1. サイトTOP>
  2. 【新作】『エンパイア:オリジン』放置しながら富国強兵!時間がない人も大帝国を目指せるストラテジー

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

【新作】『エンパイア:オリジン』放置しながら富国強兵!時間がない人も大帝国を目指せるストラテジー

2018-06-22 12:00 投稿

スキマ時間に都市を育てよう

Elexより配信中のスマートフォン向けストラテジーゲーム『エンパイア:オリジン』。

公式ツイッターはコチラ

enpaia

本作は“放置できるストラテジーゲーム”と銘打たれており、ログインできない期間も損をしないというシステムが特徴。そのため、忙しくて長時間遊ぶのが難しい人でも、スキマ時間を使って気軽に遊べるようになっているぞ。

ここでは、プレイ中に体感できた本作の魅力を紹介していこう。

ゲームの見どころ
・放置もオーケー!のんびりプレイで都市を開拓
・軍事力を高めてモンスターを討伐!
・ギルドに加入してより激しい戦いへ

放置もオーケー!のんびりプレイで都市を開拓

本作は広大なマップに自身の都市を建て、発展を目指していくことが目標のゲームだ。

最初は何もない更地に住居を建て、都市としての形を整えていくところからスタート。住居を建てると市民が増えていき、次第に都市にさまざまな建築物を作りだせるようになっていく。

Screenshot_2018-06-06-16-31-33Screenshot_2018-06-09-20-34-01
▲ゲームスタート時は殺風景な領土だが、次第に建物が増えて賑やかに。住居が増えるとそれだけ市民の数も増やせるので、建物が多くなるほど遊べる要素が増えていく。

本作で非常に重要な要素となるのが、市民の存在。これがゲームを放置できる大きな要因にもなっている。

市民は、食料や木材など、都市を運営するうえで必要不可欠な資材を自動的に集めてくれる。集める資材の分配は自由に決めることができるため、ゲームを放置していても必要な素材をほしい分だけ手に入れることが可能だ。

時間を空けてログインすると資材が増えるため、のんびりプレイしていれば資材不足に悩むことはほぼない。退屈な部分はすべて自動でお任せし、プレイヤーはおもしろい部分だけを存分に楽しむことができるのだ。

Screenshot_2018-06-12-09-32-49Screenshot_2018-06-12-09-20-00
▲市民の分配さえ決めてしまえば、後はすべてお任せ。プレイヤー側で手間をかけずとも、資材を自動的に増やしてくれる。

市民が増えてくると、食糧庫や兵舎、研究所とさまざまな建築物を都市に設置できるようになる。新しい建物の建築には時間がかかるため、一度指示を出したら後は放置しても問題ナシ。

アプリを閉じているあいだも時間が進んでいくため、移動中などの空き時間にさっと指示を出しておけば、それだけで気楽に都市の開拓ができる。

Screenshot_2018-06-12-16-09-29Screenshot_2018-06-12-16-09-16
▲建築や建物のレベルアップには時間がかかる。時間短縮アイテムを使用することで一瞬で完成させることも可能だが、プレイする時間を確保できない場合は放置していたほうがお得だ。

軍事力を高めてモンスターを討伐!

市民が増えて施設が整ってきたら、都市の外にあるワールドマップにも目を向けてみよう。

ワールドマップには自分とほかのプレイヤーの都市、農場などの資材採集ポイント、そして攻撃対象となるモンスターが点在している。

このワールドマップ上で活躍するのが兵士だ。兵士は敵襲から都市を守る戦力となるほか、採集ポイントを占領して資材を集めたり、モンスターを討伐したりすることが可能。

兵士を増やして戦力を増強しておけば、やれることがいろいろと増える。

Screenshot_2018-06-10-21-30-33Screenshot_2018-06-11-13-37-59
▲都市からワールドマップに出ると、周囲にはモンスターが。ほかのプレイヤーが敵になることもあるため、油断はできない。

資材は占領地から採集のだけでなく、周囲のモンスターを討伐することでも獲得可能だ。最初はレベルの低いモンスターを倒すのが精いっぱいだが、兵力を強化すれば次第にレベルの高い敵にも勝てるようになる。

Screenshot_2018-06-11-13-57-00Screenshot_2018-06-10-21-22-09
▲モンスターに向かって兵士を派兵すると、一定時間で攻撃をして帰還。時間経過で戦闘から帰還まで済ませてくれるため、指示を出したら都市の開発に専念することができる。

ワールドマップで派兵する際に重要になるのが、兵士とは一線を画す“ヒーロー”の存在。

“ヒーロー”は部隊を率いるリーダーのような存在で、兵士たちの能力を引き上げる効果を持つ。兵士だけの戦いでは数の多いほうが勝利するが、“ヒーロー”を部隊に編成することで逆転できる場合も。

兵士の数を増やして育成すると同時に、“ヒーロー”も強化することがワールドマップ上の戦いを生き残るカギとなるだろう。

Screenshot_2018-06-11-13-57-21Screenshot_2018-06-10-21-28-06
▲兵士と“ヒーロー”で部隊を作り、農場やモンスターに向かって出陣させる。“ヒーロー”は特定兵種のステータスを引き上げるスキルなども保有しているため、騎兵を中心とした部隊などを組むことも可能だ。

“ヒーロー”はふつうの兵士と違いレベルアップすることができるが、この強化も放置でオーケー。訓練に出しておけば自動的に経験値が溜まっていく仕組みで、しばらく待てば一気にレベルを上げることができる。

複数いる“ヒーロー”はそれぞれ特徴のある性能になっているため、個性を活かした部隊を作れるようになると遊びの幅がより一層広がっていく。

Screenshot_2018-06-11-13-58-45Screenshot_2018-06-11-13-59-10
▲経験値が自動的に溜まっていくので、しばらく放置したら一気にレベルを上げることができる。育成がとにかく楽なので、複数のヒーローを育ててさまざまな部隊を編成してみるとより戦略性が増してくるはずだ。

ギルドに加入してより激しい戦いへ

“ヒーロー”の育成や兵士の強化をしていくと、ほかのプレイヤーとも対等に戦えるようになる。

単独で周囲のプレイヤーと戦い続けてもいいが、プレイヤー同士と協力関係を結ぶ“ギルド”に加入すると、より激しい戦いを楽しむことも可能だ。

Screenshot_2018-06-10-21-24-32Screenshot_2018-06-12-16-32-05
▲ギルドに入れば味方が増え、資材がもらえる“ギルドクエスト”なども受注できるようになる。

ギルドのメンバーで同じ場所に集まって都市を建てれば、防衛力も抜群。プレイヤーの数が増えれば、敵も迂闊に攻めることができないような強固な防衛網が完成する。勇気あるプレイヤーが攻めてきた際は、全員で協力して返り討ちにすることも可能だ。

ひとりで黙々と都市を発展させるのも遊びかたのひとつではあるが、多人数での協力プレイにはまた別のおもしろさがある。

現在は派手な動きはないようだが、将来的にはギルド同士の大規模な抗争なども期待できそうだ。

Screenshot_2018-06-11-14-06-17Screenshot_2018-06-11-14-06-43
▲味方同士で近くに集まれば、敵の襲撃も怖くない! 自分の都市はテレポートで場所を移すことができるため、ギルドに加入したらギルドメンバーの近くに引っ越すのがオススメ。

のんびりとストラテジーを楽しみたい人にオススメ

プレイヤーがいつログインしても快適に遊べるような仕組みが『エンパイア:オリジン』の特徴であり魅力。

放置していても資材は貯まっていくため、スキマ時間に軽くプレイするだけでも都市を簡単に発展させることができる。ログインしなかったばっかりに大幅な損をするということがないため、忙しい人にもピッタリのゲームになりそうだ。

空いた時間にひとりで黙々と都市を拡大してもいいし、ガッツリ遊びたい人はギルドに加入すると戦略的なバトルでも遊ぶことができる。のんびりとゲームを楽しみたい人からしっかりとストラテジーゲームを遊びたい人まで、幅広くオススメしたい作品だ。

公式ツイッターはコチラ

エンパイア:オリジン

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーション
メーカーELEX Wireless
配信日配信中

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧