1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】夏が消えた件&『Valleys Between』がおもしろいという話

【今日の編集部】夏が消えた件&『Valleys Between』がおもしろいという話

2018-09-06 23:51 投稿

8月はまだ終わってない説を支持する

【本日の担当:ヒゲメガネ長谷部】
hasebe

気がついたら9月だった! いつの間にか夏終わってた!!!

どういうことだ……。夏の思い出なんてなんもないぞ……。いや待て、冷静に8月を振り返ってみよう。きっと何かがあるはずだ。

ということで、8月を振り返ってみたのだけれど……。この夏は『PUBG MOBILE』のオフラインイベントでバタバタしていた記憶しかないぞ。

あ、イベントは楽しかったわ。自分にとっても新しい体験だったし。たいへんではあったけれど、いい経験をさせてもらったと思う。うん、楽しかった!

しかし、それにしたって8月終わるの早くない? もしかして、8月俺の知らないあいだに8月が7日間に変更されてたとか、そういう不思議現象でも起きてたんじゃないか?

いや、きっとそうに違いない! 日付上ではいま9月6日となっているけれど、本当は8月15日とか、そんな感じなんじゃないか? そうだそうだ。それならば、つまりまだ夏は終わっていないということだ。いやぁ焦った。

さーて、これからどんな夏イベントに参加していこうかな! まずはプール行って、フェス行って、BBQをしよう! あ、再来週にはTGSとか、そういう現実叩きつけるような話は必要ないんで。ホントにやめてください。

(ヒゲメガネ長谷部)

編集部の今日の1枚

今週見つけたおもしろいアプリは『Valleys Between』。

草原を作り、木を生み、森を育み、生き物を誘導してスコアを稼ぐパズルゲーム。テーマは壮大だが、操作もルールも簡単!

本作のパズルフィールドは六角形のタイルで構成されており、タイルを引っ張ると、そのタイルの状態に応じたアクションが発生する。荒野を引っ張ると泉が生まれその周囲が草原となり、草原を引っ張ると木が生え、木が生えているパネルが連結している状態で木を引っ張ると森になる。

IMG_5714

動物は草原パネルのみを移動することが出来、また何かしらのオブジェクトがある場所で動物にアクションを取らせると、パネルを引っ張るのに必要なライフが回復する。これをくり返してスコアアタックをするゲームである。

慣れるまでは複雑なルールと感じるかもしれないが、ルールを覚えてしまえばサクサクのんびり遊べるパズルとなっている。まだ2時間ほどしか触れていないが、これはかなり中毒性が高そうだ。

9月6日の注目記事ダイジェスト

2018年9月22日に行われる“東京ゲームショウ2018”にて、『パズドラ』プロゲーマー最強を決める賞金総額1000万円のトーナメント大会『パズドラチャンピオンズカップ TOKYO GAME SHOW 2018』の決勝大会が開催されることが決定した。

▼最新の人気記事、新作&事前登録のまとめ記事はこちら!

前へ次へ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧