:00 投稿

毎日無料ガチャを回して戦力を揃えよう

DMM GAMESより配信中のスマホアプリ『御城プロジェクト:RE』。
●電撃オンライン
【城プロ:RE】たなか久美の“教えて!『御城プロジェクト:RE』”
●Webnewtype
「コードギアス」の美少女たちが「御城プロジェクト:RE」に参戦!

写真 2018-11-09 16 15 35

本作をこれからプレイする人に向けて、最初に知っておきたいポイントをまとめて紹介していく。

最初に知っておきたいポイントまとめ
・初心者ボーナス40連無料で強力なキャラクターを手に入れよう
・毎日築城をして仲間を増やす
・難易度:難しいをクリアーして委託出撃を解放
・初回ガチャ10連は超お得に回せる
・初陣応援セット・新殿応援セットは序盤を楽に進めたい人にオススメ
・低レアキャラも残しておこう!

初心者ボーナス40連無料で強力なキャラクターを手に入れよう

ゲームをスタートすると、初心者ボーナスとして毎日1回、10連“招城”(いわゆるガチャ)が無料で回せる。合計で40連回せるので、ここで戦力を揃えてゲームを進めていこう。

IMG_3819

また、初心者ログインボーナスでは14日間のあいだ、毎日豪華なアイテムがプレゼントされる。

7日目、14日目には★6のキャラクターが確定で手に入るアイテムがもらえるので、毎日ログインして序盤の戦力不足を補おう。

IMG_3817

毎日築城をして仲間を増やす

本作では、“招城”以外にもキャラクターを入手する方法が存在する。

ステージをクリアーした際のドロップ報酬として手に入るほか、“築城”をすることでも獲得可能だ。チュートリアルの3話をクリアーすると“築城”が解放されるので、早い段階から使えるようになる。

IMG_3838
IMG_3839

“招城”と比べると高レアリティのキャラクターが手に入る確率は低いが、“築城”はステージに挑戦することで貯まるアイテムだけでチャレンジできるのが利点。

また、“築城”では限定城娘を除くガチャで排出されるキャラクターが低確率で手に入り、最高レアリティの★7まで出現する。“築城”限定のキャラクターもいるので、定期的に“築城”をくり返していこう。

IMG_3879

▲“開発”の項目で築城レベルを上げれば、高レアリティのキャラクターが完成する確率がわずかに上昇する。

また、初心者ログインボーナスの初日にもらえる“五星の祈願石”も、“築城”の画面で使用可能。

序盤の強力な助っ人になってくれるので、すぐに“築城”をして★5キャラクターを手に入れよう。

IMG_3841

難易度:難しいをクリアーして委任出撃を解放

本作のメインストーリーに当たる“天下統一”では、“普通”と“難しい”のふたつの難度で挑めるようになっている。

このうち、“難しい”を条件付きでクリアーすると、戦闘をスキップして報酬だけを受け取れる“委任出撃”が解放。以降は、霊力(スタミナ)を消費するだけでステージを周回できるようになる。

IMG_3860

▲城姫の大破なし、蔵を守り切って「難易度:難しい」をクリアーすると“委任出撃”が解放される。

“委任出撃”を利用すれば、忙しいときでもスキマ時間にスタミナ消費だけ済ませられるため、可能な限り解放していこう。

出撃したキャラクターは経験値も得られるので、急いでレベルを上げたいときにも最適だ。

IMG_3949

▲“委任出撃”は各話ごとに解放される。後半のほうが得られる経験値も増えるため、攻略難度は高くなるが可能な範囲で解放していこう。

初回ガチャ10連は超お得に回せる

ステージクリアーやミッション報酬などでもらえる“霊珠”は、キャラクターを手に入れる“招城”で活用するのがベスト。

とくに、新しい“招城”がスタートすると、初回10連は通常の半分、25個の“霊珠”で回せるようになっている。ふつうに回すよりも圧倒的にお得なので、新しい“招城”がはじまった際は初回10連を回しておきたい。

また、10連3回目には★6以上のキャラクターが1体確定で手に入るため、こちらも併せて狙ってみよう。序盤はミッション報酬などで手に入る“霊珠”も多いため、3回目まで回して戦力を整えたい。

★6キャラクター確定はガチャ更新のタイミングでリセットされるため、確定枠を狙いたい場合は更新前に回しきろう。

IMG_3835

初陣応援セット・新殿応援セットは序盤を楽に進めたい人にオススメ

序盤を楽に進めたい人にオススメしたいのが、1回限定で購入できる“初陣応援セット”と“新殿応援セット”。

“初陣応援セット”は★6以上のキャラクターが一体確定で手に入る10連“招城”に加え、最高レアリティである★7のキャラクターも1体手に入る。“城プロ三名城”と呼ばれる“彦根城”、“大阪城”、“名古屋城”のいずれかを選んでもらえるので、序盤をサクサク進めたい人にはとくにオススメだ。

“新殿応援セット”は初期キャラに装備できる★4武器や、Lv40で加入する★5キャラクター“柳生城”、育成素材などが手に入る。“柳生城”は所持しているだけで入手できる殿EXPが増えるため、殿レベルをいち早く上げることが可能だ。

写真 2018-11-13 9 31 39

▲“初陣応援セット”、“新殿応援セット”は“売店”から購入可能。

低レアキャラも残しておこう!

初心者ログインボーナスなどで高レアリティのキャラクターが多く手に入るが、最初から所持している低レアキャラクターたちも残しておこう。

本作ではキャラクターごとに役割が異なり、さまざまなタイプを育てていくことになる。とくに所持数の少ない序盤は低レアリティキャラクターが活躍する機会も多いので、温存しておくのがベスト。

写真 2018-11-15 11 32 28

▲強化素材にしても、得られる経験値は微々たるもの。

キャラクターの使いかたや、バトルのポイントは別記事で紹介していくため、ゲームを始めたらそちらもぜひ確認してほしい。

●電撃オンライン
【城プロ:RE】たなか久美の“教えて!『御城プロジェクト:RE』”
●Webnewtype
「コードギアス」の美少女たちが「御城プロジェクト:RE」に参戦!

御城プロジェクト:RE~CASTLE DEFENSE~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーション
メーカーDMM GAMES
公式サイトhttp://games.dmm.com/detail/oshirore/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧