1. サイトTOP>
  2. 『コトダマン』コラボカフェがいよいよ8月22日より開催!試食会でコラボフードを実食してきた!

『コトダマン』コラボカフェがいよいよ8月22日より開催!試食会でコラボフードを実食してきた!

2018-08-21 17:39 投稿

『コトダマン』初のコラボカフェに潜入

2018年8月22日よりセガコラボカフェ秋葉原4号館にて期間限定オープンとなる『コトダマン』コラボカフェ。オープンに先立って8月21日に行われた試食会のレポートをお届けしよう。

コトダマン_0808_01

▼コラボカフェ概要はこちらをチェック

店内はコトダマンたちのポップやタペストリーで装飾され、まさにコトダマンだらけ。なかでも注目なのは、『新日本プロレス』コラボにも登場した棚橋弘至選手のサイン入りコーナークッション。“共闘ことばRPG コトダマン Presents KIZUNA ROAD 2018”でおなじみのコーナークッションを間近で見られるぞ。

コトダマン_0821_01コトダマン_0821_02

さらに、リアル『コトダマン』が遊べちゃう“文字カード”が、数セット用意されている。これを使ってみんなで“ことば”を作って楽しむこともできるぞ。

コトダマン_0821_03コトダマン_0821_04

店内の様子をお伝えしたところで、いよいよ試食タイム。“言神・ニューワードパフェ”、“慈愛の光・アイパフェ”、“秘めたる本心・ツラミパフェ”とパフェが並ぶフードメニューのなかでひと際目立つ“アゲポンのアゲダマたっぷりうどん”をオーダーしてみた。

コトダマン_0821_07

テーブルに“アゲポンのアゲダマたっぷりうどん”が到着し、いざ実食。ちなみに、フード・ドリンクメニューが来る際に、特典のシールが1枚もらえるぞ。

パフェの器に盛られているのは、上から、アゲポンのモナカ皮、ゆで卵、刻みネギ、柚子の皮、ジェル状のツユ、揚げ玉、うどん、わかめという構成。
“アゲダマたっぷり”と謳っているとおり揚げ玉の層が厚く、直接うどんにたどり着くのは困難。まずは、サクサクとした揚げ玉の触感を楽しむのが正攻法だろう。固ゆでのゆで卵は、ジェルを乗せて食べるのがオススメだ。

コトダマン_0821_05

箸を進めていくと自然にうどんへとたどり着くのだが、ここで注意しなければならないのが、たどり着いた直後はうどんが絡み合っていることが多い、という点だ。これの何が危険なのかというと、絡んでいるうどんを無理やり引っ張ると、抜けた勢いで揚げ玉やネギが吹っ飛んでしまいがち。周囲のお客に迷惑をかけかねないので、うどんにたどり着いても焦らずに食べ進めていこう。

肝心のうどんは、もっちりと弾力があり、先ほどまでの揚げ玉のサクサク触感との対比がたまらない。食べ進めていくと揚げ玉もほどよくツユを吸い上げてやわらかくなるのだが、そこにわかめのコリコリとした触感が新たに加わる。柚子の爽やかな香りもいいアクセントとなっていて、夏にピッタリのひと品と言えるだろう。

なんといっても、スイーツばかりになりがちなコラボカフェのメニューでは貴重な塩気。コラボカフェは気になるけど甘い物は苦手、という人にもオススメだ。

共闘ことばRPG コトダマン

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガゲームス
公式サイトhttps://kotodaman.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧