1. サイトTOP>
  2. 『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』事前登録7万件突破で★4ピノ“ラヴェル”のプレゼントが決定!

『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』事前登録7万件突破で★4ピノ“ラヴェル”のプレゼントが決定!

2018-08-28 19:10 投稿

事前登録&Twitterキャンペーンをチェック!

WG0828_01

セガゲームスとf4 samuraiが2018年にリリース予定のスマホ向け新作RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』(以下『ワングラ』)。事前登録を受付中の同作において、登録者数が7万件を突破、そのことを記念し、サービス開始後にユーザー全員に配布されるゲーム内アイテムのプレゼントに★4ピノ“ラヴェル”が追加された。

『ワングラ』では、引き続き“事前登録キャンペーン”が実施中で、今後も登録者が一定数を達成するごとに報酬が追加されていく予定だ。なお、現在は★4ピノ“ラヴェル”のほか、ガチャ6回ぶんの“アップルジェム”が配布予定。

【事前登録はこちら】

WG0828_02

また、2018年9月5日23時59分までの期間限定で“ワングラサマーキャンペーン第2弾”を実施中。『ワングラ』公式Twitter(@wonder_grabity)をフォローしたうえで、該当のキャンペーンツイートをリツイートすると、抽選で5名に“重力使いアポロ”とその相棒のピノ“ラヴェル”のアクリルキーホルダーがセットで当たるのだ。

WG0828_03
【『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』とは】

『ワンダーグラビティ~ピノと重力使い~』は、大陸も海もない“空の世界”が舞台。
父親に着せられた“詐欺師”の汚名をそそぐため、【重力使い】ヒューゴが相棒である【ピノ】とともに、世界の底 【エンドロール】を目指して旅する物語です。
【世界機関】と呼ばれる謎の組織からの襲撃や、空に潜む危機をかいくぐりながら冒険をくり広げていきます。

脚本原案に、仮面ライダー電王、進撃の巨人(アニメ)などを手がけた「小林靖子」氏を迎え、オープニングアニメにスタジオM2、ゲームサウンドにクロノトリガー、イナズマイレブンなどを手掛けたプロキオン・スタジオなどの豪華スタッフが参加しています。

ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガゲームス/f4samurai
公式サイトhttp://wonder-gravity.sega.jp/
配信日2018年
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧