1. サイトTOP>
  2. 赤羽根健治のかめはめ波、次長課長井上の『ドラゴンボール』愛が炸裂した『ドラゴンボール レジェンズ』ステージ【TGS2018】

赤羽根健治のかめはめ波、次長課長井上の『ドラゴンボール』愛が炸裂した『ドラゴンボール レジェンズ』ステージ【TGS2018】

2018-09-23 15:29 投稿

熱狂の『ドラゴンボール レジェンズ』ステージ

東京ゲームショウ2018最終日、バンダイナムコエンターテインメントブースで行われた『ドラゴンボール レジェンズ』(以下『レジェンズ』)スペシャルステージのリポートをお届け。

【ステージ出演者】
●赤羽根 健治(シャロット役)
●次長課長 井上聡
●指一本(ゆびいちもと)バンダイナムコエンターテインメント

 KO5_9462

▲左から指一本氏、赤羽根さん、井上さん。指一本氏は亀仙流の胴着、赤羽根さんは自身が演じたキャラクター”シャロット”の衣装で登場。

世界で人気の『レジェンズ』

ステージでは、『レジェンズ』の魅力を改めて紹介。会場で改めてCM映像が流され、「全世界向けの配信アプリなので、世界に向けていることがわかる内容にしている。」と指一本氏は語った。

 KO5_9299
 KO5_9301

▲国内向けのCMはタイムズスクエアで収録されたもの。

続いて、『レジェンズ』のゲーム内容が、スライドとともに改めて紹介。指、一本で簡単にプレイできるということからこの名前にしたという指一本(ゆびいちもと)氏。本作ならではの物語が楽しめること、原作追体験ができること、PvPが楽しめることなどを語った。

 KO5_9313
 KO5_9317

『レジェンズ』には、ゲームオリジナルキャラクターも登場する。赤羽根さん演じるシャロットは、ストーリーモードの主人公。衣装をまとった赤羽根さんからは、「尻尾の部分に切れ込みがあり、お尻が出ててセクシー」といった感想も飛び出した。

 KO5_9342

赤羽根健治が『レジェンズ』をプレイ

イベントでは、赤羽根さんが『レジェンズ』のチュートリアルをプレイ。赤羽根さんはシャロットの声を出しながら、ゲームに熱中。

 KO5_9381

続いて、指一本氏が『レジェンズ』の対戦モードの魅力を伝えるために、対戦プレイの動画を持参。シャロットチームとフリーザチームによる対戦で、赤羽根さんがシャロットチーム、井上さんがフリーザチームを応援しつつ動画を観戦。

 KO5_9414
 KO5_9437

▲ハイレベルのバトルが展開。最後はシャロットチームが勝利した。

プレイ動画観戦後、赤羽根さんは「プレイヤーとしてはマッチングが速いのは安心。たまにとんでもなく強い人が混じっていてボコボコにされるが、それも修行だと思って楽しんでもらえればと思います。」と語った。

一方、「誰か対戦したい人はいますか?」との質問に、井上さんは「柴田理恵さんが浮かびました。何使ってくるのかが気になる。」と返答。

『レジェンズ』最新情報

『レジェンズ』ゲーム内の最新情報を紹介。赤羽根さんは、超サイヤ人孫悟飯に対して「超サイヤ人2になったときの、スパークがカッコイイですよね」とコメント。

 KO5_9439
 KO5_9444

最後は、3人が〆のコメントを述べてイベントはフォトセッションへ。
●赤羽根「『レジェンズ』はこつこつ遊んでいますが、こつこつでも強くなれるシステムです。皆さんもぜひプレイしてもらえたらうれしいです。本作ではシャロット役として歴史ある作品に参加できたのは、とてもありがたいことです。ぜひ皆さんシャロットも使っていただければと思います。」

●井上「僕はまだ『レジェンズ』を遊んでいないですが、どういうキャラがいるのか楽しみにしたい。個人的には兎人参化とアックマンが最強だと思っています。」

●指一本「指一本で比較的簡単にプレイすることもできますし、スキルを磨いてドンドンハイクオリティな対戦を楽しむこともできます。これからも『レジェンズ』を盛り上げて、皆さんにいいゲームを提供していきたいと思います。」

 KO5_9445

イベント終了後は、赤羽根さんのフォトセッションも実施され、ステージに来ていた多くのユーザーが撮影に興じた。

KO5_9489
S__30023688

ドラゴンボール レジェンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttps://dble.bn-ent.net/jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧