1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第655回:今日もランクは、上がらない

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第655回:今日もランクは、上がらない

2018-08-10 17:49 投稿

5th
  • パズドラ5周年記念本
  • 木の古老・トーリエ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • “パズル&ドラゴンズ
  • 5th Anniversary”
  • 好評発売中!
Amazonで買う


今日もランクは、上がらない

本日20時からひさびさに、パズドラの公式生放送が実施される。サブタイトルは、山本プロデューサー ランク777記念とのこと。山本さんのランクが777になったことを記念して実施されるというわけだ。

このサブタイトルを知ったのは、いまから1週間ほど前のことだったか。

そのとき、俺のランクは730だった。山本さんのランクが770くらいだとすると……その差は“40”ほどである。

そこで、俺は考えた。

「いまから闘技場やらマシンナントカシリーズを徹底的に回せば……山本さんのランクに肉薄できるのでは!!?」

もともと経験値の高い闘技場シリーズと、経験値4倍になっているマシンシリーズのダンジョンに入り浸れば、あるいは……!

そんなことをしても何も得することなどないのだが、こういうきっかけでもないと、なかなかランク上げには出かけられないものだ

さっそく俺は、ダンジョンの物色に入った。着実にランクを上げていくための条件は、

消費スタミナに見合うだけの経験値を得ること

そしてなにより、

死なないこと

である。経験値が膨大に入るからといって実力に見合わないところに足を踏み入れ、天に召されてスタミナだけ吸われてしまう……というパターンがいちばんアホらしいのだ。ここはやはり、堅実にいきたい。

“堅実”をマストのキーワードにすると、おのずと行けるダンジョンは限られてくる。テクニカルダンジョンの上のほうに鎮座する極悪非道な穴ぽこ(ダンジョンのことな)を、俺の尺度でランク付けすると、

 ◆ランク“余裕”
・闘技場1
・百花繚乱1
・百花繚乱2
・マシンゼウス
・マシンアテナ

 ◆ランク“互角”
・闘技場2
・マシンヘラ

 ◆ランク“不明”
・からくり五右衛門
・闘技場3

こんな感じか。このほかにもいくつかあると思うが、それをリストアップしていないのは単純に「入ったこともない」からである。なのでもしかしたら“超絶極限コロシアム”あたりも“余裕”にランクインするかもしれない。やっていない以上、その可能性は否定できないのである。

さて、このリストに則って経験値集めをするとなれば、当然ながら“余裕”に組み込まれているダンジョンに潜るのが“大吉”だ。経験値4倍アップになっていれば、闘技場1とかマシンゼウスだったら、50万ポイントくらい入るからな。おそらく無人の野を駆けるがごとく、俺のランクはジャンプアップしていくことだろう。

が、しかし。

改めて書き出してみるとどうしても、“不明”に入っているふたつのダンジョンが気になってしまう。

とくに、闘技場3だ。

じつはこれに関しては、以前マルチでちょろっと遊んだだけで、その全貌を見ていないのである(途中で死んで戻ってきたと思う)。そういう意味では、一度も入ったことのない超絶極限コロシアムと同じく、俺の戦力と比較した問答はナンセンスと言えるのではなかろうか。

「せっかくだから、やってみようかな」

俺は小さくつぶやいた。数年前の俺は闘技場の1すら入ることを拒み、敵前逃亡を繰り返していたヘタレだったが、そのころとは戦力が雲泥の差になっている。いまでは、闘技場1はほぼ100%クリアーできる。闘技場2も……まあ、油断しなければいけるだろう。だったら、個人的にアンタッチャブルな存在にしていた闘技場3も、もしかしたら……!

「よし!! いくか!!」

俺はスマホを握り直し、パーティーの選別に入った。とはいえ候補は、ソニア=フィオパヴラスカパの2択しかない。そして選別といいながら、すでに選ぶパーティーは決まっていたのだ。

ヴラスカパでいこう!」

いま、もっとも信頼を置いているこのパーティー。ヴラスカとその仲間たちで無理だったら……俺にはまだ早いってことだ。

そして……。

「ま、無理だろうなwww」

という、リラックスとあきらめの中間くらいの気持ちで臨んでいたため、道中のスクショをまったく撮っていなかったのだが、なんとなんと!

655-1

一度も「やば!」なんて思うことなく、拍子抜けするくらいあっさりとピィまでたどり着いてしまったよ!! となれば、当然……!

655-2

おおおおおお!!! 闘技場1と同じくらい余裕でクリアーできちまったぁぁあああ!!! いやはや、まさかこれほどすんなりクリアーできるとは思わなかったよ。やっぱりヴラスカパは安定して強いわ……。

「はぁ~よかった^^ 俺も強くなったもんだ^^^ 今日は安心して、ビール飲んで寝よう^^^^」

それから1週間、喜びの余韻にひたり、ほがらかでホクホクした気持ちで過ごした俺のランクは、

733

である。

「闘技場やマシンのダンジョンを回して、ランクを上げまくる!!!」

とホザいていた46歳は、もうどこにもいなかった……。

おしまい……。

第654回

◆◆ネコブログ、単行本になります!◆◆

いつもここでこっそり告知していた大塚角満のネコブログ“角満さんちのるーさん”ですが、早くも単行本化されることになりました!! 書名はそのまま『角満さんちのるーさん』で、2017年12月22日に1200円+税での発売となります! ネコマンガのネコエッセイも書き下ろし満載!! ブログを毎日チェックしている方でも、読み応え抜群の1冊となっております! ちなみにカバーは↓こちら。

1124_RUsan_cover1

ぜひぜひ、お手に取ってみてください〜!

▼Amazonの商品ページはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/404733300X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1511532293&sr=8-1&keywords=%E8%A7%92%E6%BA%80

●角満さんちのるーさんはこちら
http://ameblo.jp/kadoman-luna/

●角満さんちのるーさん、公式ツイッター
https://twitter.com/kadoman_luna

●角満さんちのるーさん、公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kadoman_luna/

最新版初心者講座やってます
▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼
puzzledragons640
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • 好評発売中!
Amazonで買う

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧