1. サイトTOP>
  2. 武道館を青空に染め上げる! 新情報発表に新曲も披露された『ナナシス』メモリアルライブリポート

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

武道館を青空に染め上げる! 新情報発表に新曲も披露された『ナナシス』メモリアルライブリポート

2018-07-25 16:17 投稿

『ナナシス』のメモリアルで伝説なライブ

『Tokyo 7th シスターズ』(『ナナシス』)が2018年7月20日、日本武道館にて“Tokyo 7th シスターズ メモリアルライブ『Melody in the Pocket』in日本武道館”を開催した。

01

ライブ中に『ナナシス』最新情報が発表!

ライブ中、2018年10月20、21日に幕張メッセにて“4th Anniversary Live 2Days in 幕張メッセ”が開催されること、さらにナナスタから新ユニットがデビューするサプライズなどの発表が。

そのほかにも、ライブに出演している“The QUEEN of PURPLE”の新曲「Clash!!!」が7月20日24時に配信されることも発表された。この怒涛の新情報発表には客席でも大きな歓声があがっていた。

★新情報まとめ
・2018年10月20日、21日“4th Anniversary Live 2Days in 幕張メッセ”開催決定
・ナナスタから新ユニットデビュー決定! 近日続報公開
・“The QUEEN of PURPLE”新曲「Clash!!!」7月20日24時配信開始
・“KARAKURI”配信限定Newシングルが2018年9月配信決定
・“777☆SISTERS”Newシングルが2018年10月発売決定

ライブ開演前から客席のボルテージはMAX

この日の動員数はなんと12000人。気温の影響もあり日本武道館は開演前から熱気ムンムンだった。

後もう少しで開演の時間……そんなとき、BGMで「Sparkle☆Time!! 」が流れ出す。一気にざわつき出す客席。そして自然と起きる手拍子。開演前にも関わらず、まるでライブ中のようにペンライトを振って盛り上がりを見せていた。

さらに、BGMの後にアナウンスでコニーさん(ナナスタ敏腕マネージャー)から開演の注意事項があった際にも、コニーさんからのお願いに対してはちきれんばかりの「はーい!」が。

コニーさんのアナウンス中も客席のあちこちから「ヤバい」「楽しみ」という声が聞こえてくるなど、『ナナシス』への愛の凝縮具合がハンパないことになっていた。

開幕を飾ったのは「僕らは青空になる」

ついに始まった“Melody in the Pocket”。

360度どこからでも見れるセンターステージへ“777☆SISTERS”が円陣を組んで登場すると、これまでの比ではないほどの歓声が巻き起る会場。

02

記念すべきライブの1曲目を飾ったのは「僕らは青空になる」。客席ではペンライトの水色が彩り、今回のライブのキャッチコピーにもあった「青空」を表しているような光景が日本武道館が包んだ。

そして、2曲目「KILL☆ER☆TUNE☆R」、3曲目「Cocoro Magical」と続けて歌い上げた後は恒例の自己紹介タイムへ。

ここでは、本日誕生日のシズカに客席から「シズカさんおめでとーう」というコールが。その後、シズカはお得意(?)のダジャレを披露。誕生日補正かそもそもクオリティが高かったのか(恐らく後者)、非常に好評だったようで客席では多くの笑いが起きていた。

03

“Le☆S☆Ca”登場で甘酸っぱい青春が広がる

ここからははナナスタの誇るユニットのライブパートへ。その一番手としてステージに現れた“Le☆S☆Ca”は、「YELLOW」、「タンポポ」、そして新曲「ひまわりのストーリー」を披露。

“Le☆S☆Ca”のライブ中は会場は黄色一色に染め上げられ、まるで青空の下に咲くひまわり畑のような光景が広がっていた。

04

さらに続いてナナスタユニットたちの新曲ラッシュ。“WITCH NUMBER 4 ”が「星屑☆シーカー」、“SiSH”が「プレシャス・セトラ」、“サンボンリボン”、が「14歳のサマーソーダ」、“NI+CORA”が「CHECK’MATE」をそれぞれ歌い上げた。

05
06
07
08

“Ci+LUS”のふたりにお兄ちゃんとご主人様絶叫

ここで、ナナスタの新ユニット“Ci+LUS”が現れ、会場に激震が走る。ライブ初参戦のふたりは、青と黄色のカラフルな衣装に身を包み、「シトラスは片想い」、「アイコトバ」の2曲を披露した。

MCパートにてふたりがそれぞれ、男性のお客さんを「お兄ちゃん」「ご主人様」、女性のお客さんを「お姉ちゃん」「お嬢様」と呼ぶと、客席は大絶叫。「お兄ちゃんだよー」という野太い声が響きまくったのが印象的だった。

09

そして“Ci+LUS”からバトンを受けて続いて登場したのはこれまたかわいいふたり組ユニット“はる☆ジカ(ちいさな)”。新曲「SHAKE!!~フリフリしちゃえ~」をかわいらしく歌った。

10

“The QUEEN of PURPLE ”でさらに熱くなる会場、そしてフィナーレへ

ライブも終盤に差しかかると、ここでナナスタ唯一の4ピースガールズバンドユニット“The QUEEN of PURPLE ”がステージに登場。ロック全開な彼女たちの出現に、会場全体の雰囲気がこれまで以上い熱く、情熱的に変貌。

「Fire and Rose」をはじめ、新曲「Clash!!!」など合計4曲を演奏し、、熱気いっぱいだった会場をさらに熱く熱くしてくれた。

11

そしてライブの最後を飾るのはやっぱり彼女たち。まずは春日部ハルのソロ楽曲「またあした」のアレンジ演奏のもと歌われる。そして間奏中、彼女の後ろには“777☆SISTERS”のメンバーたちが。

メンバーたちと合流したハルから「皆さん、私と一緒に、歌ってくれますか?」という呼びかけがあり、会場にいる支配人たちの合唱へつながった。

このしっとりしたムードの中、いよいよライブはラストスパート。「スタートライン」、「FUNBARE☆RUNNER 」、そして最後は「STAY☆GOLD」が披露され、今回のライブのフィナーレを飾った。

12

セットリスト

1.僕らは青空になる / 777☆SISTERS
2.KILL☆ER☆TUNE☆R / 777☆SISTERS
3.Cocoro Magical / 777☆SISTERS
4.YELLOW / Le☆S☆Ca
5.タンポポ / Le☆S☆Ca
6.ひまわりのストーリー / Le☆S☆Ca
7.星屑☆シーカー / WITCH NUMBER 4
8.プレシャス・セトラ / SiSH
9.14歳のサマーソーダ / サンボンリボン
10.CHECK’MATE / NI+CORA
11.シトラスは片想い / Ci+LUS
12.アイコトバ / Ci+LUS
13.SHAKE!!~フリフリしちゃえ~ / はる☆ジカ(ちいさな)
14.Girls Talk!! / NI+CORA
15.お願い☆My Boy / SiSH
16.セカイのヒミツ / サンボンリボン
17.ラバ×ラバ / WITCH NUMBER 4
18.Fire and Rose / The QUEEN of PURPLE
19.Clash!!!(未発表新曲)/ The QUEEN of PURPLE
20.TRIGGER / The QUEEN of PURPLE
21.またあした(アレンジver.Budokan) / 春日部ハル
22.スタートライン / 777☆SISTERS
23.FUNBARE☆RUNNER / 777☆SISTERS
24.STAY☆GOLD / 777☆SISTERS

Tokyo 7 th シスターズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーDonuts
公式サイトhttp://t7s.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧